FC2ブログ

コゲラがコンコン!

枯れたので、途中から切られた木に
コゲラがコンコン、穴掘り中
今頃巣穴堀もないでしょうから
虫でもいるのでしょうか。。
これは、古い巣穴のようですね・
それにしても、見事にまあるく彫るものですね~(^^♪

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5
スポンサーサイト



アキノノゲシとカワラヒワ

そろそろノビタキが来ていないかと
回っているのですが、まだ姿が見られません
今日も暑かったので、鳥たちものんびり道草を
食っているのかな~?
アキノノゲシの黄色い花がいい雰囲気なんだけど
止まってくれたのは、カワラヒワだけでした。

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5

可愛いエナガ

今日も暑かったです。まるで夏が戻ってきてしまったみたい。
この暑さ続きでは、高原から降りてくるのも遅れてしまうのかな?
エゾやコサメを探していた時に、賑やかなカラ類の混群が
やってきました。。シジュウカラ、ヤマガラ、メジロ
エナガ、コゲラなどが忙しく飛び回って
どの子を撮ろうか、右往左往しているうちに
どこかに行ってしまいます。。
今回は、可愛いエナガを中心に狙ってみましたが
動きが早くて難しい~(^_^;)

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4

今日はコサメビタキだけ。。

昨日のエゾビタキの場所に今日も行ってみましたが
今日はエゾビタキの姿は無く、居たのはコサメビタキだけ。。
それも、ほんの数分、相変わらず下から見上げて
お腹側ばっかりです。
キビタキのメスもいたのですがうまく撮れず1枚だけ

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5


おまけのキビタキ♀
イメージ 6

ようやくエゾビタキも到着

久し振りに晴れました。洗濯物がよく乾きます
でもそうなると暑い。。久しぶりの鳥見も
長袖では暑いけど、藪蚊には勝てず、暑さも我慢です。
コサメビタキは少し前に撮ったのですが
ようやくエゾビタキも確認できました
例年より遅い到着のような気がしますが
会えただけでも一安心。。
相変わらず、梢の高いところでお腹側ばかりで撮り難い事ったら。。

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5

相変わらず、タシギだけ

毎日雨ばかり。。鳥見もままなりません。
ネタにも事欠くので、車で一回りしてみても
畦に佇むタシギしか見られませんでした。
タシギでも、撮れただけマシかな~。。

イメージ 1


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 2


イメージ 5

ヤマガラ。リベンジ

台風は昨夜早いうちに温帯低気圧に変わり
埼玉北部は何事もなく過ぎてくれました。
被害のあった地域の方々にはお見舞い申し上げます。

先日、エゴの実を食べに来るヤマガラを撮りましたが
枝かぶりばかりだったので、もう一回撮り直しに行きました。
ニイニィと可愛い声で鳴きながら、実を銜え飛んで行ったり、
両足で押さえて、コツコツ突いたり。。
今回はいろんなシーン見せてくれました。。

イメージ 6

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5

雨の合間のオオタカ若。

台風が接近、本土に上陸しそうな勢いで
九州や西日本は、水害が心配です。
こちらは雨が降ったりやんだり。。
雨の合間、オオタカの若様が、フェンスに止まり
湿った羽を広げていました。。
連日の雨で、鳥たちも餌捕りなど苦労してるようです。
いつになったら、からりと秋晴れになってくれるのかな~?

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4

木の実を啄ばむオナガ

なかなか季節の鳥たちの立ち寄りが進みません
そろそろかと期待して行った場所も、まだ緑濃く
鳥の気配はありませんでした。
でも、小さな柿の実やナツメの実が実った木では
オナガの群れが賑やかに木の実を啄ばみにやって来ては
飛び回る姿を見ることができました。

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5

カイツブリ 何番子かな?

沼の中や小川から賑やかなカイツブリの声が聞こえてきました
シマシマ模様もまだ残るカイツブリの雛。。
もう大きさは親とあまり変わらないくらいだけど
まだまだ親に甘え、親の後を追いかけています。。
カイツブリは、何回か子育てしますが、この子は何番子かな?

