FC2ブログ

苦手なシギ

猛暑続きだった熊谷も、お盆すぎ頃からようやく暑さからすこし開放され
昼間の暑さも、凌ぎやすく感じられるようになりました。
30度なら涼しいなんて言える状況はちょっと異常なんでしょうけど。。
休耕田にそろそろシギチが立ち寄ってくれる頃です。
ブログ仲間さんのお知らせで、気になる周辺をひとっ走りしてみました。
見つけたこの子は、いったいダアレ??
相変わらずシギチ苦手で、自信がなくて。。
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 1
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5
 
 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

シギチ類は似たり寄ったりが多くて、自分もさっぱりです。(泣)
暑い熊谷に早く涼しさが来るといいですね。
携帯なのでポチ予約です。

No title

やっぱりかすみさんの画像綺麗ですね。
こんな子がいたのですね。
ヒバリシギに似ているかも。
病院の帰りにまた寄ってみたのですが、私が行った時にはたぶんイソシギがいましたよ。
ぽち*

No title

おー、田んぼにもシギがいたのですね。私は遠く海まで出かけてシギに会ってきたのに^^;

残念ながら、といったらトウネンに悪いんだけど、トウネンですね。たぶん幼鳥だと思います。

No title

今晩は この頃熊谷天気予報で言わないんで、暑さも一段落といった感じです。此方も朝晩しのぎやすくなりました。
田んぼに淡水系やってきましたね。これヒバリシギですよ。良くトーネンと間違われます。他のは居ないんですか!!
ポチ~~

No title

私もヒバリシギに1票。小さな帽子をかぶって、アイリングのように見える目元などからですが。この小さいシギに良く気づきましたね。
ポチ。。

No title

Toritoriziさん:
ようやく天気予報から熊谷の名前が出てこなくなりました。少し凌ぎやすくなったのが嬉しいですね。
Toritoriziさんはヒバリシギに一票ですか。。私も図鑑見てそうかな?と思ったのですが確信がもてず皆様のご意見を聞かせていただこうと思った次第です。☆!ありがとうございます。

No title

な~るさん:
シギチ、難しいですよね。
何度見ても、そのたびに、??ばっかりです。(^_^;)
携帯でのコメントありがとうございます。熊谷もここ数日少し凌ぎやすくなりました(^^♪

No title

クロネコさん:
初めは、どこにいるのか判らず、車で回っていた時に、小さな鳥がチョコチョコ動くのを見つけて車の中から撮りました。
やっぱりヒバリシギでしょうか。。アオアシシギがいないか、目を凝らしたのですが見つけられませんでした。毎日行けば、何か見られそうな雰囲気ですね。おかげで、久しぶりにシギ見られました。ありがとうございました~m(__)m

No title

おもさん:
そろそろ地元の田圃にも来る頃なんですね。
コチドリがほとんどで、この子は1羽だけだったんですが、おもさんの意見はトウネンですか。。
ヒバリシギという意見が多そうだけど。。私は自信がなくて(^_^;)
ヒバリシギなら初見なので、嬉しいんだけど。。

No title

ohagisann25さん:
こんばんは~(^^♪
ようやく、熊谷も凌ぎやすくなってきてホッとしています。
田圃にシギチが立ち寄ってくれるようになりましたね。
これ、ヒバリシギですか。。やっぱり皆さんの意見ではヒバリシギが多いですね。という事はヒバリシギで決定でいいのかな。。
他には、コチドリがいたくらいで、アオアシシギがいたというので行ってみたのですが、アオアシシギには逢えませんでした。ポチッありがとうございます(^^♪

No title

タケクンさん:
やっぱりヒバリシギですか。。皆さんのご意見、やっぱりヒバリシギのほうが多いので多数決でヒバリシギ決定!かな。。
休耕田にアオアシシギがいると聞いて、ゆっくり車で見回ってて、チョコチョコ動くのを見つけたんですよ。ほとんどはコチドリでしたが、この子が1羽だけ混ざってました。ポチッありがとうございます。(^^♪

No title

見た目はトウネンっぽくもありますが、足が黒くないので、トウネンではありませんね。夏羽のヒバリシギが正解でしょう(^^)v

No title

マンボウさん:
なるほど~!!見分けのポイントは足の色ですか。。
トウネンは足が黒い、っと。( ..)φメモメモ
夏羽のヒバリシギ。。ありがとうございます~m(__)m

No title

色々出ていますが・・・
ヒバリシギにしては背中のV字も無いし・・・
オジロトウネンでは?・・・

No title

落語の語さん:
貴重なご意見、ありがとうございます。
今日、オジロトウネンらしきシギUPしたのですが、それと、この画像のが似てて、迷ってました。それにしてもシギチ難しいです(^_^;)

No title

カギコメさん:
やっぱりこういうのって、多数決ってわけにはいきませんよね。。
ここというポイントがわかってきっちり納得できればいいんですが。
並んだの見ると、確かに違う~!!それでもまた自分のを見ると自信なくなっちゃうんです。。情けないですが、数見ることが一番なのかな。。まだまだ初心者の域からの脱出、いつになることか。。
これからもアドバイス、ご教授よろしくお願いします~m(__)m

No title

こんばんは。
日曜日にそちらの方に行ってみたのですが、なかなか面白かったです。
来週も行って見ようかと思ってます。

写真の個体はオジロトウネンの幼羽ですね。
大体冬羽が多いので、こういうはっきりとした幼羽が見られることは少ないと思います。
私も過去に撮った写真を見なおしてみましたが、はっきりとした幼羽の写真はありませんでした。
こういう個体をぜひ見てみたいと思いました。

ヒバリシギの場合は、この写真のようにはっきりとしたサブターミナルバンドが出ることはないので、そこで区別できるかと思います。

No title

papagenoさん:
ご無沙汰しております。
ご訪問、コメントありがとうございます。
いよいよ真打登場、オジロトウネンの幼羽とは。。私のような万年初心者には思いも及ばないはずです。それにしてもさすがにお詳しい。
もう尊敬を通り越して神の領域です。
日曜日いらしたのですか?私は孫と遊んでたので翌日の月曜日に行ったのですが、ほとんどシギはいなくなってて、オジロトウネン4~5羽とコチドリくらいでした。
連日の暑さでほとんどの休耕田の水が干上がってしまって、来週の日曜日まで持ってくれるかどうか。。遠いところおいでいただき、残念な結果では、申し訳ない気がしますが。

No title

Σ(- -ノ)ノ エェ!?
オジロトウネンが4,5羽もいたんですか?・・・

No title

落語の語さん:
オジロトウネンが4~5羽って、そんなに驚くことなんですか?
それすら知らない、万年初心者で。。(^_^;) 申し訳ないです。m(__)m