FC2ブログ

ホオジロガモです。

昨日の雪は午前中だけ。。午後からは雨に変わり
積もる事がなくてよかったです。
でも今日は、晴れたけど風が強い。。
そろそろ、カモたちの動きが活発になって来たので
ホオジロガモの様子も気になります。
ホオジロガモと言えば、派手なディスプレイ行動ですが
ここのホオジロさん、意外にのんびり屋さんなのか、ほぼ浮いてるだけ
少しだけ首を上げたりしたけれど、ディスプレイと言えるほどではありません
もう少し暖かくならないとダメなのかな~!


イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5
スポンサーサイト



カモの群れの中のミコアイサ

コハクチョウを撮った川にはカモもいっぱい
キンクロハジロやホシハジロの中に
一際真っ白に目立つミコアイサが混ざっています。
この時は、♂は1羽しか確認できませんでしたが、♀は数羽。
昨日は♂も3羽いたんだけど。との事です
警戒心が強く、どんどん上流のほうに飛んでしまいますが
車の中で待機してるとまた戻って来てくれます

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5


イメージ 6

美しいコハクチョウ

今日は、風もそれほど強くなさそうなので川原に出かけてみました。
澄んだ青空が水面に映えてとても綺麗な水辺に
真っ白いコハクチョウがとても綺麗です。
時々鳴き交わしたり、羽を広げてアピールしたり
相手探しの行動が活発になったようです

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5

今年もキルト展行ってきました

この時期の毎年の恒例で今年も仲間たち5人で
東京ドームで開催されている東京国際キルトフェスティバルに
28日が最終日なのでその1日前の27日に行ってきました。
今年のテーマは、「大草原の小さな家」西部開拓時代の
ローラとその家族の日常を描いた物語です
今年も百恵さんの作品の前は人だかりで撮るのも大変。
大賞作品はじめ、今年はどれも手の込んだ細かい作業の大作が多く
改めて初心に戻って手作業の大切さを思い出させてもらいました。
今年も元気で楽しく行って来られて、良かった~(^^♪

イメージ 1

左の黄色いハートのが百恵さんの作品
イメージ 2


イメージ 3

今年のキルト大賞作品
イメージ 4

ハンドメイキング部門賞
イメージ 5

水場のベニマシコ

いつもの水場、ベニマシコもやってきました
でもやっぱり細かい枝や草かぶりばかり
それでも、水に接した枝に降りて、
水を飲むシーンも見せてくれましたよ。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5

撮り初めはコチョウゲン♀

先日落として壊してしまったパナの高倍率コンデジですが
同じ機種を買い替えて復活です。
バージョンUPも考えたのですが、金欠の折、少しでも安くと
考えて、付属部品がそのまま使える、同じ機種にしました。
それが手元に届いて、試し撮りに出かけたら、
コチョウゲン♀がモデルをかって出てくれました。。
ちゃんとポーズしてくれるいい子ですよ(^^♪
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5
 
 
イメージ 6
 

水場のウソ

しばらくお休みさせて頂きましたが、そろそろ復活しないと
皆さんに忘れられてしまいそうなので、今回はデジスコでの画像です
水場にやってくる鳥はいろいろいるのですが、水場は細かい枝が多く
背景がごちゃごちゃ。。綺麗にスッキリ撮らせてくれません。
喉元の赤いウソの♂ですが今回メスは来てくれませんでした。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5

可愛いチョウゲンボウ

今日も風が強かったです。
こんな日は撮り置きのチョウゲンボウ。
実は、風が強いだけじゃなくて、カメラ落としちゃったんです。
高級一眼と違って、パナの高倍率デジカメなので安いんですけど
どうも修理より買った方がよさそう
どちらにしても、しばらく鳥撮りできません。
復活まで、しばらくお休みさせて頂きます<m(__)m>
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4

風の中のタゲリ

いいお天気なのに、風が強いです。
こんな日は、車で近場を一回り
タゲリが風にあおられながら少し先の畑に降り立ちました
風が強くて冠羽がぺちゃんこ。
強風の日は鳥たちもじっと蹲ってます。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4

まだ居たコイカル

新年早々、偶然撮れたコイカルでしたが
その後行っても見つからず、と言うことが何度かあって
諦めていたのですが、何とかちょっとだけ撮れました
でも、高い木の上だったり、ものすごい枝かぶりばかり
最初にいいシーンだったばかりに、不満ばっかりが募ります。
ビギナーズラック、だったのね~(T_T)
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5

ちょっとだけベニマシコ

園路でミヤマホオジロを撮っていたら、少し先のほうで
フィ!フィ!っという優しい声が聞こえてきました
そちらに行くと、細い潅木の中にベニマシコが
被りのない場所を探して回り込もうとすると
散歩の人が来て飛んでしまい、ちょっとしか撮れませんでした
それでも、ベニマシコに会えると、ちょっと嬉しい(^^♪
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4

カワセミもたまには。。

ここでカワセミを出すのは久しぶりな気がします
いつでも撮れるという安心感からか、撮っておいても
なかなか出さず、いつのまにかしまいっぱなしなんてことも多いので
今回は早めに出すことにしました。
このカワちゃん、何を食べてるのか、あまり美味しそうに見えません。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4