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3

不思議なツーショット

また台風が来るのでしょうか。。
その影響か、曇ったり、時々降ったりの予報でしたが
午後からは晴れ間も出てきました。
今日の画像は、ちょっと変わったツーショット。
オオタカの若様が橋の欄干に止まったので
カメラ向けると、そのすぐ後ろにセキレイ
シンクロするような動きは、偶然なのかな~?
猛禽とのこの距離感、セキレイにとっては
冷や汗ものだったのでしょうね。

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4

エゴの実とヤマガラ

昨夜から降り始めた雨が昼過ぎまで降り続き
気温も低く湿っぽい風が吹いています。
台風がまた発生。。その影響なんでしょうか。。
そんな訳で昨日撮ったヤマガラ。。
ヤマガラと言えば、エゴの実を銜えた姿でお馴染みです
昨日はそんなエゴノ実とヤマガラを撮れましたが
細かい枝の中で動きくので、枝かぶりばかり
可愛いヤマガラの表情を撮る事が出来ず残念。。

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


おまけの彼岸花。
イメージ 4

久し振りのカワセミ。

コサメビタキを撮った日に、上ばかり向いていたら
カワセミの声がし、同じ木の下のほうに止まりました。
カワセミは撮っても、ここに登場することは少ないのですが
コサメビタキもあまりうまく撮れないしで。。
久し振りの掲載です。。平凡なカワセミですが、私の鳥撮りの
原点ともいえる鳥なので、やっぱり綺麗な鳥ですよね。

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4

秋の渡り。コサメビタキ

そろそろ秋の鳥たちの渡りが始まる頃
コサメビタキでも見つけられるかな?と思いつつ
出かけてみると、梢の上のほうで飛び回る
小さな鳥を見つけました。。期待のコサメビタキ。
高い木の上ばかりなので、ずっと上ばかり向いて
首が痛くなってしまいました。そんな訳で撮れたのはお腹ばっかり
まだ、木々の緑も濃く、葉隠で撮り難いです。
もう少ししたら、もっと下に降りたのが撮れるかな?

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4

畦のタシギ

台風一過の晴れた青空が広がりました。
また残暑が戻ってきましたが、少しづつ秋の気配も感じられます
そろそろ渡りの鳥たちも期待したいところです。。
田園地帯は相変わらず、めぼしいものは何もいません
畦にじっと蹲るタシギを見つけただけ。
僅かに顔を動かすだけで、まったく動きがありません。
はるか遠くの田んぼの一番奥では数羽が採餌中でしたが
遠くてボケボケ(T_T)

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4

チョウゲンボウも若い個体

昨日のオオタカ若に次いで、猛禽つながり。
今日はチョウゲンボウの若い個体です
今期も数羽が巣立ったようで、4~5羽が飛び回る
光景を見ることができました。
時々草地に降りてバッタなどを捕っては電柱に戻り
食べていました。。
でもバッタは小さいので、何度も何度も。。
もう少し大きなネズミなど捕れるようになるまでは
チョウゲンボウ若たちも頑張らなくちゃね~(^^♪

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5


イメージ 6

若いオオタカ。

この時期の田園地帯では、サギ類が水田の畔などで
見られる事が多く、動きのゆったりしたサギは
オオタカなどにとっては、恰好の獲物のようです。
車で巡回中も、何度も食痕を見かけています。
この時も、オオタカが木の上や電柱から
獲物を狙って待機する姿を見かけました。
まだ若いオオタカさん。。この日、獲物にありつけたのかな?

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


こちらは電柱で待機中のオオタカ成鳥
イメージ 4

色褪せたアマサギ

車でいつものように田園地帯を一回り
いるのは数羽のサギくらい。。。
その中に、すっかり色あせたアマサギが1羽。
綺麗な亜麻色はすっかり退色。僅かに色の残る
後頭部で、それと判る程度です。
渡っていく頃には真っ白になり他のサギとの見分けが
難しくなってしまいそう。。

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4

逆光のイソシギ

今期はともかく、水の張った休耕田が少ないです
数少ない場所も、日々干上がってきて、
ますます、シギは来そうにありません。
イソシギを見つけた場所は逆光でほぼシルエット
そんな画像でも、この際、仕方なく出しちゃいます。。

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4

セッカは元気

台風の去ったあとまた夏の暑さが戻ってきました。
田園地帯はカンカン照りの暑さで、生き物の姿は
僅かにシラサギがいるくらい。。
そんな中でも、セッカだけは元気に鳴きながら
飛び回っています。。
暑さに負けず頑張ってるね~(^^♪

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5

水田の畔でバン若鳥

何かいないかと、連日車で田園地帯を回っているのですが、
今日も何も見当たりません。心なしかサギの数も少ないような。。。
稲田の間の細い畔にバンの若が数羽いるのを
見つけ、ようやくカメラのシャッター押せました。。
こんな時はバンだって有難い被写体です。

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5

秋の気配が感じられ。。

今日から9月。子供たちは夏休みも終わり。
秋の訪れも感じられる空の色が広がっています。
各地で台風の爪痕がひどく、大きな被害が出てしまって
被災された方々には、お見舞い申し上げます。
ここ埼玉北部は、大きな被害もない代わりに
台風の置き土産も、何もありませんでした。。
期待のシギチは、まったく姿もなく、かろうじて
コチドリだけは10羽前後。。まだ若いコチドリが多かったです。

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5