FC2ブログ

川岸の葦にオオジュリン。

水辺があり、葦原があり、適度に木もあったら生き物の姿が見られないはずがありません。
鴨がたくさんいる岸辺に生えた葦には、やはり定番のようにオオジュリンの姿が見られました。
バチバチと葦の茎を割る音が聞こえるほうを見ると、下のほうからだんだん茎の上に向かって
上がってくるオオジュリンの姿を見られます。
この時期は少しずつ、換羽が始まり、顔の周辺が黒っぽくなってきているオスの姿を
見られました。もう少しして真っ黒な顔になるまでいてくれると嬉しいのですが
残念ながらこの辺りではその頃にはもういなくなってしまうので、頭の黒いオオジュリンを見たい
というのは、ずっと願望のままです。














スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

オオジュリン、そちらもゴマ塩頭になってきましたね^^ぽちっ☆
ほんとにもう少し真っ黒になる姿を見たいと思いますが、もうじき旅立ってしまいますね~
なんだか冬鳥がバタバタと旅支度を始めたようで、まだ十分撮ってないよ~と気持ちばかり焦ります(^^ゞ

No title

ロサさん:
この時期には換羽が始まった個体も増えてるようですね。これくらいの黒さでいつもいなくなってしまうので真っ黒のはまだ見たことがありません。ポチッありがとうございます(^^♪
ほんとに今期は鳥の種類が少ないといわれていましたが、このまま旅立ち、、でも夏鳥がたくさん来てくれればいいんですけどどうなることか。。

No title

おお~オオジュリンまでいましたか。黒っぽい喉元したのが♂かな?
どちらも可愛らしいですね。

No title

似たような鳥が沢山いますが・・・。
4枚目の写真はよく特徴わかりますね。
図鑑みたい! 傑作です。

No title

葦にオオジュリンって画になりますね~@@!
まだ未見の鳥ですけど、頭が黒くなるんですか?へぇ~!
でもお別れ前にちょっとでも黒くなっている雄が見られただけでも良かったじゃないですか^0^
ワタシも見たいな~!ポチ^^

No title

かすみさんに先日教えていただいたように
黒くなってきましたね。
よくわかりました。今度は見間違いしないと思います。
ありがとうございます。ポチです。

No title

君はやせていて、あまり美味しくなさそうなので、食べるのはやめておきます。ポチコ!(笑)

No title

クロネコさん:
葦のある岸辺をじっと見てると、オオジュリンに出会える事が多いです。葦の茎をパチパチ音を立てて割って中の虫を食べてるんですね。
この時期からオスは顔が黒く換羽します。でも真っ黒に変わる頃はもう居なくなってしまうので、完全に換羽した姿はなかなか見られません。

No title

PL-NO1さん:
ほんとにこの種の鳥はよく似ていて区別が難しいです。ホオジロの仲間はオオジュリンやカシラダカなど夏に顔が黒く換羽するものが見られますね。図鑑ポーズになっちゃいました(苦笑)傑作ありがとうございます(^^♪

No title

PIEさん:
葦に止まって、だんだんに上のほうに上がってはちょこんと移動します。川の岸辺の葦などで見ることが多いです。
顔が少し黒くなりかけてます。でも真っ黒になった所はまだ見たことないんですよ。。ポチッありがとうございます(^^♪

No title

バラボンさん:
そちらのオオジュリンさんもそろそろ換羽始まってるでしょうね。。
でも完全に真っ黒になる前に移動してしまうのが残念です。ポチッありがとうございます(^^♪

No title

しろうさん:
アハハ。。。ここには鴨がたくさんいるので、こんな小さな鳥より鴨のほうがお肉たっぷりでいいでしょう(笑)食いしん坊さんにはこの鳥は小さすぎます(笑)ポチコありがとうございます(^^♪