FC2ブログ

良いお年をお迎え下さい

今年も、あと数時間を残すところとなりました。
今年1年、ご訪問頂き、拙いブログにお付き合い頂き
ありがとうございました。
どうぞ良いお年をお迎え下さい。
そして、また新しい年もよろしくお願いいたします

イメージ 1
スポンサーサイト



ホオジロガモその2

今日もホオジロガモです。。
今日は、羽をバタバタするシーンを集めてみました。
暖かく、風がない日でホオジロガモさんたちも
のんびりリラックスしています。

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


メスは控えめに後ろ向き
イメージ 5

ホオジロガモ、来てました

毎年この時期になると見に行く
ほっぺの白○と、ちょっとひょうきんな表情でお馴染みの
ホオジロガモが、いつもの川にやって来ていました。
夏の間は、草が生い茂り、入っていくのも困難ですが
冬は、草も枯れ、何人かの人が通った跡があり
何とか川原まで下りていけました。
総勢20羽前後のホオジロガモの群れは、オス、メス
オスの若らしき個体も混ざり、流れの中で寛ぐ姿が見られます。

イメージ 1


イメージ 2


早くもこんなパフォーマンスをする♂も
イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5

急流の中のイソシギ

いいお天気で陽だまりはとっても暖かかったのに
風が強くて、鳥見に行けません。
そんなわけで、撮り置きのイソシギ。
青空が映りこんだブルーの澄んだ水と白い水飛沫が
ほんとに美しい川面で、イソシギが懸命に採餌中
浅い場所からだんだん深いところまで移動したりで
見てるこちらがハラハラしてしまいました。。

今日は冬至。。庭のユズを採ってきました。今夜はユズ湯。

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5

ヨシガモのいた川のカモたち

ヨシガモのいた川には、他にもたくさんのカモたちがいます
ついついヨシガモばかり目が行って、他のは
申し訳程度しか撮っていないことに気づきました。。
一応、目に止まったカモさんたちですが、
ほんとはもっといろいろいたんですよ。。(^_^;)

マガモ3羽並んでポーズ。
イメージ 1


オカヨシガモはしっとり上品。
イメージ 2


ヒドリガモペアは採餌に夢中。
イメージ 3


カンムリカイツブリはのんびりマイペース
イメージ 4

綺麗になりました。ヨシガモ


カモ類はエクリプスの時期からようやく
換羽が進み、今はすっかり綺麗な繁殖羽に。
美しいメタリックグリーンのヨシガモの♂に会ってきました
寛ぐ姿や、ぷかぷか浮かんで昼寝の姿や
争う様子など、色々な姿を見せてくれました。

イメージ 1


イメージ 2


オオバンと一緒に陸に上がって草を食べたり
イメージ 3

まったり寛いで羽繕いしたり
イメージ 4


何が気に障ったのか、急に争い。。
かみつきそうな勢いで右の子が怒ってます
イメージ 5

元気なモズ君

ここしばらく、猛禽が続きました。
そのつながりで、猛禽ではないけど、
今日は、小さな猛禽とも言われる、モズ。
公園を歩いていると、突然、頭上でけたたましい
モズの声がして、カメラ向けました
なんだかこの顔、思わず笑いたくなるくらい
幸せそうな顔のモズ君に見えました。

イメージ 1


イメージ 4


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 5

コチョウゲンボウ その2

コチョウゲンのオスにやっと会えたので、
もう1回、今日もお付き合いください。
電線止まりながら、ちょっとリラックスしたのか
色々なパフォーマンスを見せてくれました。。
羽を伸ばしたり、エンゼルポーズをしたり
ちょっと遠かったので、車を動かして少しだけ
近付こうとしたら、あっという間に飛ばれてしまいました。

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5


イメージ 6

今期も会えた。コチョウゲンボウ♂

メスのコチョウゲンボウには、今期何度も会えていたのですが
オスとはなかなかタイミングが合わず、会えずにいましたが
やっと、電線止まりだけど、♂のコチョウゲンボウに
会うことができました。。 青灰色の背中にオレンジ色の胸
やっぱりコチョウゲンボウは♂が綺麗ですね。。

