FC2ブログ

川原のコチドリ。

晴天の連休。。今日もかなり暑かったですね。
今日は川原に行ってみたら、河川敷サッカー場では
子供たちのサッカー大会で賑わっていました。。
少し外れた場所に移動してシロチドリでも居ないか
探していたら、シロチは見られず、代わりに
コチドリが2羽、砂礫の場所に居ました。。
ここで子育てしてくれるかな~?

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5
スポンサーサイト



キジの家族かな?

キジの声が聞こえてきたのでカメラ向けると
草むらから次々にメスっぽい色合いのキジが出てきました
オスは、じっと立ち止まり、あたりを警戒している様子。
中の1羽はかなり尾羽が短く表情も幼げなので
幼鳥のようです。。このキジたち家族のようですね。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

新緑の中のアオゲラ

いよいよGWですね。。お天気に恵まれ
ニュースでは高速道路の渋滞情報が流れていました。
こんな時は、近場で人の少ない場所が狙い目。。
林はすっかり木々が繁り、緑で覆われています。
アオゲラの声が聞こえて、少し先の大きな木に止まりました。
でも木の幹を移動するも後姿ばっかり!
時々横を向いてくれるのを待って数回シャッター押せました。

イメージ 2

イメージ 1

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

川辺のモズ

川の土手や川原にはまだ菜の花が黄色く咲いています
でも河川敷の木は、もうかなり葉の緑が濃くなりました。
その木の天辺にモズが止まりました。。
家の近くではあまり見かけなくなったモズですが
こういう場所でも子育てするのでしょうね。。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

近所のカワセミ

今日はよく晴れましたが、風が強かった~(^_^;)
昨日は、遊び歩いてて、更新間に合わず、サボってしまいました。
今日の画像は、少し前の撮り置きから、いつものカワセミ
渡り途中の立ち寄り鳥を待っていたら、雨が強くなって
東屋で雨宿りしていたら、カワセミが2羽並んで止まっているのが
見えました。。でも暗いし、雨にピンを持っていかれ
ボケ画像ばっかり。。せっかく給餌のシーンだったのに

左が♀、魚を銜えています。
イメージ 1

イメージ 2

こちらは、雨が降る前に撮ったカワセミ
イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

しっとり濡れたキジのオス

昨日の天気予報では、今日は曇りで、夜には雨が降り出す
と言ってましたが、朝起きたらもう、霧雨が降っていて
田んぼの麦の穂に綺麗な水滴が付いていました。
傘がいらない程度の霧雨だったので、買い物に行くついでに
車でいつもの田んぼ周辺を一回りするも、出会ったのは
キジのオス1羽だけ。。水滴の付いた草むらに
ゆっくりと消えていきました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

今日は、シャッター押さず。。

今日は昨日の暑さから一転。、、湿っぽい風で
どんより曇り空で気温差ありすぎ。。
気になる鳥がいて、朝から出かけたのですが、
声はすれども姿は見えず状態で、結局シャッター押す事なしでした。
そんな訳で、今日の画像は数日前に1ショットしか撮れなった
メジロとコゲラです。

馬酔木の花に来てくれました。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

外来種だけど。。カオジロガビチョウ

今日は暑くなりました。。夏日の熊谷は30度越え。。
まだ4月だというのにもう、真夏の暑さ。。
明日からは少し温度下がるようなので一息つけるかな。。

今日の鳥は、カオジロガビチョウ。。先日キビタキを撮っていたら
下の小さな流れの場所に、カオジロガビチョウが出てきました。
水を飲んだり、ちょっとだけ水浴びしたり。。
この鳥は、特定外来生物なので、野鳥ではありません。。
年々生息範囲を拡大しているようで、生態系への影響が
心配されます。。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

ボケ画像だけど貴重な1枚

今日の画像は、何処に何が写ってるの?と
いわれそうな、ボケ画像だけど、私にとっては
とても貴重な出会いなので、あえて掲載します。
この鳥はヤブサメ。。出会えるのは少し標高の高い
渓流などが多いのですが、この場所はいつもの公園。
植え込みの中を小さな鳥が動いていて、カメラ向けたら
このヤブサメでした。。この時期はいろんな鳥が
移動しながら、立ち寄るとはいえ、、こんな出会いは
ほんとにもう2度となさそうなびっくりの出来事でした。

緑の葉っぱの後ろ
イメージ 1

イメージ 2

渡りの立ち寄り、キビタキ

今日も立ち寄りの鳥です。。オオルリに次いで
代表格のキビタキも立ち寄ってくれました。
でも暗い場所を好むし、木の高い所に止まるので
ほとんど見上げて撮り、お腹ばっかり。。
でも、オオルリ、キビタキ撮れたのでまあ良しとしましょう。。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

ルリビタキも移動途中?

