FC2ブログ

よいお年を。

今年も残すところ今日と明日の2日だけ。
1年間、、ご訪問、コメントありがとうございました。
よいお年をお迎えください。。
そして新しい年が穏かな年でありますように。。

イメージ 1
スポンサーサイト



葦原のオオジュリン。

今期は、なかなかオオジュリンの姿を見られず。。
ようやく年末になって撮る事ができました。
冬の鳥が少ないせいか、ただ単に私が見つけられないだけなのか。
とにかく、何とか年内に撮れてよかった~(^^♪

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

荒川のコハクチョウ

ホオジロガモを見に行った日には、少し上流に
コハクチョウが6~7羽いました。
小さな集団なので家族なのかな?
上流のほうを向いていたので、後ろ向きばかり(^_^;)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

ホオジロガモ、オスの羽バタバタ

ホオジロガモは最初は顔を埋めて、寝ていて
まったく動きがありませんでした。
でも、風もなく暖かかったので、川原の石に腰かけ
少し待っていたら、少しづつ動き出し、水浴びしたり
羽バタバタしたり、活発に動いてくれました。
オスの羽バタバタ。。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

今年もホオジロガモ

昨日は、久しぶりの、風もなく、穏かな1日でした。
そんな日こそ、川原のホオジロガモを見に行くのに
絶好の日和。川原は風のない日に限ります。
今期は、水量が少ないのか、川原に下りても
砂や砂利地を歩いて近くまで行くことが出来ました。
ホオジロガモは20羽前後、うちオス成鳥は2羽
まだ若いオスが2~3羽。。残りはメスの集団です。
長い事、頭を埋め休憩中でしたが、少しして動き出し
潜ったり、羽繕いしたり、色々なシーンを見せてくれました。

イメージ 2

イメージ 1

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

遠くを飛んでいたチュウヒ

シギを撮っていたら、遠くのほうを猛禽が飛んでいました。
ノスリかオオタカ?と思いカメラ向けたら、
どうやらチュウヒらしい。。けどまだ遠くて小さい。。
何度かシャッター押したけど、証拠程度で近くに来てくれませんでした。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 5

イメージ 4

イソシギもいました。

アオアシシギは大きな声で鳴きながら飛んでいきましたが
イソシギは、ちょっとだけ移動しただけで、
いる場所はあまり変わらないようです。。
でもちょっと近づくと、すぐに飛んでしまいます。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

1羽のアオアシシギ、

ベニマシコを撮っていると、後ろのほうから
シギの声が聞こえてきました。
警戒心の強いシギなので、そっと回り込み
何度かシャッター押せましたが、近くに居たサギが
飛び立つと、アオアシシギも飛んでいってしまいました。
夏から秋にかけて見かけることの多いシギですが
この時期1羽だけを見るのは珍しい事でした。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

ベニマシコ、オスも水浴び。

鳥たちはどんな寒い日でも、水浴びが大好き。
羽に付いた、汚れやダニなどを除くために
頻繁に行います。水をバシャバシャ跳ね上げて
元気いっぱいですね。
この時は、オスの水浴びを近くで見守るような
メスの姿も見られました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 6

イメージ 5


ベニマシコのメス、水浴び

ベニマシコは初めは上の方の草の実を食べていましたが
そのうちに、下に降り、水を飲み、水浴びまで始めました。
浅い場所なので、ベニマシコ以外の鳥もやって来る
人気の場所のようです。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

ベニマシコ。。真っ赤とはいえないけど。

今期はベニマシコのオスとの相性があまり良くないようで
なかなか出会いがありません。。早い時期に会えたのは
後ろ向きだけ。今回ちょっとだけ会えたのですが
真逆光で、色が出ず大苦戦しながら、何枚か撮ったものの中から
数枚選んでみましたが、まだまだリベンジしなくちゃ!

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

コチョウゲンボウ、メス、飛び出し。

今日は久しぶりに風もなくいいお天気でした。。
今日もコチョウゲンボウ、昨日の続きです。
しばらく、電線に止まっていましたが
少しすると、向きを変えて、急に飛び出しました
慌ててシャッター押したけど、ブレブレ。。
何とか見られそうなのを何枚か。。。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

コチョウゲンボウのメス。

ここしばらく、見かけなかったコチョウゲンボウに
久ぶりに出会いました。相変わらずメスですが。
最初は畦の上に降りていたのが、カラスが騒ぎ始め
電線に止まりました。相変わらず表情は可愛らしい。
背景の麦は最初に到着した頃と比べるとかなり緑が濃くなりました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

キズタにメジロ

今年は柿の実が豊作で、あちこちにまだたくさんの
実を付けた柿木が目立ちます。そんな柿の実目当てに
メジロでも来ないかと見ているのですが、来るのは
ヒヨドリやムクドリばかり。。
そんな時、まるで柿とは違うけど、木蔦の実に
メジロがやってきました。。キズタは常緑なので
緑の葉の中に黄緑色のメジロは、葉に隠れ撮り難い~!!

