FC2ブログ

奥日光、番外編

昨日はカミナリ凄かったですね。。
皆さんPCとか被害にあわないようにお気をつけ下さいね。
今日は朝から雨。湿っぽいけど少し涼しいので助かります。

そして今日もしつこく奥日光の話題です。
今日は番外編として、鳥やそれ以外にも少し撮ってきた物を。。

その前にノビタキの若鳥の先日掲載しなかったものでかなり良さそうなのが
あるのでそれも見てくださいね~♪






この画像は画面クリックで大きな画像ご覧いただけます。



わかりにくいですが、ニュウナイスズメも。。でもこの1ショットだけしか撮れませんでした。



そしてこんな動物も。。熊かと思ってゾッとしたら鹿でホッと胸をなでおろしました



これが出発点の湯滝。。ここから赤沼まで歩きます。



途中の泉門池(いずみやどいけ)



赤沼の駐車場からの戦場ヶ原から見える山の風景。。



奥日光、戦場ヶ原遠征。。長らくお付き合い頂きありがとうございました。
以上ですが、たくさんの小鳥にもあえいい場所でした。
この時期は子供たちの林間学校などで賑わうので、夏休み中はちょっと鳥見は
難しくなります。また紅葉シーズンに美しい風景を訪ねて見たいものです。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

戦場ヶ原秋の紅葉時に行ってみたいですね、鹿の顔だけ出してる姿びっくりしますね。

No title

ノビタキの拡大をみましたが、素晴しいです。ピンともバッチリです。鹿が見られたんですね、これもいいものですね!風景も素晴しいです。ポチッ!

No title

こんばんは~、ランダムで遊びに来ました♪
今日の記事も面白いですね~、楽しんでおりますよ!!

No title

おつか59さん:
初めまして、こちらこそご訪問、コメントありがとうござます。
滝は竜頭の滝も有名ですがこちらは、湯滝です。見ていただきありがとうございます(^^♪

No title

くろねこさん:
このノビタキはカラマツの露を宿した枝に止まってるところがかなり気に入ってます(^^♪ シカもこっちを見て驚いてるようですね。日光にはシカもかなりいて、食害が問題になってるらしいですね。こんないかわいらしいのに。。複雑な心境です。
秋の紅葉は何年か前に行きましたけど、やっぱり混みますよね。。

No title

コウショウさん:
数年前に紅葉シーズンに行きましたがやっぱりかなり混んでました。
シカは可愛らしいですよね。でも熊かと思ってびっくりでした。熊よけの鈴は持ってたんですけどね。シカでよかった~♪

No title

ノビタキの幼鳥ですか、この子だけ出てきたらどこの誰だか判らないです。オスの成鳥とは大きな違いですね。
雨上がりの湯滝の水量や青空、突然登場のシカ君も自然が豊かでいいですね。舌出してるようなシカ君にポチ!

No title

バラボンさん:
ノビタキの大きな画像見ていただきありがとうございます。ホントはどの画像もこれくらいのサイズで見ていただきたいのですが、重くなりすぎるので、自分でも気に入ってるものを時々大きな画像で掲載しています。シカはこちらもびっくりでしたが可愛いものですね(^^♪ポチッありがとうございます。

No title

poteto1001さん;
ランダムからお越しいただきありがとうございます。楽しんでいただけ嬉しいです~(^^♪

No title

omoさん:
ノビタキの若鳥。。♂成鳥とはかなり違いますし、♀成鳥とも印象違いますよね。成鳥ノビタキと一緒にいるから判るけど、単独でいたら私も自信ありません。。図鑑も若や幼鳥は詳しく載ってないものが多くて難しいですね(^_^;)
奥日光は自然がいっぱい。さすが国立公園ですね。シカはホント!ちょっと舌を出してますね。もしかしてアッカンベーしてるのかな(笑)ポチッありがとうございます~(^^♪

No title

いいところなんですね~。鹿さんまでもが挨拶にきてくれるなんてうれしいですね~。 クマも出るところなのですか? ちょっと会いたくないですが遠くからなら見てみたいナァ~。
ノビタキさんもニュウナイスズメさんものびのびしていていい感じですね~。いつか彼にリクエストして必ずや! 特大ぽちぃ☆となぁ

No title

ニュウナイスズメ、珍しい鳥ですなあ。「ニュウナイスズメ君、私はカネナイスズメだよ!」くだらない!座布団自分でとる!(笑)ひまなおじさんをあそばせてくれたニュウナイスズメ君に、ポチコ!(笑)

No title

marikoさん:
さすがに日光国立公園だけの事はありますよね。自然も文化財も一流です。でも夏休み時期はちびっ子の団体も多く、木道をぞろぞろ歩いてくると鳥も姿を見せてくれません。人の少ない早朝が狙い目です。でもその時間帯は熊の出没も多いそうですから気をつけないと。。
一度訪れてみる価値は充分ありそうですね。やはり5~6月が一番らしいですよ。特大ポチッ~ありがとうございます(^^♪

No title

しろうさん:
ニュウナイスズメは、春の渡り時期にはうちのほうの平野部でも見られるのですが、この時期は高地に行かないと見られないですね。もうちょっとしっかり撮りたかったです(^_^;) しろうさんはカネナイスズメですか。。私はキタキリスズメだったりして(笑)暇なオバサンも楽しませてもらいました。ポチコありがとうございます~(^^♪

No title

涼しげな画像をありがとうございます。ここのところの横浜はものすごい湿度で参っています。鹿さんの目がとても優しいんですね。ポチ。

No title

素敵な風景や、若鳥を拝見して出掛けたくなりました。
ノビタキやニュウナイスズメ、鹿に☆ポチです。

No title

ダイアルさん:
昨日もその前も、カミナリすごかったですよね。湿気も多くてうっとおしいでしょう。。滝の風景で涼しさ感じてもらえたら嬉しいです。
シカは可愛いですよね。でも木や草を食べてしまうので色々問題もあるようです。ポチッありがとうございます(^^♪

No title

キンタさん:
蒸し暑い平地を抜け出して高原はいいですよね。最近は高原も夏休みななり、子供達も多くかなりにぎやかですけど(笑)
涼を求めながらの鳥見もなかなかいいものです。。ポチッありがとうございます(^^♪

No title

ニュウナイスズメ初めてですわ^^
豪快な滝、上から降ってきそうですね~マイナスイオンいただき~ポチ^^

No title

okasiraさん:
ニュウナイスズメは、こちらでは春の渡りの一時期に見られたのですが今ではこんな高地に移動しちゃってるんですね。今度は秋の渡りでまた見られるかどうか。。期待してるんですが。。
滝は少しでも涼しさ感じてもらえるかなと思って。。マイナスイオンた~っぷりどうぞ~(笑) ポチッありがとうございます(^^♪