オオルリを撮った同じ日の少し前の時間
ルリビタキ♀が目の前に出てきました。。
あれっ!ルリビタキまだいたの?と思ってしまいましたが
きっとこの子も、これから夏の間過ごす、少し高い山に
移動する途中なのかもしれませんね。
オオルリやキビタキは、冬の間南の国で過ごし夏を日本で過ごす
夏鳥ですが、ルリビタキは、外国には行かず、
国内の過ごしやすい場所を移動している漂鳥です。。
これから涼しい高地で子育てです。
どの子も無事目的地に到着できるといいですね。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

オオルリの水浴び。

昨日のオオルリの続きです。
この時、一時姿を見失って何処にいるのか判らずにいたら
突然、左のほうに鳥が降りました。。
なんとオオルリが、小さな滝のある水場に降り
水浴びを始めました。。慌てて連射、何とか水浴びの
雰囲気は撮れたかな?

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

渡り途中の立ち寄り、オオルリ

朝からどんより曇り。昼頃から霧雨が少し。。
でも濡れるほどではないので、鳥見にいつもの公園へ。。
渡り途中の立ち寄りが何か来てるかも、との期待通り
今日は、夏鳥の代表格のオオルリが立ち寄ってくれました。
曇りで、鬱蒼と木の繁る公園なので、オオルリは
黒っぽくシルエット量産。。でも今期も綺麗な声を聞き
姿を見られ、嬉しい出会いになりました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

川岸のカワセミ

今日は朝から風が強く、鳥見にいけませんでした。
で!少し前に撮った近所のカワセミです。
チーっと鳴いて、かなりのスピードで飛び去っていきました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

ツミ、お食事中

最近の天気予報、当たらない~!
というより、埼玉北部が予報圏外なのかな?
今日はかなり荒れ模様で雨風強いということだったのに
朝から青空見えてるし。。昼ごろ少し雲が広がったけど
今は晴れていいお天気。。まあ、いいお天気のほうがいいけど。。
今日は,ツミの♀のお食事シーン。。餌がスズメという事で
ちょっと刺激的な場面もありそうなので、少しモザイク
かけさせていただきました。。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

こちらも立ち寄り、アカハラ

この時期の都市公園は、いろいろな鳥が立ち寄ってくれます
でもほんの短い間なので、見られるのも運次第。。
今日は、ほんの一瞬でしたがアカハラが姿を見せてくれました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

渡り途中の立ち寄り、コサメビタキ

毎年、新緑の頃は夏鳥の移動の季節です。
少し前ですが、真っ黒になったノビタキの立ち寄りを
ここに掲載しましたが、今度はコサメビタキです。。
キビタキやオオルリ、ヒタキの仲間たちが
短い間ですが、都市公園などに立ち寄ってくれます。
でも春の渡りは、急いで通過してしまうので
見られないことも多く、今回のように出会えるとラッキー。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

ツミのいる場所といえばオナガ。

ツミといえばオナガ。。というくらい
ツミの居るところオナガ在りということで
今日はオナガです。ゲー!ゲー!っと、決して
綺麗な声とは言いがたいけれど、姿はとっても綺麗。。
もう花茎だけになってしまったソメイヨシノですが
葉っぱを食べる青虫がいるようで、その青虫を食べたり
時には意中のメスにプレゼントしたり。。。
この行為は求愛給仕と呼ばれ
この時期の鳥たちの間でよく見られます。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 6

左のオナガが口に虫を銜えています
イメージ 4

枝に隠れてしまいましたが、右のオナガに渡しました。
イメージ 5


今日もツミです。

今日もツミのメスです。。
ソメイヨシノはとっくに散ってしまいましたが
八重咲きの桜はまだ咲いています。。その桜に
何とか絡んでくれないか。。と思っていたけれど
なかなか、桜には止まってくれません。。
僅かにピンクのボケとして画面に入った程度でした。
羽を伸ばしてリラックスかと思ったら、突然飛び出し
飛んでしまいました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

