FC2ブログ

オオタカ食事中

稲刈りの季節になると水の張った休耕田が少なくなり
ここのような場所には、カモやサギ類が集まってきます
そのサギやカモを狙って、オオタカやノスリなどの
猛禽類も狩にやってきます。この日はオオタカ
首尾よくサギを捕まえられたようで、食事の真っ最中でした
食事を始めると、食べ終わるまで、10分以上ずっと
食べ続け、カメラ向けても逃げません。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5


スポンサーサイト



ノビタキの季節

稲が黄色く色づき、刈り入れも少しずつ始まりました。
この頃になると、高原などで子育てをしたノビタキが
移動途中に立ち寄ってくれます。
昨日は、強い風が吹いたので、その風に乗って
やって来たかな~?と思い田園地帯を回ってみると
いましたよ~(^^♪まだ1羽しか見つけられなかったけど
ノビタキのメス。。今年もやって来てくれました。
10月に入ればもっと増えると思うんですけど。。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

可愛いコゲラ

サンコウチョウやコサメビタキなどを見ていると
カラ類の混群が時々やってきます。
その中でギー、ギーっと鳴きながら木の幹を動き回る
コゲラの姿が特に目に付き、カメラを向けてしまいます。
小さなキツツキのコゲラは可愛いくて好きな鳥です。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

渡り途中の立ち寄り。。サンコウチョウ

渡り途中の立ち寄りが盛んになりました。
エゾビタキやコサメビタキなどを撮ったところで
鳥仲間さんからエナガの群れに混ざって
サンコウチョウがいると聞いて探してみました。
繁殖期と違い、鳴かないし、長い尾羽はないし
綺麗なアイリングもほとんど目立たず。。
それに、動きが早いこと、早いこと。。
一時もじっとしてくれず大苦戦でしたが
近場にサンコウチョウが立ち寄ってくれただけでも
嬉しい出会いでした。
高い木の上のほうを飛び回るのでお腹側ばかり
証拠程度にしか撮れませんでした。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

田んぼのシギ。2種

陸の鳥たちの渡りの立ち寄りが盛んです。
もう田んぼのシギはお終いかな?と思っていたら
まだまだ見られるシギがいました。
トウネン、コチドリの居た休耕田に
ウズラシギとヒバリシギが仲良く採餌中
大きいほうがアメリカウズラシギ(だと思います)
小さいほうがヒバリシギ。。

自信が無くてアメリカウズラシギと書きましたが
どうも、ウズラシギのほうが正しいかも。。
検索してみて、ウズラシギ幼鳥の可能性が。。

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 1

イメージ 5

渡りの立ち寄り、エゾビタキ

今、都市公園などにも渡り途中の立ち寄りの
鳥たちが見られる時期になりました。
こちらでは先日のコサメビタキに次いで
エゾビタキにも会うことができました。
エゾビタキは、胸の縦じま模様が特徴です。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

こちらは可愛いコサメビタキ
イメージ 4

イメージ 5

また休耕田。。トウネン

昨日、コサメビタキを見に行く前に
田園地帯を車で回ってみると、水がかなり少なくなった場所で
浅い場所の好きな、トウネンとコチドリが、忙しげに
採餌していました。もうシギチは終りと思っていたけど
いればやっぱり、カメラ向けちゃいます。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

秋の渡りの立ち寄り、コサメビタキ

休耕田のシギの立ち寄りも少なくなり
いよいよ陸の鳥たちも。。と期待して出かけてみました
いつもの、ねむの木にコサメビタキが来ていました
まだ落ち着き無くすぐに奥の緑の木の繁る場所に
隠れてしまいますが、何度か姿を見せてくれました。
くりっと丸いお目々が可愛いヒタキの仲間です。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

身近なイソシギ

今日はからりと晴れましたが、風が少し強かったです。
田園地帯は、稲穂が垂れ、早い種類はそろそろ稲刈りも
始まりました。。そのため田んぼを乾かすため
水が抜かれ、シギたちの姿は見られなくなります。。
移動途中の立ち寄りも、そろそろ終りかな。。
1,2箇所の水のある休耕田にもめっきり鳥の姿は
なくなりました。見られるのは留鳥のイソシギくらい。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

休耕田のヒバリシギ

アカエリヒレアシシギを撮っていたら
すぐ近くにもう1羽のシギが近づいてきました。
小さなシギ、ヒバリシギです。
目立たないシギだけど、見られるとやっぱり嬉しい。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3


イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

アカエリヒレアシシギその2

ヒレアシシギ昨日のは、晴れていたので
水の色も青く明るく撮る事ができました。
でもその前日撮った時は曇りで時々雨も降る日だったので、
全体にモノトーンの暗い画面になってしまいました
撮れたのはその2日間だけ、今日はもう姿が見えません。
そんな訳で、曇りの日の画像だけど,今期最初に撮れた
アカエリヒレアシシギです。以外に近くに来てくれたので
大きく撮れました

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

今年も会えたね。アカエリヒレアシシギ

台風が列島に沿ってあっという間に北海道まで縦断
皆様の地方に被害はありませんでしたか?
埼玉北部は、朝から日差しがいっぱい
久しぶりにエアコンのお世話になりました。
でも広がった青空の下、休耕田にアカエリヒレアシシギが
羽を休めに立ち寄ってくれました。
名前の由来アカエリは夏羽の時の首の赤い色から、
ヒレアシシギは足に水かきがついているので、
ひれ足からつけられた名前です。。
水かきがあるので水の中をすいすい泳ぎます。。

