FC2ブログ

オオタカ比べてみてください。。

近くのフィールドのオオタカさん。
先日まだあどけない幼鳥を紹介しましたが、こちらはそれより大きな若鳥です。
オオタカは独立するまで3年といいましたが、この若鳥は2年目くらいでしょうか。。
まだ親の縄張りの中で、幼い兄弟のそばで暮らしていますが
大きさや表情はもう成鳥とあまり変わりませんね。
ただ、まだ胸の縦縞や色合いで若鳥と判断できます。









こちらが幼鳥。。



そしてこちらが成鳥です。


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

成鳥段階で、随分雰囲気が違うものですね。鳥さんは季節によって姿を変えるものも多いし、まだまだ修業が必要そうです。感謝のポチです。

No title

3段階とも全然感じが違いますね。顔つきがやっぱりたくましくなっていますね。

No title

成長に3年、裏付けるような写真ですね^^
さすがに成鳥は存在感が違います!

No title

ダイアルさん:
オオタカに限らず、鳥は季節によっても、雌雄、雛、幼鳥など羽色が色々でしっかり見分けるのは難しいものがありますよね。ここのように長い年月誰にも邪魔されず繁殖を続けられる環境があるからこそ、こんな風に見ることが出来るのです。この環境に、私も感謝のポチッをお返ししたい気分です。ありがとうございます(^^♪

No title

クロネコさん:
雛はまだ羽もフワフワっとした感じで、むくむくですよね。若鳥になると、すっきりスラットして精悍さも感じられます。そして青灰色の背中の成鳥の風格ある姿になるともう一人前です。

No title

okasiraさん:
普通の鳥よりも独り立ちするまでに時間がかかるんですよね。
若鳥と成鳥(多分母鳥)と思われる2羽が一緒に大空を飛んで、狩の練習らしい事をしている光景を見たことがあります。少しずつ一人前になっていくのですね(^^♪

No title

やはり正面顔は可愛い。嘴の鋭さが目立たないせいでしょうね。でもオオタカが親子ですごせるようなフィールドを本当に保全したいものですね。
私の周りではトンビの親子が日常的に見られます。子別れの儀式は聞きしに勝る迫力でした。

No title

こうして成長過程を拝見できて勉強になります。まだまだ猛禽さんとの出会いが少ないから幼鳥だと知らないとオオタカではないって思ってしまいそうです(笑) かすみさんのお住まいの近くは、オオタカさんがじっくり観察できていいなぁ~♪憧れちゃいます☆ 大・大・大ぽちぃ~☆

No title

かすみさんは、よく観察されていますなあ。感心いたします。おや?真面目なコメント、まずい!(笑)オオタカのお兄ちゃん、妹や弟をいじめないでね!ポチコ!(笑)

No title

熊五郎さん:
鳥の正面顔って、印象がずいぶん違ってきますよね。結構間抜けな顔だったりするのもいて面白いです(^^♪
トンビはこの辺りではあまり見かけません。多分オオタカがいるため寄り付かないのかも。。子別れの儀式は人間から見ると厳しいものがありますが。逆に人間が甘すぎるのかも。。

No title

marikoさん:
幼鳥や若鳥の色合いはオオタカの成鳥とは全然違ってますものね。どちらかというとトビに似てるので、トビの雛と間違いそうですね。
いい環境をこれからもずっと守っていきたいですよね。大、大大ポチィ~ありがとうございます(^^♪

No title

しろうさん:
アハハ。。しろうさんにしては真面目なコメント。。でも最後にしっかり落ちを付けてくれていつものペースですね(笑)オオタカさんはきっといいお兄ちゃんだと思いますよ~♪幼鳥もとっても元気です(^^♪ポチコありがとうございます。

No title

かすみさん成長過程がよくわかります。親鳥はやはり貫禄充分ですね!こんなふうに観察できるといいですね!ポチッです。

No title

バラボンさん:
猛禽、特にオオタカをこんな風に身近に観察できる環境は恵まれてると思います。この環境を何時までも守れるといいな、、と何時も思っています。さすがに成鳥はかなりの貫禄ですよね。ポチッありがとうございます(^^♪

No title

こんばんは。
私の家の近くでも3年連続で営巣しています。
>オオタカは独立するまで3年
そうなんですか、参考になりました良く観察してみます。