FC2ブログ

オオヨシキリの受難


昨日のセッカの麦畑の近くには、広い遊水地があり
今までは一面の葦原が広がっていました。
それが昨年からソーラーの施設に変わり
広い葦原は刈り取られ。今ではわずかに隅の方に
残っている程度になってしまいました。。
今までは、ノビタキやホオアカ、ベニマシコ
セッカなどいろいろな鳥たちとの出会いを楽しみしていたのに。。
それでも、オオヨシキリの声は以前より少ないにしろ
ちゃんと聞こえてきます。。本来なら緑の葦の茎に止まって
なのが、なんとここのオオヨシキリはソーラーのパネルの上で
ギョシギョシ。。何となく違和感感じるけど、オオヨシキリ、
思ってたより逞しいんですね。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3
スポンサーサイト



麦畑のセッカ。

埼玉北部は今、麦が黄金色に実り、麦秋と言われる季節です。
この時期撮りたいのが麦の穂に止まる麦セッカ。
麦の色と同化してして、なかなかピントが合いません
口を開け囀るとお口の中は真っ黒。。
でも決して腹黒いわけではありませんよ(^^♪

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

まだまだチョウゲンボウ雛。。

やっと巣立ったチョウゲンボウの雛
まだまだたくさん撮ったので、もうしばらくお付き合い下さい。
今日は、フェンスに止まった後、飛出した瞬間です
。まだあまり飛べないのかと思ったら
意外にに力強くかなりの距離を飛んでビックリでした。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

チョウゲンボウ雛、巣立ちました。

今まで狭い巣の中で5羽。。親鳥の
かいがいしいエサ運びの甲斐があり
無事巣立ちの日を迎えました。。
この日はまだ、大きな方から3羽の巣立ち
2羽はまだ巣の中で、巣立ちまでもう少しです。
巣から少し離れたフェンスに止まったり、
まだあまり冒険はできませんが、近くの木まで
飛んで行ったり、、力強く羽ばたく姿が見られました。

サービス満点、羽伸ばしやエンゼルポーズも
見せてくれました。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 7

イメージ 6

チョウゲンボウ親鳥

今子育て中のチョウゲンボウ。。
雛はすくすく育っていますが、その雛を育てている
親のチョウゲンボウを今日は見てください。
♂♀、協力して5羽の雛を立派に育てている両親です

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

ツバメの巣立ち雛

今日は雨が降ったりやんだり、気温も低くなり
真夏のような暑さから少し解放されました。
昨日、車で回っていると、川沿いのフェンスに
ツバメが止まっています。。全部で6羽
まだ嘴の端が黄色い、巣立ったばかりの雛たちです。
時々、親鳥が餌を運んできます。親が来ると
一斉に口を大きく開きアピール。。巣立ったとはいえ
まだまだ、一人で餌を捕れるようになるにはもう少し。。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7


今期は少ないコアジサシ

毎日暑いですが、相変わらず撮れそうな鳥は見当たりません。
そろそろコアジサシも来ているはずなのに
いつもの場所では、年々見られなくなってしまいました。

別の場所でようやく見られたものの、

広い川の対岸の方ばかりを飛び回っていてなかなか
近くに来てくれません。。
止まってくれそうな石の上にも降りてくれず
飛び込むこともなく、ただ飛び回るばっかり。。
もっとも私の腕と機材では飛び込みは撮れませんけどね

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

キアシシギ、一瞬だけ。

今日も暑かったです。。
川原は遮るものがないので一層暑い。。
コアジサシでもいないかなと思い行ってみると
遥か対岸方面を飛び回ってるけど遠すぎ。。
消波ブロックの上に動くものが見えカメラ向けたら
すぐに飛ばれてしまいましたが、キアシシギでした。
短足のキアシシギにはなぜか親しみを感じます。

イメージ 1

イメージ 2

イソシギも1ショットだけ。
イメージ 3

オオヨシキリくらいしか。。

今日は暑いです。。熊谷の気温34℃。。もう真夏の暑さです。
こう暑いと、撮れそうなものもいません。
この暑さの中でも元気なのはオオヨシキリくらい。
相変わらず、大きく赤い口を開け、ギョシ!ギョシ!
この声を聞くと、暑さが一層増した気がします。。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

キジの母衣打ち

今日は暑かったですね。。
こう暑いと、もう鳥を撮るには、山に行くしかないかな。。
でも、そうそう行けるものではないし。。
近場を一回りするには、やっぱり冷房の効いた車が一番。
という事で、撮れたのはキジくらいしか。。
目の前で母衣打ちしてくれましたが、車のミラーが
前ボケになってしまいました(/_;)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

今日はオオタカ。

毎日チョウゲンボウばかりでは見飽きたと言われそうなので
今日はオオタカです。。少し前に撮ったものです。
まだこの頃は、若葉ですが、今ではこの場所
緑が一層濃くなり、木々の葉に覆われています。
ここでの営巣を期待していたのですが、どうやら
今期はダメだったようです。。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

今日はチョウゲンボウの♂

昨日のメスのチョウゲンボウに餌を捕ってきて渡すのは
オスのチョウゲンボウです。。♂♀協力して子育てをしています。
餌を持ってくると、メスを呼びます。メスは受け取ると
雛たちのいるところに運び分け与えます。。
という事で、今日はオスのチョウゲンボウ。