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

川辺にて、カシラダカ

川原の柳の枝や草むらで
カシラダカの姿を見かけました。
今期はカシラダカの群を見かける機会が多いです。
この時は群ではなく2羽で行動していました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

冬羽のカンムリカイツブリ

毎日寒いですね。今日は風が強くて
家にこもってました。こんな日は川原や農耕地は
遮るものが無いのでとても鳥撮りどころではありません。
これは、ハジロカイツブリを撮った日に居たカンムリカイツブリです。
カンムリカイツブリは今は冬羽なので、白さだけが目立ちます。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

うずくまるオオタカ。

川の土手を車でゆっくり移動していると
下の草むらの柳の根元に鳥がうずくまっています。
あれっ!オオタカ?と思ってカメラ向けたら
枝被り~!少し後ろに下がってもう一度と思ったら
あっという間に飛び出して行ってしまいました

イメージ 1

イメージ 2

川辺のカワセミ

今日も寒い1日でした。
昨日のハジロカイツブリのいた川辺には
カワセミも姿を見せてくれました。。
公園と違って、自然の川岸のカワセミは
行動範囲が広くて、見える範囲しか撮れません。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 3

偶然ハジロカイツブリ

寒くなりましたね。。空気全体がひんやり冷たい。
ようやく師走らしい寒さになったということでしょうか。。
でも昨日の川原は風が冷たく寒かった~!!
何気なく川面を見ていたら、思いがけずハジロカイツブリ。
それも意外な近さでしたが、こちらに気づくとどんどん遠くに
離れていってしまいました。。
曇りがちだったので、赤いお目々は綺麗に撮れなかったけど
こちらではたまにしか見られないのでラッキー!!

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

紅くないベニマシコその2

昨日のベニマシコの続きです。
草の実を食べたりした後
下に降り水を飲み始めました。
本流ではない、水の淀んだ沼のような場所で
流れがないので、小さな鳥には安心なんでしょうね。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 5

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 6

紅くないベニマシコ

今期はベニマシコとなかなか会えずにいたら
偶然、アオジを撮った横に写っててビックリ。。
で!その場所に今日行ってみたら、紅いオスじゃないけど
ベニマシコが居てくれました。。メスか、オスの若か
よく判らなくて、紅くないけどベニマシコ撮れた~!!

左のアオジを撮ったつもりだったら右に偶然ベニマシコが、、
シャッター押すとき気づかなかった~
イメージ 3

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 4

イメージ 5

ヤマガラは久しぶり。


ヤマガラと言えば、エゴの実を食べに来る姿が定番ですが
今期は公園の実はたくさんあったのに、なぜか
一度も姿を見せてくれませんでした。。今回は混群に混ざって
やってきた所をパチリ。。久しぶりの出会いです。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4


コチョウゲン、メスもお食事中

普通のチョウゲンボウは木に止まってお食事してましたが
コチョウゲンボウさんは、地面に降りてお食事中。。
遠くてよく見えないけど、どうやら小動物か小鳥のようです。。
普段優しげな可愛らしい顔のコチョウゲンさんでも
食べてるときはさすが猛禽と言った感じ。。
しばらく食べ続けていました。

田圃の麦も伸び、少し緑に。。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

チョウゲンボウのお食事

コチョウゲンボウが居ないかな~!と車で見て回ってると
普通のチョウゲンボウには良く出会います。。
でもああ、チョウゲンボウね。。と言った感じで、
チョウゲンボウだとあまり注目しないのですが、この時は
カマキリのような餌を掴んで食べ始めました。。
その後も何度か地面に降りて昆虫を捕まえたり。
小さな昆虫ではたくさん食べなくちゃ、
お腹満たされないんでしょうね。

イメージ 1

飛び出してカマキリのようなものを掴んで戻ってきました。
イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

紅葉背景でモズ

何か居ないかな~!と公園内を歩いていると
少し先に何かが止まりました。
モズなので、カメラ向けようか迷ったけど
背景に紅葉が入って綺麗そうなのでパチリ。。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

ジョウビタキ、メスも水場に。

昨日のジョウビタキのオスだけでなく
ジョウビタキメスも水場にやって来てくれました。
何度か水を飲んで、近くの木に止まりのんびり。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

ジョウビタキの水浴び

水場にやって来る鳥達、今日はジョウビタキのオスです。
池の中でも、端っこのほうの浅い場所で
水を飲んだり、バシャバシャと水浴びしたり。
体に付いた汚れや虫などを除くため鳥にとっては
水浴びはとても大事な行為なのです。

相変わらず背景が煩わしいのはご容赦のほど。。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

雑木林のカシラダカ

あっという間に1年が過ぎていきます。。
今日から12月、いよいよ師走なんですね。。
でも、今年は木枯らし1号が吹かなかったとかで、
木の葉がまだまだ木にいっぱい付いています。
冬の雑木林には、カシラダカがたくさん居るのですが
今期は葉っぱが多くてせっかく止まっても
葉かぶり、枝かぶりばかりで撮り難いです。。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3