FC2ブログ

ゴイサギとホシゴイ。

最近ちょっと気になること。。
それは公園や、河川の土手などの草刈や池の底の汚泥を取り除く工事が
あちこちで頻繁に行われている事です。
公園の沼の水が抜かれ、繁った葦が刈り取られたり。。

つい最近もそれまでオシドリが立ち寄って身近で見られた場所でも
水を抜かれたため、いなくなってしまったり。。
小鳥の水場が消えてしまったり。。。
鳥撮りにはちょっと辛い状況が続いています。

土手の草刈も綺麗になりそれはいいのですが、あまりに綺麗に刈り取られてしまうと
これまでいた生き物が行く場所がなくなってしまうのです。
清掃もほどほどにお願いしたい所ですねぇ。。

と!ここでも同じような状況で、公園の沼の水が抜かれ、葦の刈り取りが進んでします。
だんだんいる場所が少なくなって、ちょっと困ったようなゴイサギとその若鳥のホシゴイ。。
隠れる場所がなくては、こんな鳥達も安心して暮らせません。













スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

しろうさん:
餌は見えやすくなるでしょうね。そして写真撮るのも、葦に邪魔されないで全身撮れるから良いんですけど、こっちの姿も見えちゃうから、逃げられやすいです(ーー;) ポチコありがとうございます(^^♪

No title

tugioさん:
それぞれ立場が違うと思う所も違ってきますからね。私はどうしても鳥見優先になってしまいます(苦笑)

No title

コウショウさん:
ここ数年特にこういったことが目に付くようになりました。ちょっとかんぐってしまうのは、バブルが崩壊した後の建設業者の箱物建設が出来なくなり、行政が目だたない所で建設関係者に仕事を回してるのでは。。という感じで。。こっちでも草刈などの作業はほとんどが地元の建設業者が請け負っています。

No title

山桜さん:
河原など綺麗に草を刈られると、不法投棄などの防止にもなるのでしょうが、それまで暮らしていた葦原の鳥達や虫たちは行き場所がなくなってしまいます。区域を区切って、人と自然が共存できるように考えて欲しいですよね。鳥達への応援のポチッありがとうございます~m(__)m

No title

クロネコさん:
最近あの公園いつも何か工事してますよね。
いつもゴイサギが潜んでいた葦の沼も、すっかり様変わりですね。きっとゴイサギもどこに行こうか迷っていたのかも。。

No title

鳥見するようになって見方が変わるというのは同感ですね。
探鳥地で有名な秋ヶ瀬公園も、あるブログで「整備が行き届いていない」と紹介されていました。確かに子供連れで遊ぶにはワイルドですからね。
とはいえ、自然のままの河川敷も不法投棄でゴミだらけですから、少々整備してゴミを捨てにくくしたほうがいいのかも知れませんが。

成長したゴイサギは綺麗ですね。ポチ!

No title

晩なりました。
この文を読むとゴイサギも可愛そうですが、三年前の夏
シンボルツリーの欅(店のメインの場所にある)がゴイサギのマンションと化しお客様に傘をさして花を見てもらったことがあります。 花やママ

No title

あらら・・ゴイサギたちも途方にくれたような表情ですね。
餌を採るための水場だけでなく、姿を隠せる繁みや常緑樹がないと、鳥たちには落ち着いた生活が出来ませんね。
こちらの公園でも、葉が紅葉して落ちる前にせっせと剪定するし、頻繁に落ち葉を掃いています。
整備ができてないと言うクレームを出す人はいるのでしょうが・・・
私はもう一生分撮ったゴイサギとホシゴイですが(笑)、応援のぽちっ☆

No title

おはよう、昨日まで福岡に行っていたの。母の近くには川があって行っていろんな自然を撮りたかったのだけど、ひたすら、傍にいたの。
そこはね、割と自然に皮の状態を保っていて散策など楽しいのよ。キチンと整備はされているんだけど。

No title

人間の見た目だけの環境整備になってるんですね
もし自分がこの鳥だったら、猫だったら、犬だったら
そんな小さいこと言わないでって言われたことがありますが
私はいつもこの事が頭から離れないんですよ。

No title

omoさん:
それぞれの立場で、同じ場所に行っても、考え方も見方も違ってるんですねぇ。。秋ヶ瀬は確かに子供たちの遊ぶ公園でもあるので、そう思う方もいるのでしょう。。目的別に整備の仕方を変えることは出来ないんでしょうかねぇ。。
ゴイサギの成鳥はなかなか綺麗な鳥ですよね。ポチッありがとうございます(^^♪

No title

花やママさん:
ア~ッ!確かに、店先に糞を落とされたりしたらそれはお困りでしょうねぇ。。その場所からゴイサギにお引越ししてもらうわけにはいかなかったのでしょうか。。もっと自然の多いところはなかったんでしょうかねぇ。。確かに共存といっても難しいものがありますね。

No title

ロサさん:
最近の公園はどこも綺麗に掃除されてますよね。。不思議な事に以前はこんなに綺麗じゃなかった気がするのですが。。行政側の都合か垣間見える気がしてちょっと複雑な気分です。
どちらにしても、人間の勝手な都合に振り回される生き物達には申し訳ないですよね。
ロサさんもゴイサギやホシゴイはたっぷり撮ってますか(笑)
でも応援のポチッを下さるお優しい心、ありがとうございます(^^♪

No title

はなさん:
お母様の所に行ってらしたんですね。せっかくお訪ねしたんですもの、ゆっくりそばにいてやらなくちゃ。。きっと喜ばれた事でしょう。親孝行できましたね(^^♪
今度ゆっくり行ったときには、その周辺を散歩して見るのも楽しいでしょうね。新しい発見があるかも知れません(^^♪

No title

よしこさん:
公園はやはり、いろんな人が散歩したり、寛いだりする所なのでそれなりの整備が必要なのかも知れません。そんな場所はそれで良いから、別に自然環境を壊さないような公園も残して欲しいと思うのは我が儘でしょうかねぇ。。

No title

晩なりました。川のそば 最寄の餌場から一分以内
下には人間がいて蛇も猫もちかよれない。最高の立地条件でした。それと近くのお宮の木を切ったのも原因かな?
気がついた時には巣が五個卵も生んでいたので
その年は清くあきらめました。 花やママ

No title

花やの店が自然の中にあるのかな
なにしろひなびた所なのです 花やママ

No title

花やママさん:
こんばんは~(^^♪
お店が良い環境の所にあったのですね。鳥も一番良い環境を選んだと言う事ですね(苦笑) ツバメもあえて民家に作ることで、安全を確保しています。人間を敵と見るのでなく、むしろその力を利用するなんて案外賢いですね。
鶴の恩返し、ならぬサギの恩返しがそのうちにあるかも(笑)
環境の良い場所で、綺麗な花に囲まれたお仕事、羨ましいです~(^^♪

No title

もしかしたら鳥たちのことを考えて整備してくれるのは、自然観察が目的の公園だけになっちゃうなかも・・・
悲しい事ですが・・・

No title

tabekahiさん:
公園管理などは使う人のことを考えて整備してる訳じゃなく、事務的に決め事でやってる場合が多いのでしょうね。
鳥見人にとってはあまり嬉しくない状況になりつつありますね(ーー;)