FC2ブログ

渡り途中のツツドリ

今年も渡り途中のツツドリに逢うことが出来ました。
黄色いアイリングの丸いお眼々が印象的。
トケン類は鳴いてくれないと見分けが難しいといいますが
一緒にいた鳥撮りさんたちがツツドリだと言ってたのでツツドリです(笑)
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 5
 
 
イメージ 4
 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

今晩は 見事だなあ~~、私は過去一回しか会った事無いんです。
いやあ~鮮明に撮れて羨ましいです。
私も肖りたいですね。お見事!!
ポチ~~

No title

こーんなに見事に撮れたツツドリは初めて見ました!
目玉の中に☆かすみさんが写ってそうですね。
爺は「今の時季ならツツドリ」と☆かすみさんに教わりました♪
気になってキョロキョロしていますが、逢えません;
激☆ポチ☆

No title

凄い!ツツドリ近いです!!どうしてこんなに綺麗に撮れるんでしょうか?
鳥を沢山フォルダー分けして保管してますが、トケン類は
遠くて小さくて判別不明の鳥ばっかりです。
ポチ!

No title

お腹の横縞が綺麗に撮れていますね。
ツツドリなかなかしっかりした顔してますね。ポチ!

No title

ohagisann25さん:
こんばんは~(^^♪
ツツドリの渡り途中の立ち寄りに今年も逢えたのはとても嬉しい事でした。しかも今までで一番近い場所から撮ることが出来ました。
時々地面に降りて、芋虫のような虫を食べるシーンも見られました。
ポチッありがとうございます(^^♪

No title

toritoriziさん:
やっぱり被写体までの距離が近いと言うのが一番ですね。
今期は思ったより近くで撮れ、全身を入れるためには、デジスコでは少し後ろに下がるくらいでした。
正直、トケンの見分けの自信はないので、この時期見たのはツツドリと思い込むことにしています(笑)勝手な思い込みなので信じないように(爆) 激☆ポチ☆ありがとうございます(^^♪

No title

な~るさん:
そうなんです。かなり近かったです。
やっぱり、近いというのはどんな機材を使うかより重要な要素かもしれませんね。しかもデジスコ。。尾羽が切れてしまうので、後ろに下がって撮るなんて贅沢な状況でした。ほんとにラッキーでした。
ポチッありがとうございます(^^♪

No title

fwi*606*さん:
トケン類は見分けが難しいですが、眼の色、胸の縞模様の太さなどいくつかポイントがあるようですね。
それでも一番は鳴き声を聞くことなんですが、、この時期はだんまり。鳥撮りさんたちがツツドリと言ってたのでツツドリだと思って撮りました(笑)ポチッありがとうございます(^^♪

No title

枝被りが多いツツドリがこんなにクリアに撮れるなんて。すごいですね。
お腹の縞が太めで綺麗なツツドリですねー。
ぽち!

No title

それにしてもサービス満点ですね。
この季節だと、お腹の横じまを見るまでもなくツツドリと思い込んでいますが、確かに鳴いてくれないと自信は揺らぎます。
ポチ。。

No title

おもさん:
ツツドリ、昨年はポプラの高い梢だったので遠かったのですが、今回は林のほうの低い位置にいてくれたのでラッキーでした。
時々地面にも降りるんですよ。朝のうちは低い場所ですが昼頃になるとどんどん高い位置に行ってしまうので早い時間帯のほうがよさそうです。ポチッありがとうございます(^^♪

No title

タケクンさん:
この子いい子でしょう~(^^♪
目線より少し高いくらいの位置で、たっぷりサービスしてくれました。私も、同定の自信がないのでこの時期に出会うトケンはツツドリと思うことにしてます(笑) ポチッありがとうございます(^^♪

No title

ツツドリも可愛いですね。私の方は9月の中旬にホトトギス若鳥に会いましたが、ツツドリは会えませんでした・・・
ポチ♪

No title

マンボウさん:
こちらでは、ホトトギスは、初夏に声は聞くのですが、まだ見たことがありません。トケン類は見分けが難しいのですが、秋は鳴かないので余計わかりにくいですね。ポチッありがとうございます(^^♪