イメージ 2

イメージ 1

イメージ 5

イメージ 3

イメージ 4

チョウゲンボウその後。

今日は曇りで肌寒いくらい。。日々気温変化が激しいです。
昨日は、孫たちが来て鳥見も更新もお休みでした。。
今日は、少し前に載せたチョウゲンボウのその後を。
営巣を期待していましたが、どうやら期待通り。。
今は子育て中で、餌捕りに忙しそうです。
ネズミを足元に抑えてるのや、銜えているものなど
背景が緑なので綺麗かなと思って。。
1枚だけ木止まりも撮れました。

画像は全てチョウゲンボウ♀
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

今日はキビタキ♀

毎日暑い日が続いています。
今日は、出かけたついでに、ちよっとだけ公園に寄ってみました。
もう何もいないだろうな。。と思いながら歩いていると
ヒタキ特有の、カッ!カッ!という音。。
まだ居たのかな?と思い見るとキビタキの♀
一瞬で見失ってしまったので、1ショットだけ。。
そして高い木の逆光にコサメビタキも
ノンビリ渡って行く子もまだ居るんですね。。

キビタキ♀
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3


コサメビタキ
イメージ 4

河川敷でカッコウ。。

今日は暑かったです。。熊谷は28度越え
川原は緑が日ごとに濃くなり、オオヨシキリの声が
辺り一面に響き渡っています。。
そんな中で、遠くの方から、爽やかな声が聞こえてきました
カッコー!カッコー!
この声を聞くと、爽やかな高原の風を感じられ
暑い熊谷でも、気分だけは涼しくなった気がします。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4


ムシクイはお腹側ばかり。。

渡り途中の立ち寄りの鳥たちはほぼ通過した
と思っていたら、まだのんびり屋さんもいたようです。
キビタキがいたと聞きましたが見つけられず、
代わりに見つけられたのはムシクイの仲間。。
でも木の高い場所ばかりで、下から見上げて
お腹側ばかりなので、何ムシクイかの同定はできず
ムシクイの仲間としか言えません。

イメージ 1

イメージ 2

枝かぶりだけど、餌をGet 
イメージ 3

キジの♂♀

ようやく、GWも終わり、公園も静かになりましたが、
渡り途中の鳥たちはすでに通過し、撮るものもいません。
畑や川原で見られるのはキジくらい。。
この時は、オスが突然ケーンと鳴き母衣打ちすると
どこからか、メスが2羽姿を現しました。。
一声に反応して2羽も来るなんて、この♂キジ君、
なかなかの人気者のようで。。。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3


こちらは別の畑のキジ♀
イメージ 4

イメージ 5

ツミの枝折り

画像が枝かぶりで、かなりひどい状況なので
没にしていたのですが、ここにきて在庫も底をつき
出せそうなものがないので、恥を忍んで出しちゃいます(^_^;)
少し前の画像ですが、ツミのメスが巣作りのため
枝を折るしぐさが見られました。でもどれも枝かぶり
枝の多い場所を選んで、枝を折っていくので
被りは仕方ないとはいえ、もう少しスッキリ撮りたかった~!

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

近所のチョウゲンボウ、

毎年チョウゲンボウの雛が巣立つ頃になると
数羽が飛ぶ練習をしている光景を田園地帯などで
見ることができます。。今季は見られるかな~??
この場所ではここ数年雛を見かけませんが、
チョウゲンボウのメスは見かけました。
子育てしてくれるかな~??

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

セッカ子育ての季節。

草地にセッカの声が響いています。
時々草の上に止まるのですが、広い草原のなかで
降りた場所を特定するのが難しいです。
今は巣作りの時期のようで、白い巣材を銜えて
草むらに入る姿などを見かけました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

カケスがあちこちで。

鳥見に行くと、よく見かけるのがカケスです。
濁った声でジェーッと鳴きながら梢から梢へ
ヒラリヒラリと飛び回っています。。
今日は数か所で見かけたカケスをUP。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

猛禽つながりで。。

昨日掲載のノスリとは、直接関係はないのですが
前の撮り置きで、没になっていた猛禽が数種。。
せっかく撮ったので、お蔵入りももったいないので
しょぼい画像という事は承知で、UPしちゃいます。。

ハヤブサ
イメージ 1

ミサゴ
イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

久し振りのノスリ

冬の間はよく見かけたノスリですが
暖かくなり、見かける機会が少なくなりました。。
と思っていたら。。目の前の電柱に止まっているのが
見えました。急いで車止め、窓からパシャリ!
気付かれて、あっという間に飛ばれてしまいました。。
警戒心強すぎ!!

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

キジ♂のアピール。

今日は急に雨になり、雷になった地域も
あったようです。。お天気の急変には注意が必要ですね。
今日の鳥は、あちこちで見かけるキジ
オスが突然身をかがめたり、羽を膨らませたり
どうしたのかと思ったら、近くに♀が現れて
オスは懸命にアピール。でもメスは関心なさそう
あっさりフラれてしまった♂はガッカリ。。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4


後ろ姿が寂しげ。。。
イメージ 5