FC2ブログ

巣作り中 セッカ

毎日暑いですね。もうすっかり夏のよう
火山が噴火したり、昨夜もまた大きな地震があったり
最近の日本列島、かなりおかしくなってるようで気がかりです。
そんな中でも、鳥たちは懸命に生きています
このセッカさん、巣材の綿毛を口いっぱいに銜えて
運んでいく最中。。巣作りに忙しそうです。

顔の向きが違うだけで、同じような画像ですが。。
イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3
スポンサーサイト



これで日光終わりです。

昨日少し凌ぎやすかったけど、一転今日の熊谷33℃
真夏並みに暑い週末になりました。
これでは、地元を回っても何もいません。
ほんとは昨日のニュウナイスズメで、奥日光も終わりのつもりだったのですが
何もいないので何とか引っ張り出して、遠くのほうで鳴いていたウグイス
ベンチで一休み中にかなり離れた木の上で
あまりに懸命に囀るウグイスの姿に、遠いの覚悟でカメラ向けました
カッコウの声と同じくらいウグイスの声もたくさん聞こえます。

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3

長らく奥日光の鳥たちにお付き合い下さいましてありがとうございました。
おまけの植物園のクリンソウ
千手ヶ浜のクリンソウももう少しで見ごろを迎えそうです
これは日光市内なので少し標高が低くで咲くのが早いようです
イメージ 4

お山に到着 ニュウナイスズメ

毎年、地元に冬を過ごしにやってきて、柳や菜の花で
たくさん楽しませてくれたニュウナイスズメ。
夏になり繁殖地に到着、巣作りを開始したようです。
枯草を銜え運ぶニュウナイスズメの♂の姿が見られました
地元でたくさん見てるけど、高原で会うとまた違った印象です

巣材を銜えて飛んでいきました
イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5


イメージ 6

ズミの蕾とヒガラ

湯川沿いの木道を歩いて行くと、川に沿ってたくさんの
ズミの木があります
この時は蕾が少し赤みを帯びて膨らんだ程度
今はもう、4分咲きくらいになったでしょうか
リンゴの花に似た,ズミの花が一面に咲くととても華やかになります
この時はまだ蕾だったけど、ヒガラが何度も枝の中で
餌を探す姿が見られました。

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5

爽やかな空気感とカッコウ

高原の朝、と言うとカッコウの声が響き渡ってるってイメージ
ありませんか?爽やかなちょっとひんやりした空気のなか
カッコウの声は遠くまでよく通りあちこちから聞こえてきます。

5月だというのに30度越えなんて暑さの関東。。
せめて、高原の涼やかな風を感じて頂けたらと思い
今日はカッコウです。かなり遠かったので小さいです。

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4

可愛いコサメビタキ

ノビタキ、キビタキと同じくヒタキの仲間のコサメビタキ
つぶらな瞳でヒタキ類の中でも一番かわいいと、
見るたびに思います
そんなコサメビタキもここで繁殖します
渡りの途中の立ち寄りでもお馴染みのコサメビタキですが
高原で見る姿もやっぱり可愛いですね(^^♪

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 4


イメージ 3


イメージ 5

今日はキビタキの♀

地元ではこの時期撮れる鳥はほとんどいないので
戦場ヶ原の鳥たちがしばらく続きます。
せっかく遠征して、たくさん撮って来たのでしばらくお付き合いください
昨日のキビタキ♂と追いかけっこをしていたキビタキ♀
繁殖期に入り、相手探しの真っ最中。。相手が見つかるといいね(^^♪

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4

今年は多い?キビタキ

GW前後くらいの渡りの時期には地元の平地の公園などに
立ち寄るキビタキの姿を見ることができます。
でも春の立ち寄りは短くて、うっかりすると見逃がしてしまいます。
ところが目的地の高原では、子育てのため♂♀が相手探しに忙しく
歩いて行く道すがらの木道でも、何個体も見ることができました
いつもは、高い木の梢だったりするのですが、この日は
風が強かったせいか、湯川沿いの小潅木の中など
低い位置に何度も降りてくれました。

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5

高原のノビタキ ♀

引き続き、戦場ヶ原のノビタキ今日は♀です
戦場ヶ原は標高1400メートルの高原にある湿原地帯
ここでノビタキや、ホオアカ、キビタキ、その他
たくさんの鳥たちが子育てします。
湯川沿いの木道を歩いていくと、ウグイスの声やカッコウ、オオジシギなど
色々な声が辺りから聞こえてきます。
ズミは薄いピンクのつぼみが膨らみ始め、ワタスゲももう少しすると
湿原を白く彩り始め、爽やかな初夏の湿原を楽しめますよ。

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5

今年もノビタキに会いに。

鳥たちは、この時期子育てのため、それぞれ移動が終わり
高原に到着して、子育ての準備、相手探しや巣作り開始のようです
今年も奥日光戦場ヶ原に、そんな鳥たちに会いに行ってきました。
でも昨日は、風が強く、長そででも薄手の服装では寒くて
手がかじかんでしまい、早めに帰ってきてしまいました(^_^;)

