FC2ブログ

河原の鳥






この時期の河原に行くと大きな声で囀るオオヨシキリの声があふれかえっています。
その中に、ヒバリのさえずりやセッカの声、呼び交わすコアジサシの声など
かなり賑やかです。
この日は偶然にもチョウゲンボウの狩に遭遇。
狙いを定めてホバリングし一気に降下。見事野ネズミを捕まえて飛び去っていきました。
残念ながら車で移動中に目撃。写真には撮れませんでしたが1枚だけ、獲物を狙って
ホバリング中のが証拠写真程度に写ってました。
それと、小魚をくわえた1羽の周りを飛び回るコアジサシ、これも画面の片隅に
ボケボケで1枚だけ証拠写真程度に。
 
結論。。飛び物は難しい~(ーー;)

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

きのうの夕方のニュースで西宮市の甲子園浜の干潟を取り上げていました。渡り鳥がここでひとやすみして、また長い旅に出るそうです。長い口ばしでゴカイを捕っている映像を見ました。多くの人がバードウォッチングに来ていました。この浜も埋め立てる計画があったそうです。でも地元の母親を中心とした埋め立てに反対する地道な運動の結果、干潟が守られたのです。そしていまは環境庁の鳥獣保護区に指定されているそうです。干潟は海の浄化の為にも欠かせない自然、生き物の宝庫・・・干潟は守らなくてはいけませんね。

No title

Ichiroさんこんばんは~(^^♪ 今はどこでも自然が破壊され鳥や植物など生息域が狭められてしまっているのが現状です。地元の人たちや保護団体の呼びかけで貴重な干潟が守られるという事は喜ばしい事ですね。自然の中で飛び回る鳥達を見ていると、人間がいかに身勝手か感じる事がたくさんあり、反省させられます。

No title

一枚目の画像は迫力を感じますね。。昨日は個別休暇で休みでしたので 久しぶりに野鳥も撮影して見ました。。でもやはり今の時期は蝶やトンボ狙いに意識が向いてしまいます。。

No title

チョウゲンボウの写真、見事ですね。コアジサシはいつも遠くて撮れません。

No title

Kappaさんが蝶やトンボ狙いになると言う意味がよく判ります。実際野鳥公園行っても声はすれども姿は見えず。。って感じですものね(^_^;)せっかくの休暇、お天気に恵まれ鳥見や蝶やトンボ追っかけたら充実した1日になることでしょうね(^^♪

No title

papageno620 さん 初めましてm(__)m コメントありがとうございます。チョウゲンボウ、ホントはネズミを足につかんでる所が撮れたらもっとよかったんですけど、コアジサシは動きが早いですね。これもまぐれの1枚です(^_^;)