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4

振り向けばハイタカ。

川のカモたちを見ていたら、カモたちはみなお昼寝中
ゆっくり車を移動していると、その鴨たちを見下ろすように
1羽の猛禽の後ろ姿が見えました。。
ちょっと小さめ、長い尾羽、もしかして。。。
でも後ろ姿じゃ判りにくい。。
ちょっとでいいから振り向いて~
イメージ 1


と言う呼びかけが通じたのか、ゆっくり振り向いてくれました
横顔はやっぱり期待通りのハイタカ。。
イメージ 2


でもねえ。。下のカモさんたちは、ハイタカさんには
ちょっと大きすぎる気がするんだけど。。
イメージ 3

ノスリはいつもの枯れ木

昨日のハヤブサは高い鉄塔でしたが
ノスリはいつもの枯れ木や田んぼに降りたり
ハヤブサに比べ、見られる頻度も、場所も
かなり身近な感じです。
でもノスリの定番の枯れ木もこの日は2羽
もしかして番なのかな~?
車が来て飛んでから止まったのも。近くのフェンス。
それも2羽余り離れず。。仲良さそうですね(^^♪

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


こちらは別個体のノスリ
田んぼをトコトコ歩いてました。
イメージ 4


イメージ 5

高い鉄塔にハヤブサ

昨日は、風もない暖かな鳥見日和だったのに
法事のため、鳥見できず。。せっかくの晴天なのにって
ちょっと損した気分。。しかも今日は朝から雨だし。。
それでも、買い物のついでに車で回ると、高い鉄塔の上に
1羽の猛禽が。。鉄塔に近づくと下から見上げて撮るしかないので
お腹側からで顔が写りません。。何度か車を動かしても
残念な画像しか。。でも久しぶりのハヤブサでした。

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5

シジュウカラ、水浴び

昨日は遊びに行ってしまって、更新さぼってしまいました
ネタの仕入れもないので、先日の撮り置きから
小さな水場で水浴びするシジュウカラ。
先日、シメが水飲みに来た小さな水場には
シジュウカラや、メジロなどの小鳥がやってくるそうです。
私がいた時は、シジュウカラだけ。
何羽かいたのですが、1羽ずつ交代で水浴びしていました。
とってもお行儀のいいシジュウカラでした。

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4

今年もシロハラ。

毎年、同じ時期に同じような鳥を撮っています。。
また今期も、いつもの水場で、シロハラ。
少しは変わったのが来てくれないかと期待しつつも
ほぼ変わり無し。。変わりがないのはいい事なのかな?

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5

小さな水場で、シメ

冬の鳥と言ったら、シメは代表的なのに
なぜか、今期はやっと今頃になって撮れました。
もっと前にチャンスはあったのですが、遠くて小さく
豆粒みたいなので没。。
今回は、小さな水場に水飲みに降りたシメです。
メスなのでちょっと優しげに見えました。

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5

水路にタシギ

久し振りに水のたまった水路にタシギを1羽
見つけました。日当たりのいい水場で、時々羽繕いしたり
嘴で泥の中を探ったり、のんびり過ごす姿が見られました

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 4


イメージ 5


イメージ 3

柿にツグミ

もう柿の実も残り少なくなりましたね。
ここのお宅の庭の柿には、たくさんの鳥たちが
そのご馳走目当てにやってきます。
一番はやっぱりヒヨドリ。。そしてスズメ、カラス
そこに、メジロが来ないかと待っていたのですが
ついに姿はなく、その代わりツグミがやって来て
美味しそうに柿の実を啄ばんでいきました。
そんなわけで、柿ツグミ。。

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4

すっかり枯れ野。オオジュリン

久し振りの葦原は、すっかり枯れ草色に変わり
枯れた葦の茎が目立つようになりました。
そこで元気に飛び回っていたのは、相変わらず
カワラヒワやスズメ。そしてオオジュリン。
カサカサと、風が吹くたびに揺れる葦の茎に止まる
オオジュリンの姿が見られました

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4

山茶花の花に、、メジロ

早いものでもう12月。。1年が年々早く感じられます(^_^;)
この時期になると、冬枯れの中を華やかに彩ってくれる
山茶花の花が、公園や民家の庭でも目立ちますね。
そんな山茶花の花の蜜を吸いに、メジロがやってきます
でも混み入った花や葉に阻まれて、なかなか撮らせてもらえません。
日差しがあると、花や枝の影が被ったり、
メジロの動きが早くて追いかけるのも大変。

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5