今期はよく見かけるミヤマホオジロ

フィールドで探鳥していると、今期はミヤマホオジロに出会うことが
多い気がします。水場にもやってくるし、園路脇などでも
餌を啄ばみながらちょこちょこ歩いていたり。。
警戒心も以前より薄くなったのか、うっかり知らずに歩いて行っても
少し脇に飛ぶだけで、高い木の上に飛んでしまうことは少なくなりました。
♂の黒マスクもいいけど、メスの優しげな感じが好きです。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5
 
 
イメージ 6

ルリビタキはまだ♀しか。。

あちこちでルリビタキの綺麗な♂成鳥を見せて頂いていますが
こちらでは、相変わらず♀のルリコちゃんしか。。
まだ今季、綺麗な青い子に出会っていません。
毎年見られていた場所でしたが、ここ2年くらい見られなくなって
今期もメスだけ。。残念!
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4

松にメジロ

エナガやシジュウカラに混じって、メジロも賑やかにやってきます
この時は、松の木に群がって飛び回ってました。
メジロと言えば、山茶花や梅などの花の蜜を求めて
と言うのが多いのですが、松の木って美味しい蜜なさそうだけど。。
まだ1月、松の内だから、松メジロもありかな。。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5

可愛いエナガ

鳥撮りに行くと、カラ類の混群によく出会います
賑やかな声と共に小さな鳥たちが、わ~っ!とやって来て
あっという間に通り過ぎていきますが
中でも私の大好きなのがエナガ。
小さな体で、ちょこちょこ動き回り撮り難いですが
つい夢中になってカメラ向けちゃいます
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5
 
 
イメージ 6

アカハラの次はシロハラ

やっぱり、アカハラに登場してもらったら次はシロハラですよね。
シロハラは、最初のうちこそ、この水場でも見られなかったのですが
年を越してからは、行けば見られるし、あちこちから声が聞え
すっかり水場の常連さんになりました。
珍しくもないけど、やっぱり落ち葉の中にはシロハラがいないと寂しいですね
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4

アカハラの羽繕い

昨日も今日も、風が冷たく強かったけど
日差しのある所は暖か。
水場は周りを森に囲まれているので、風当たりも弱く
ベンチで座って待ってると、いろいろ来てくれます。
今日はアカハラが水浴びした後、木の上で羽繕いを見せてくれました
アカハラは今季初撮り。。順調に冬鳥来てます。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5

ウソも枝かぶり

昨日のトラツグミほどではないけど、ここで撮ると
ほとんどの鳥が枝かぶりになってしまいます
水場に下がった柳の細かい枝の中は小さな鳥たちが
安心して水飲みや水浴びが出来るからなんでしょうが
撮る方はこれがかなりの難敵で四苦八苦
せっかく来てくれたウソもご覧の有様です。
 
顔をちょっと動かした程度で
ほとんど同じような画像ですが ウソ♂
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
メスはもっと控えめでこれ1枚しか。。
イメージ 4

藪の中のトラツグミ

水場の近くの林の中の倒木に、動く鳥影
今期初見のトラツグミです。
この場所では、よく池のほうで見るのですが、
この倒木も、お気に入りのようで、たまに見かけます
草薮や木々が入り混じった薄暗い林の中
ものすごい枝かぶりのトラツグミですが一応証拠写真
トラちゃん、とってもシャイなんです
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3

クロジの♂

年末には、なかなか鳥の姿が見られなかった地元の水場
年明けになり、ようやく常連さんの姿が見られるようになりました。
シロハラ、アカハラ、ウソ、ミヤマホオジロ、トラツグミなどなど。。
まだそれほど、落ち着いてゆっくり撮らせてもらえるほどではありませんが
待っていれば、何種類かに会える状態になったのは嬉しいですね。
森の中の池なので背景が綺麗でないのが残念なんですが。。
と言うことで、まずはクロジの♂から。。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 

新年初撮りでコイカル

昨日から新年の鳥撮り再開しましたが
何と嬉しい事に、私にとってのライファー
コイカルを見ることができました。たった1ショットでしたが
イカルは何度も見ていますがコイカルは初めて。
それもいつも行く近くの公園と言うのも嬉しいし。
年末のナベズルに次いで、年始もライファーのコイカルとは
今年は春から縁起がいい~かも(^^♪
 
イメージ 1

2015年鳥撮りスタート

2015年、3ヶ日も過ぎ、ようやく遅まきながら
鳥撮りも始めなければと、重い腰を上げました
今日は穏やかで、鳥の出もまぁまぁ。。
やはり、1月からが本番ですね。
 
と言いつつ、今日の画像は、年末に撮り置きのナベズル
埼玉北部に1羽だけ飛来して、川の中で羽を休めていました
すでに旅立ったとのことですが、一時は数十人のカメラが川土手にずらり
九州のほうでは大きな群れで飛来するようですが、埼玉北部では
とても珍しいので、ブロ友さんに感謝です。
今年はこれを弾みに、いいスタートが切れるといいな~(^^♪
 
イメージ 7
 
新年のご挨拶に来て下さり↓にナイスを下さいました皆様
コメント欄伏せておりまして失礼いたしました。
いつもご訪問くださいましてありがとうございます<m(__)m>
また今年もよろしくお願いいたします。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
こちらの2枚はかなり大きな画像です
イメージ 5
 
 
イメージ 6
 

今年もよろしく

明けましておめでとうございます
今年もよろしくお願いいたします。
 
イメージ 1