FC2ブログ

ジョウビタキはまたメスだけ

カッコウを撮っていたら、近くからジョウビタキの声が。。
急いで行って見ると、ジョウビタキのメスが枝でヒッ!ヒッ!ヒッ!
そろそろオスのジョウビタキも撮りたいけど、
可愛いジョビ子ちゃんなのでパチリ!
偶然コゲラとツーショットに。。後で気づいたのですが
この子の側頭部に赤い部分が。。もっとちゃんと撮ればよかった~!

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

コゲラとッーショット
イメージ 5


スポンサーサイト



カッコウの食事

カッコウは欅の木などに止まり、じっと下を見て
虫を見つけると、舞い降りて捕まえ、また木に戻ります
そんな行為を何度か見せてくれました。
大きな青虫だったり、毛虫だったり。。
それにしても落ち葉の中にいる虫を木の上から見つけ
飛び降りて捕まえるなんてほんとに目がいいんですね~!

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

公園で、カッコウ。

欅や桜の葉が紅葉し始め公園も秋の風景が広がり始めました。
その欅の木に飛んできた鳥が鳩じゃない~!と思って
カメラ向けたら、カッコウ..
この公園では、時々見かけるのですが今期は初めて。
まだいたんですね。。時々下に下りて虫を捕る姿も見られました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

コチョウゲンボウ、今期初認

今日も爽やかな晴天でした。
冬の鳥が増えてきましたが、今日の出会いは
コチョウゲンボウのメス。今期初認で電線止まり。
また今期も早々と素敵な出会いが出来ました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

今期初認、ジョウビタキ♀

少しづつ秋の気配を感じるようになって
木々の葉は黄色っぽくなってきたのも目立つように。
冬鳥の代表的なジョウビタキもあちこちのブログで
話題になり始めました。。こちらもようやく
メスのジョウビタキを撮れましたが、
到着して間が無いせいか落ち着きがありません。。
まだオスには出会えず。。

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 1

イメージ 4

可愛いヤマガラ

林はまだ緑が多く、鳥も見難い状況ですが
そろそろヤマガラでもと、出かけてみました。
ニー、ニーっと甘えたような声が聞こえてきて
カラ類の混群に混ざって、ヤマガラがすぐ近くに。。
定番のエゴの実を食べるシーンは撮れませんでしたが
冬の定番の鳥達に会え嬉しい~(^^♪

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

青空を飛ぶハヤブサ

日差しが暑いくらいでよいお天気です。
渡りの鳥はほぼ通過し、冬鳥はまだというこの時期は
なかなか撮れる鳥がいません。。それでも
気持ちのいい青空をふと見上げると、猛禽の姿
オオタカかな?と思いカメラ向けると、飛翔のスピードが
すごくて、あっという間に頭上に来て
2~3度旋回してあっという間に飛び去って言った姿は
久しぶりに見たハヤブサ。。シャッターチャンス短い~(T_T)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

立ち寄りのキビタキ、メス

昨日に続き、今日も穏かで気持ちのいい1日でした。
ノビタキもそろそろ見納めか。。と昨日書きましたが
このキビタキのメスもまだいたの?って感じ。。
のんびり屋さんもいるんですね。
林の木々はまだ緑が濃くて、木の下は薄暗く
日差しの入る場所は明るくて、撮り難い。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 6


地面に降りて虫get
イメージ 5

秋の田圃のノビタキ

今日は穏かでいいお天気の行楽日和。
秋の日差しが心地いいですね。
刈入れの済んだ田圃が多い中で、まだ少し残る田圃で
ノビタキが見られました。そろそろ、この子達も見納めかな。。
背景に見える稲わらの丸い塊は、牛の飼料用だそうです。

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 1

イメージ 4


沼のタシギ。

昨日のアオアシシギを撮った沼には
タシギもいました。アオアシシギの近くで
餌探しをしてうっかり近づきすぎ、威嚇される場面もありましたが
お互い、干渉せず忙しそうに餌捕りに夢中です。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

近くの沼のアオアシシギ

夏の間はカイツブリが子育てしていた沼も
今は水が抜かれ、浅瀬にサギやカモが集まっています。
その中にアオアシシギが6~7羽、忙しそうに
餌を探す姿や、くつろぐ姿が見られました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

秋色の草地でノビタキ


稲刈りはほぼ終盤になり、苅田が目立つようになり
ノビタキの姿もめっきり少なくなりました。
今は畦や用水路沿いの雑草などに止まり
秋色の背景の中ちょっといい感じ。。
偶然♂、♀隣り合わせて止まってくれました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6


キセキレイが綺麗に。。

どんよりと曇って、まだ4時というのにもう薄暗いです。
お天気がはっきりしない日が続きますね。
今日は久しぶりにキセキレイに出会いました。
夏の間は山の渓流などに移動し、また平地に戻ってきました。
すっかり冬羽のレモンイエローの明るい黄色い綺麗な姿に変身。
水辺で、リラックスして羽繕いなどしてくれました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

渡りの立ち寄り、ノゴマ♀

渡り途中の立ち寄りの鳥達。。山の紅葉が進み
鳥達も、先を急ぐように、入れ替わります。
今日の鳥はノゴマ。。でも喉元の赤いオスではなく
この子は♀。。なので喉は赤くありません。。
それでも、立ち寄ってくれたノゴマに感謝して今日の掲載。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