今年もツミの子育ての季節です。

毎年、何箇所かでツミの営巣を見ることが出来ますが
今年も、巣作りを確認する事ができました。
まだ巣は製作途中ですが、♂♀共に見ることが出来
今年もツミの子育て進んでいます。

左♂ 右♀
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3

以下♂
イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

地面に降りたイカル

昨日に次いで、また今日もイカルです。
イカルの群が地面に落ちた小さな木の実を食べに
降りてきます。最初1羽が降りると、様子を伺っていた
他のイカルも次々降りて一心に餌を啄ばんでいます。
多分、ケヤキや榎木の実のようですが、大きな嘴で
割る音がパチパチと聞こえました。
この中に、コイカルが混ざっていないか探したのですが
見つけられませんでした。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

新緑の中のイカル

ここ数日、少し気温が低い日が続いていますが
木々は新芽を伸ばし、爽やかな緑が広がっています。
その新緑の中にイカルが止まってくれました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

渡り途中の立ち寄り、ノビタキ

桜もすでに葉桜になり、日々緑が濃くなりつつあります
そんな季節の変化を感じてか、鳥の移動が進んでいます
すでに、川のカモの姿はほとんど見られなくなり
代わりに、すっかり真っ黒い頭になったノビタキ♂が
近くの川辺に立ち寄ってくれました。
枯れた葦に止まったり、時には菜の花に止まってくれたり
少しの時間でしたが、楽しませてくれました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7


川原のシロチドリ

少し前に、コミミズクを撮った場所には
毎年、シロチドリがやって来て子育てします。
今年もそろそろかと行ってみたら、突然のコミミズク登場で
すっかり、シロチドリの事はそっちのけになってしまったので
その後再度行ってみると、いました、いました。
見える範囲で2組のカップルがいるようです。
でも毎年、雛の確認が出来ないので、今期こそ見られるといいな~!

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

キジのほろ打ち

あっという間に桜は散り、これからは緑が濃くなり
麦もぐんぐん伸びています。そんな田園地帯で
元気なキジの声が響いてきました。。
胸をそらし、ケ~ンと大きく一声、そして羽をバタバタ。。
オスのほろうちを見ることが出来ました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

桜にニュウナイスズメ、今日はメス

昨日はオスを見て頂きましたので今日はメスです。
メスのニュウナイスズメは、色合いが灰色っぽく
眉班がクッキリしています。。
スズメの仲間は嘴が短いので、蜜を吸えず、花茎から
ちぎって根元の蜜を舐め、花をポイ捨て。。
木の下にたくさん花首からちぎられた花が落ちていたら
ニュウナイスズメか、スズメの仕業という可能性ありですね。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

今年は見られた、桜ニュウナイ。

毎日暑いです。この暑さでさすがに桜はかなり散り
花茎が目立つようになりました。
数年前まで、桜の花にやってきたニュウナイスズメが
最近見られなくなり、がっかりしていたら
なんと今年は桜に来てくれました。それも、花が散り始め
盛りをすぎた頃になって。。まだ花が多い木もあるのですが
そちらには、ヒヨドリが4~5羽居座ってすぐに追っ払いに
きてしまうので、ニュウナイスズメは、かなり散ってしまった
木のほうで蜜を吸っていました。
でも久しぶりに見られて嬉しい~(^^♪今日は♂を。
メスは明日掲載予定、

定番の花茎を銜えたニュウナイスズメ♂
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

すっかり夏羽、カンムリカイツブリ

昨日の菜の花背景のモズのいた川に
カンムリカイツブリが泳いでいました。。
少し前までは、白くて遠くからもよく目立っていたのですが
昨日見たらすっかり夏羽に変身。。
土手の菜の花の黄色が写りこんだ水の中で
ライオンの鬣のような華やかなヘアスタイルの夏の装いです。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

モズも菜の花背景なら。。

いつもの川土手を車でゆっくり走っていると
モズが少しはなれた木に止まっていました。
その後ろの土手は、一面の黄色い菜の花。
こんな背景なら、モズもオシャレな鳥に見えませんか。。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4