イメージ 2

イメージ 1

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

キジ、その2

大きな台風が近づいています。
列島それてくれることを願いたいです。。
昨日に続き、キジです。
威風堂々とした、キジのオス成鳥と、
まだ若いキジのオス。。少しずつオスらしい色合いに
換羽しつつあります。。

堂々としたキジ雄成鳥
イメージ 1

こちらは若いキジ雄
イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

キジ、メス
イメージ 6

稲穂を啄ばむキジ

埼玉北部は、田植えがかなり遅い地域なので
稲刈りも遅く、10月くらいがっ普通です。
でも、早稲種の稲はだいぶ穂が膨らみ垂れ下がるようになりました。
そんな畦にキジが稲穂を啄ばみにやってきます。
少し前に撮った画像で、雨上がり、まだ雨にぬれた
穂を食べるキジオスの姿が見られました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

モズの高鳴き

今日も暑い日になりましたが、彼岸花が咲き
稲穂が垂れ、民家の柿の実が色づき始め
秋の風景が広がり始めました。
そんな草原で、この時期初めて、モズの声を聞きました
モズの高鳴きが聞こえるようになると、
いよいよ秋の到来を実感します。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

クサシギ、餌捕り

車で回っていると、水の入った綺麗な休耕田に
クサシギが餌探ししていました。
蛙を捕まえたようで、ちょっと飲み込むのに苦戦
でも、畦のほうに行って、無事飲み込めたようで
しばらく休憩していました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

畦でじ~っと!タシギ。

今日は朝のうち少し雨がありましたが
午後からは晴れてまた暑くなりました。
今日のシギはタシギ。。田んぼの畦などで
じっと蹲っていることが多いので
うっかり見逃してしまうことが多い気がします
田んぼにいるからタシギって判りやすいネーミング。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 5

イメージ 4


今日のシギはコアオアシシギ

今日は風がチョイ強め。。
でもさわやかで気持ちのいい風です。
今日のシギはコアオアシシギ。
以前のアオアシシギより少し小さめで可愛らしい
印象があります。足もほっそり長く嘴も細くまっすぐ。
と、頭では判っているつもりでも、いざとなると
迷います。。一緒に並んでいてくれると判り易いんですけどね
今日一緒にいたのは、タカブシギでした。
連射で2回しかシャッター押せずすぐに飛ばれてしまいました。

右がコアオアシシギ 左がタカブシギ
イメージ 1

イメージ 2

ちなみに、以前の画像からアオアシシギ
イメージ 3

彼岸花もこんなに咲いてましたよ
イメージ 4

可愛いセッカ

今日も暑くなりました。
稲穂が垂れ始め、草の実が実り、彼岸花の赤い花が
畦のそこここに見られるようになり、風景は秋の風情。
そんな草にセッカが1羽止まってくれました。
夏の間元気に飛び回ってたセッカ。。まだまだ元気です。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

アオアシシギ、リラックス

しばらく晴れが続くという予報です。
日差しがあるとまだ暑いです。。
今日は、少し前に撮影したアオアシシギ。
リラックスして羽伸ばしなどする様子です。。
じつは、しばらく滞在してくれていたアオアシシギ
今日はまったく姿を見られませんでした。。
移動したのかな~?しばらく楽しませえてもらえました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

トウネン3羽

久し振りに、日差しが見られ、暑くなりました
これなら、セイタカシギを晴れた日差しの下撮れるかな~?
と思い行ってみると、すでに姿は無し。。
もう移動してしまったようです。。この時期は
移動途中の立ち寄りなので、短期滞在がほとんど。。
その代わりと言えるかどうか判らないけど
トウネンが3羽、水深の浅い休耕田で休憩していました。
今は日替わりで入れ代わり立ち代わり。。
明日はどんな子が来てくれるかな~?

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

セイタカシギの立ち寄り

曇り時々雨模様の1日でした
そんな中、セイタカシギが1羽だけだけど
休耕田にたちよってくれました。
スマートで長~い足のセイタカシギ。。
羨ましいスタイルですね。
この綺麗な鳥は、晴れた日に撮りたかった~

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

チョウゲンボウ、食事中

若いチョウゲンボウはまだ狩りはあまり上手ではありません。
スズメやムクドリなどの小鳥は、それなりに難しいです。
バッタなどの昆虫類が多いこの時期は、捕りやすいので
それを捕って食べていることが多いようです。
足で掴んで食べていますね。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

最近よく見る、チョウゲンボウ

田んぼ回りをしていると、最近よくチョウゲンボウの姿を
見かけます。。たぶん今年生まれの若い兄弟だと思われます
2~3羽が近くを飛び回り、時々地面に降りて
バッタのようなものを捕え食べたりもしていました。。
その画像は、また後ほど。。。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

休耕田のクサシギ

昨日は、突然ネットが繋がらなくなってしまって
もちろんブログも開けませんでした。。
何とか復旧して、今日はブログもUP出来そう。。
今日のシギは、アオアシシギのいた休耕田のクサシギです
イメージ 4

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3


休耕田のアオアシシギ

少し前に、休耕田にアオアシシギが1羽だけいました。
その後見えなくなったと思っていたら、また最近
別の休耕田に姿を現しました。。
どうやら、前の田んぼの畔にサギの羽が散らばっているので
鷹に襲われたようで、その時にきっと別の場所に
逃げたのでしょう。。今度の場所は、道路の一番奥だと
かなり遠くて、撮り難いけど、シギには安心できそうなので
しばらくいてくれるかな?

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 1

左の小さいのはクサシギ。
イメージ 5