エナガ、久しぶり。

夏の間は、枝葉が繁り、鳥達を見かける機会も減りますが
少しづつ、紅葉も進む頃になると、小さな鳥達に
出会える事も多くなります。渡りの立ち寄りの
ヒタキ類を見ていたら、久しぶりに、シジュウカラの群に混ざって
エナガの姿を見かけました。。小さくて動き回るエナガですが
可愛くて、ついカメラ向けたくなりますね。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

オウゴンチョウその後

先月に偶然見つけたオウゴンチョウですが
その後数日は、地元の知り合いたちと撮っていたのですが
農道という事もあり、折りしも稲刈りの時期、農家の方の
邪魔にならないように、気を使っての撮影です。
その後あちこちに知れ渡ったらしく、体育の日の頃の
3連休は遠く相模、川崎、横浜、宇都宮、土浦等
県外からの車がずらり。。珍鳥という事で
かなりの賑わいになり驚いています。
こうなると、地元の方は遠慮して、私も近づかなくなりました。
農家の方は、稲刈りを遅らせてくれたりと、気を使ってくださり
なんだかこんな騒動になり申し訳ない気分です。。
そろそろ終息して、鳥さんものんびり出来るようになるといいのですが。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

オオタカの若様

天気予報では、夕方から雨予報だったけど
実際には昼間から降りだしました。
このオオタカ若ちゃんは少し前に車で移動中に
電柱に止まってるのを見つけました。
気づいたのが、電柱の真下近くで、かなり見上げて撮りました。
こっちを、もの珍しそうに、じっと見ていました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

まだ子育て、カイツブリ

夏の間、沼や川。。元気な声で鳴いていたカイツブリ。。
縞縞模様のウリボウのような雛もすっかり大きくなりました。
そんな中、まだ子育て中のカイツブリ親子を沼で見かけました。
カイツブリは、1シーズンに何度か子育てするので、おそらく
これが今シーズンの最後の子育てとなる事でしょう。。
魚を銜えた親のもとにいち早く行き、餌をもらいます。

イメージ 1

イメージ 4

イメージ 2

イメージ 3


コゲラもいました。

昨日掲載のキビタキ♀を撮っていたら
近くでコゲラがギーっと鳴いて木の幹を
くるくる上がっていくのが見えました。
思わずパシャリ!コゲラは可愛いので
ついカメラ向けてしまいます。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

立ち寄り、キビタキ♀

今日は暑かったです。。台風の影響でフェーン現象だとか。。
10月に32℃なんて、最近は異常(^_^;)
今日は、いつも行く公園の駐車場が満杯。。近くの小学校の
運動会でした。こんな日は諦めて家でのんびりします。
という事で、昨日撮ったキビタキの女の子。
渡り途中に立ち寄ってくれました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

立ち寄りノビタキ

渡りの鳥といえば、低山や林、都市公園などの木々に立ち寄るのや
川原の草地や、田圃などにやってくるものなどさまざまです。
このノビタキは、草地や田圃の畦などで見られる代表格。
少し突き出した背の高い草に止まって、飛び出し
虫を捕まえます。。この時は大きなバッタを捕まえたようです。
まだ、目元に夏羽の黒さを残した固体もいました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

渡りの立ち寄り、コサメビタキ

台風と秋雨前線の影響か、曇りでスッキリしません。。
でも公園に行くと、渡りの立ち寄り組みのヒタキの仲間の
エゾビタキやコサメビタキが何羽も見られました。
今年は特にエゾビタキが多い気がします。
そのエゾビタキは、胸に縦縞模様が特徴ですが、
今日のコサメビタキは胸はすっきり。。
嘴の下側が鼈甲色のお目目ぱっちりの可愛いヒタキの仲間です。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

渡り途中の立ち寄り、メボソムシクイ

エゾビタキなどと一緒に小さな鳥がいろいろ混ざっています
その中でも小さくてほっそり見えるムシクイの仲間。
動きが素早くて、片時もじっとしていてくれません。
ムシクイの仲間は判別が難しいのですが、運よく
頭部がしっかり見える画像がありました。
頭央線がないのが確認できるし、渡りの立ち寄り
という事を考えると、メボソムシクイでいいかな。。

イメージ 1

イメージ 3

イメージ 2

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

渡りの立ち寄り、エゾビタキ

10月に入り、鳥の移動もそろそろ終盤を迎えます。
昨日は、エゾビタキが数羽で高い梢を飛びまわっていました。
もう1羽、ほっそりした体形の鳥を追い回してる様子
どうやらムシクイの仲間のようなので、エゾビタキには
邪魔者だったようです。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

可愛く見えたトウネン。

水の入った休耕田は、少しづつ水が干上がり
そろそろシギの飛来も少なくなりつつあります。。
それでも、トウネンは、よく見られるので、
最近はあまりカメラ向けなくなってしまいました。。
これは、緑の水草背景で、丸っこく可愛く見えたので
今日は、ちょっと可愛いトウネン。。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

台風一過は暑かった。。

昨夜の台風は風が強く、雨戸を閉めて寝たのに
ガタガタうるさくて、寝不足気味です。。
今日は台風一過の青空が広がりいいお天気なんですが
熊谷33,8℃という真夏並みの暑さ。。
何か置き土産はないかと田園地帯一回りするも
何も居なくてただ暑かっただけでした。。
そんな訳で、台風前の雨の合間に撮ったアオアシシギです。。
アオアシシギは警戒心が強く、ちょっとカメラ向けても
すぐに飛び立ってしまいました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3