FC2ブログ

オオタカ巣立ちの若。

毎日暑いです。。気がつけば、梅雨開けしてたらしいですね。。
何箇所かのオオタカの繁殖場所の一つで、
今まで、巣の中で見られなかったオオタカの若が
巣のすぐ近くの枝に止まっているのが見られました。
まだあまり離れた場所には行かないので、
巣立って間もないオオタカの若鳥です。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4


まだ巣の中にいる子も。。
イメージ 5
スポンサーサイト



ノスリも久しぶり。。

今日は暑かったです。。熊谷35度。何度も防災無線で
、熱中症予防を呼びかける放送が繰り返されていました。
ノスリというと、冬枯れの田圃や川原での出会いが多いのですが
今回久しぶりにノスリに遭遇。。冬の定位置の枯れ木に止まって
こちらを伺っていましたが。かなり近づいても
飛ぶ様子も無く。久しぶりにカメラ向けました

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

コゲラ、久しぶり。。

まだ梅雨明けしてないはずなのに、連日の猛暑続きと、W杯の
観戦で深夜まで起きていたりで、ここ数日、のどが痛くて
風邪のような状態が続いています。。
でも、代表の1人、原口元気選手は地元熊谷出身と言う事で
ついつい応援にも熱が入ります。。次回ポーランド戦も
頑張って勝って欲しいものですね~(*^^)v

そんな訳で、W杯とは関係ないけど、少し前に
久しぶりに林の中で見かけたコゲラ。。この時期に
見かけることは珍しいくらい久しぶりです。
後頭部の赤がちょっぴり見えました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

アオバトの群れ

毎年この時期になるとアオバトの群を見ることが出来ます。
でも、警戒心が強く、群で上空を旋回して
数羽が降りてくると、順番に降りてきて水を飲みます。。
ただし、この水が、近くの牛舎からの堆肥を積み上げた場所で
雨などで滲み出た水なので、ミネラル(塩分)を含んでいるらしく
アオバトはそのミネラル目当てでやって来るらしいのです。
アオバトは嬉しいのですが、と言う事で背景がなんとも
その辺の事情を考慮の上見てくださいませ~
羽の付け根(肩)のあたりが赤紫色のがオスです。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

ツミの近況

そろそろ、ツミの雛が誕生するかと楽しみにしていましたが
そこの巣のツミは、なぜか巣を放棄、抱卵をやめてしまいました。
もう1箇所のツミも、かなり前に巣を放棄してしまっていました。
今年はツミの営巣はダメかな~?と諦めかけていたら
木の枝を運び、その巣を補修する姿が見られたようです。。
巣はかなり完成に近くなっているので、もしかしたら
そこで再挑戦してくれるかも。。
で肝心のツミは。。と言うと、木の枝でまったり
羽繕いをしたり、ストレッチをしたり。。のんびり寛いでいました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

コアジサシ、飛んでました。

昨日のオオタカを見た後、寄った公園の近くの貯水池に
コアジサシが飛んできています。。でも飛び回ってばかりで
降りて止まってくれないので、撮るのは大変。。
でもカメラで追いながら、何とか数枚、
颯爽と飛ぶコアジサシはやはり青空で撮りたいです

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

久しぶりの投稿、オオタカ

久しぶりに爽やかな風の晴天です。
長らく更新サボってしまったので、お天気も良いし
気になっていたオオタカの様子を見に出かけてみました。
雛はすでに誕生しているようで、声は聞こえるのですが
角度が悪く、まったく見えません。。
その巣を見守るように、オオタカのお母さんが
じっとこちらを伺っているのが判ります。
木や葉の間からも、じっとこちらを見続けているので
邪魔をしないよう、早々に退散。。
雛が外に出る頃また行ってみようかな。。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

チョウゲンボウの若。

台風の影響らしいですが、昨日からずっと雨
庭のアジサイは、色鮮やかに咲き誇っています。
なかなか鳥見にもいけないし、更新もサボってましたが
撮り置きから、何かたまにはUPしないと。。
少し前に、田園地帯を車で回っていて出会った
チョウゲンボウの若達。。これはいつもの橋げたとは
別の場所で巣立ったようで、こちらのほうがもう大きくなっていて
どの子も元気に飛び回っています。。
一人前に、ホバリングまでして、昆虫などの餌も
自力で捕ることが出来るほどに成長していました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

沼のカイツブリ

久しぶりに近くの沼のカイツブリの様子を
見に行ってみました。沼は浮き草が増えて
沼一面を覆うほど。。もう少し綺麗な水辺が良かったのですが
雛が3羽、期待のおんぶ姿も見られたので
目的は達成~

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

戦場ヶ原、ビンズイ

関東、梅雨入りと言ってましたが、今日は梅雨の合間の晴れ。。
さすがに晴れると暑いです。
戦場ヶ原の鳥達を見て頂いていましたが、いよいよ
今日のビンズイで終りです。。今回は時期が遅かったため
あまりたくさんの鳥にに出会えませんでした。。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

戦場ヶ原、オシドリ♀

いよいよ関東も梅雨入り、今日は雨が降り蒸し暑いです。
戦場ヶ原に行くといつも赤沼駐車場に車を止め、
湯川沿いの木道を歩いて探鳥します
その湯川に、オシドリのメスが1羽だけ佇んでいました。
オスの華やかさに比べメスは地味ですが、上品な色合いがいいですね。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 5

イメージ 3

イメージ 4

戦場ヶ原、ホオアカ

今日はいつもブログ更新する時間に用事で出かけてて
ちょっと遅い時間になってしまいました。
昨日の続きの戦場ヶ原で出会った鳥ホオアカです。
今日は一面白くワタスゲに彩られた湿原と
後ろに見える男体山の画像もプラス。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

戦場ヶ原のノビタキ

数日前に、我が家の旦那さんが
戦場ヶ原に行ってきました。。朝起きたら
もう居なくて,早朝出かけて行ったらしいです。。
で、、あまり期待したほど鳥はいなかった~!
と言って昼ごろには帰って来ました。
もう、子育てに入ってるので、あまり見られる場所に
出てこなかったらしいです。
そんな訳で唐松に止まったノビタキ♂

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

チョウゲンボウ巣立ち2

巣立ちのチョウゲンボウ、可愛くて何枚も撮ってしまったので
今日もチョウゲンボウの巣立ちの雛です。
まだ警戒心が薄く、木の下に行ってもじっとこちらを見ていて
逃げたりすることはありません。
頭頂部にはまだ産毛も残っていたり、幼げな表情が可愛いです。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 6

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

チョウゲンボウ雛、巣立ち

昨日は風が強くて、見に行くのをサボってしまったら
チョウゲンボウの巣にはもう3羽しか残っていません。。
大きく育った子3羽はすでに巣立ちしてしまっていました。。
巣立ちの瞬間を見逃してしまった~
でも巣立ったばかりの雛はまだ巣からあまり離れていない
木の枝に少しずつ離れて止まっています。。
巣に残った3羽は、親鳥が巣立ちを促すように
近くに止まっていますが、なかなか決心がつかなそう。。
でもこの子達も、今日午後か明日中には巣立ちそうです。
巣立ったとはいえ、まだ一人で餌はとれないので
しばらくの間は親が餌を運んできます。。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

池のバン、水浴び

オオヨシキリしか居ないと思っていたら
池の奥のほうをバンが泳いできました。
そのうち、水浴びをはじめ、その後羽繕いをしたり
のんびりする姿が見られました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7