FC2ブログ

夏の終わりと秋の訪れ。

朝から雨模様。
小雨が降り始め、肌寒いくらいです。
秋の訪れを実感するような涼しさにふと見ると、
目の前の網戸に夏の名残のようなセミが1匹。
庭の柿の木で数日前から元気な声を聞かせてくれていたツクツクボウシです。
今朝は鳴く事もなくじっと網戸にしがみついてるような感じ。。
でも近づいてカメラを向けると飛び去っていきました。。
セミの一生はとても短く、きっとこのツクツクボウシも最後の力を振り絞って飛んでいったのかも。。
今年の夏も終わりなのね。。と感じさせてくれる一瞬でした。




そして秋の渡りが本格的に始まった事を感じさせてくれる子がやってきました。
近所の川にいつものカルガモに混じって少し小さな鴨。
コガモのエクリプスが早くもやって着ました。
まだオスの冬羽ではありませんが、鴨たちの中でもいち早くやってくるコガモ
これから色々なカモが着てくれることでしょう。





スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

カルガモに比べると本当に小さいですね。
これからどんどん帰って来て、池いっぱいになるのでしょうね。
今から楽しみです。ポチ。。

No title

比べると大きさが良く分かりますね^^
渡りの一番乗りがやって来たから、これからどんどん入ってくるのでしょうね、やっと長いトンネルを抜け出る時が来ましたね^0^ポチ!

No title

里山の野鳥を探し回ってるのに、だ~れにも逢えず。
池にも戻りましたか! ポチ!
さー、、 どっちに行ったらいいんかなぁ。。

No title

セミは見ると悲しくなってくるんですよ。しがみついたまま抜け殻になっていくのかと思うと・・・
コガモがもう来たのですね。こちらではまだ見ません。
周りはもうすっかり秋色になっているのですね。
ポチ!

No title

タケクンさん:
コガモがカモ類のなかでは、一番早くやってくるようですね。
まだ早い時期に渡ってくるので、エクリプスで、オス、メスの区別が付き難いです。 次にやってくるのはどんな子か楽しみですね。ポチッありがとうございます(^^♪

No title

PIEさん:
カモ類がやってくるようになると、いよいよ渡りも本格的なシーズンという感じがしますね。。後は小鳥達が順調に来てくれたら文句ないんですけど(笑)ポチッありがとうございます(^^♪

No title

toritoriziさん:
そうなんですよ。私も山の鳥を待ち焦がれて探し回ってるのになかなか目当ての子には逢えずにいたら、いつの間にか川や沼にも渡りの先発隊が入ってきていました。これからはあちこち、忙しくなりそうですね(^^♪ ポチッありがとうございます(^^♪

No title

kayaさん:
夏の終わりのセミは、ちょっと悲しい存在ですね。
一方で、近くの川にコガモがやって着ました。カモ類の中では一番早くやってくるのですが、これから続々と種類も増えることでしょう。。次は何かな~!!と楽しみです(^^♪ポチッありがとうございます。

No title

今年はセミの鳴き声が静か目だったように感じましたね。
地上に出てからは1週間の命らしいですけど、土中では何年間か過ごしているそうで長いような短いような命ですね。
他の方のブログでコガモが見られたというのを見てもしかしたらと思っていたら、やっぱり来ていたのですね。
旅立つまでずっと居られればいいのに・・・

No title

クロネコさん:
今年は梅雨が長くて夏が短かったですからね。。
でも林や山ではセミの大合唱で鳥の声が聞こえませんでしたよ(苦笑) コガモ、先日から来ています。狩猟解禁までの短い間ですがこれからもっと他のカモ類も増えてくれるでしょうね。