鳥たちも強風を避けてか、湯川沿いの低潅木の繁るあたりに
たくさん集まっているような感じで、短時間ですが定番の鳥たちには
たくさん会えました。でも肝心のオオジシギのディスプレイは見られず
声はたくさん聞えたんですけどね~(^_^;)
そんなわけで、今日はまず定番のノビタキの♂です。

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5


イメージ 6

威風堂々、キジの♂

車で移動中、キジの♂♀に出会いました。
カメラを向けると♀は慌てて地面に伏せてじっと動かなくなり
オスは、気をそらさせようとしているのか、堂々と胸を張り
注意を自分に向けているかのようでした。
その間に、メスはさっと草むらに隠れてしまいました。
生き物たちの知恵なのか、さすがですね。。

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5


イメージ 6

初夏の爽やかさ、コアジサシ

大きな河にはこの季節、コアジサシがやってきます。
真っ白いスマートな姿態で、颯爽と飛翔する姿は
水の流れと、新緑と相まって、爽やかですね。
ただし、飛翔は撮るのが私の機材と腕では難しいので
もっぱら、止まりものを狙うのですが、水面に浮かんだ板のような上
かなり距離があるので、なかなかうまく撮れません
でも、今年も会えたコアジサシ。。飛んでるのを見るのは楽しいですね。

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 4


イメージ 3


イメージ 5

1ショットだけのクサシギ

田植えの済んだ地域では水の入った水田に
シギチがやって来てるようですね。
こちらでは、田植えは、麦刈りが終わってからなので
まだまだ。。なので、内陸でも見られるシギたちも
もうしばらくおあずけです。
川辺を覗いていたら、シギの声が一声、、少し先に降りましたが
カメラ向けたら、すぐに飛び去ってしまいました。
1回シャッター押しただけの遠くて小さくしか撮れないクサシギでした(^_^;)

イメージ 1


イメージ 2

いるのはオオヨシキリばっかり

爽やかないいお天気です。
麦が色づき始め、麦畑にセッカでも。。と出かけてみましたが
聞えてくるのはオオヨシキリの大きな声ばっかり。。
葦もかなり伸び、緑一面の背景で赤い大きな口を見せ
あっちからも、こっちからも ギョシ!ギョシ!。。
オオヨシキリなら、いつでも撮れます(^_^;)

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4

ネタがないので、またヤマセミ

地元で撮れる鳥がいません~(^_^;)
すぐにネタ切れになってしまいます
仕方がないので、先日のヤマセミから数枚拾い出して。。

ヤマセミは鳩くらいの大きさ、と図鑑などに書いてありますが
比べてみるとどうかな~?

イメージ 1

ご馳走Get ザリガニかカワエビ?
イメージ 2


イメージ 3

上が気になる!
イメージ 4

シロチドリ、抱卵中

暑いですね~!早くも真夏のような暑さの熊谷です
以前、卵が割れてしまったシロチドリのその後
諦めてしまうかと思ってたのですが、また抱卵する姿を
見ることができました。何とか頑張って今度こそ
うまく雛が孵ってくれることを願いたいですね
でも遮るもののない川原では、シロチドリも暑そうです

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4

今日もヤマセミです

昨日のヤマセミ、せっかくたくさん撮って来たので
今日もヤマセミです。同じようなシーンばかりですが
今日は、人工物止まりなど。。

季節外れの台風が接近しています
5月に台風とは驚きです。。皆さまに被害がない事を願いたいです

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5


イメージ 6

ヤマセミに会いに。。

地元では撮れる鳥も限られてしまいます。
久し振りに遠出。。ヤマセミに会いに行ってきました。
黒と白の鹿の子模様のヤマセミは今子育て中
地元の方の話では、あと一週間もしたら子供が見られるかも。。
と言うことですが、何時間もかかって行くにはちょっと遠すぎ。。
警戒心の強いヤマセミですが、被写体までの距離がかなりあるので
何とか、ブラインド無しでも撮る事ができます。

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5

囀ってます。ホオジロ

しばらく鳥撮りも出来ていないので、近場の変哲のない鳥ホオジロです
この時は、いい声で空を仰ぎ囀っていました。
川原では、このところ急激に賑やかになったオオヨシキリと
競争するように、声高らかに囀っていました。

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3

すっかりご無沙汰していました

GWも終わり、ようやく普段の日々が戻ってきました
ご訪問頂いている皆様に対しては、ずっと更新,訪問途絶え
申し訳ありませんでした。GW前後から雑用ができ
鳥撮りもこの時期鳥枯れと言うこともあり、
すっかりさぼってしまいました。
でもさすがに、あまりサボってばかりでは、
皆様に忘れられてしまいそうなのでぼつぼつですが
更新再開させて頂きます。
とはいえ、ネタ切れには変わりなく、期待しないで
お付き合い頂けたら有難く思います。どうぞよろしくお願いいたします。

そんなわけで、近場のキビタキ。逆光でボケ画像しか撮れませんでした。(^_^;)

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3