FC2ブログ

川を汚さないで。。







近所の川はさほど広くは無い普通の川なのですが、ここはまるで自然の宝庫というか
生き物にとってはとても貴重な場所のようです。
今はゴイサギやアオサギのコロニーのようになって、コサギやカワウ、
そしてキンクロハジロも未だにここから離れようとしません。
カワセミや、なんと白鳥が去年の冬には迷い込んできました。
そして極めつけは、なんと昨日、あの渓流にしか生息しないと言われる
ヤマセミが川の護岸コンクリートにいたのです。
慌ててカメラ向けたとたん飛び去って残念ながら画像残す事が出来ませんでした。
その前の日、川本の荒川で花火大会があったため、驚いてこちらに迷い込んだのかも。

そしてこの岸辺にひとつがいのカイツブリが巣を作り子育てを始めました。
周りにはペットボトルが浮かび、巣の材料は草のほかにビニールやゴミも混ざっています。
それでも2羽は交代で卵を温めようやく雛が孵りました。
小さな雛を背中に乗せて泳ぐ微笑ましい姿を確認できるようになりました。
観察の土手からはかなり離れてるので、こちらには気付かず、ゆったりと家族でくつろぐ姿は
見ていてとても微笑ましく、嬉しくなります。
がんばれ!カイツブリ一家!!
そして彼らが安心して暮らせる環境をいつまでも守って欲しいのです。

”お願い!!これ以上川を汚さないで”

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

雛をおんぶしてますね。可愛いですね。

No title

カイツブリの親子!いいですねえ!私もぜひ見たい! 親の頭部がつるんとしていて、おもしろいですなあ!

No title

雛を背負った姿がとってもかわいらしいです。川どころか山も道端もゴミだらけです。どうして皆ゴミを散らかすのでしょうね。

No title

Ichiroさん 雛はすぐに親の羽の中に潜ってしまいます。やっぱり親のそばが一番なんでしょうね。

No title

takeさん カイツブリ可愛いでしょう。小さくてチョコチョコ泳ぎ回ってすぐに潜ってしまう鳥なんですけど、こうして子育てしてる姿、けなげに感じます。

No title

クロネコさん 雛ももう少し大きくなると一人で泳ぐんですけど、今はすぐ親の背中に入ってしまいます。それにしても川の汚れがひどいです。あんな汚い川によくあれだけの鳥達が来るものだと感心してしまいます。人の行きそうな所には必ずゴミの山。情けないですね(ーー;)

No title

おっしゃるとおりです!傑作を押させていただきましたm(__)m

No title

おはようございます。カイツブリのつぶらな瞳が可愛いですね。背に雛乗せてるのなんて最高!ポチです。ゴミですか・・・皆自分勝手ですよね。写真にも生茶が生々しく^^;

No title

自然自然といいながらやってることはえぐいですよね。巣に異変で、ビニール製の紐で巣作りしているのです。水田も藁もすくなくなりましたからね。知恵だと思います。カイツブリさんも知恵の巣作りしているのですね。盆には送り火を川でするのですけれど、川掃除もして盆なのです。 山(墓)から迎え火してね。盆の道作りするんですよ。

No title

ISAESIさん 傑作ぽちっ!ありがとうございます。カイツブリが元気に育って泳ぎまわれる環境保っていきたいですね。

No title

okasiraさん カイツブリも懸命に子育てに励んでいます。ゴミは川だけでなく、あらゆる所に散らばっています。困った事です。(ーー;)

No title

さとちゃん 生き物は自然環境の変化をも巧みに対応して生きています。カラスが針金ハンガーで巣を作るのは有名ですよね。昔から里では用水路を掃除し雑草を刈り取り、田植えの準備をしたり、お盆の準備したり。。自然とともに生きてきたのですよね。

No title

かすみさん、そうですよ。そうですよ。うんうん。お盆だって祖先を迎えるために盆の道作りして草刈りもしたのです。そのあと、家の周りをきれいにして、家の中もきれいにして、迎え火したのです。そして、川にお見送り(送り火)するから、川の草刈りや清掃もするんですよ。盆を歩くで追跡しています。「里恋詩」でこっそり書いてます。

No title

さとちゃん いつの間にか昔からのしきたりや行事は簡素化され、中には消えてしまったものも多くあります。そういったものを、語りついで行くのも今生きてるものの勤めなのでしょうね。

No title

はじめまして。marikoさんから来て見ました。可愛い、最高です。カイツブリの子供たち、今は大きくなっているのでしょうね。

No title

TBありがとうございました♪ 夏羽のカイツブリってビックリ目がさらに強調されて愛嬌ありますねぇ~。ヒナも可愛い♪ もう、大ポチです☆こんなにスバラシイイキモノたちの生息地をこれ以上汚したくないですね。ペットボトルが切ないし、人間として罪悪感を覚えます。鳥や動物にあやまりたいなぁ~。

No title

sakitaさん TBした後に来てくださったんですね。レスうっかり気付かず遅くなってごめんなさいm(__)m カイツブリの子供たち今では一人前になって元気に泳ぎ回ってますよ(^^♪

No title

marikoさん コメントありがとうございます。レス気付かずに遅れてごめんなさいねm(__)m 鳥見をはじめると、環境や自然の事色々気付かされますね。この子達、こんな環境でも元気に大きく育ってますよ(^^♪