FC2ブログ

今日はタカブシギ

渡りのシギも順調にやって来てくれています。
今日のシギは、タカブシギ。
アオアシシギに次いで、内陸でも見られる定番的なシギで
このシギを見ると、今年も順調に来てくれた。。と感じるくらい
見られるとホッとします。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5
スポンサーサイト



3年ぶりのヒレアシシギ

今日も雨で肌寒いのかな~?と思っていたら、
久し振りに日差しが戻り、暑くなりました。
でも真夏の息苦しいような暑さではなく
秋の気配を感じさせるような、気持ちの良い風も吹いています。
今日も、何か来ていないかと出かけてみると、
なんと2011年以来3年ぶりに、アカエリヒレアシシギが
立ち寄ってくれました。名前の通りヒレのある足で
水の中をスイスイ泳ぐので、動きの早いこと、早いこと!
何とか証拠写真撮れ、うれしい出会いでした
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5

今日もエリマキシギ

秋の渡りの立ち寄りのシギは、日替わりで変わります。
今日のシギは、エリマキシギ。。先日はアオアシの中に
1羽混ざっていたのですが、今日は3羽のエリマキシギなので
先日の個体とは違うようです。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5

見慣れたアオアシシギ

今日は雨のせいか、涼しく感じられます。
連日の猛暑続きだっただけに、ホッと一息、久しぶりに
エアコンなしで過ごせそうなのが嬉しいですね。
変わったシギはそう頻繁に見られるわけではないですが
アオアシシギも背景が綺麗なら、それなりに見られるかな?
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3

エリマキシギ。

シギの渡りもすこしづつ進んできたようです
相変わらず目立つのはコチドリとアオアシシギですが
その中に、ちょっと違うのが遠くの方に見えました
無理を承知でシャッター押したけど何とか判別できそう
久し振りにやって来たエリマキシギです。
すでに冬羽なので襟巻は見られないのが残念ですが。。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5

キジの若ちゃん。

チョウゲンボウの若ちゃんだけでなく他の鳥たちも
若が元気に育っているようです。
畦の一番奥のほうで一塊になっていたキジの子供たち
キョトンと首を伸ばして、辺りを見回していましたが
私に気づいたのか、稲の中に姿を消してしまいました。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3

チョウゲンボウ若。

この近くで育ったチョウゲンボウも元気に育っています
兄弟でしょうか。。3~4羽がまるで遊んでるように
追いかけあいながら飛び回っています。
クリッとした丸い目が幼鳥らしくて可愛らしい表情ですね。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5
 
シルエットで見難いけど3羽一緒に遊んでます
イメージ 6

オオタカお食事中

オオタカの続きです。
水中から、畔に引き上げた獲物のサギをいよいよ食べ始めます
でも水の中で格闘したので、全身濡れ鼠(濡れオオタカ
羽を広げ、しばし乾燥、おもむろに食べ始めました
もうこうなると、夢中で食べ続け、時々こちらを見ますが
お構いなしに食べ続けます。
こういう姿、いかにも猛禽らしい姿ですね。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5

オオタカさん狩り成功!

シギのいそうな休耕田を探して一回り中
オオタカの狩りに遭遇しました。
すでに、獲物のサギを捉え、水に沈めて窒息させている最中
オオタカと言えども、サギは大きいので弱ってからでないと
移動できません。しばらく見ていると、水の中をサギを引っ張りながら
畦まで運んで水から引き上げました。
ようやくここでお食事タイムが始まります。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
岸はすぐそこ!もう一息!
イメージ 4
 
最後の力を振り絞って!
イメージ 5
 
あ~!疲れた。。やっと陸にあげられた。。
イメージ 6

よく似たイソシギ

昨日のクサシギによく似たシギ、イソシギが今日の鳥さんです。
このシギも、どちらかと言うと内陸部のシギと言ってもよさそうですね。
肩の所に入り込んだ白いラインがクサシギとの見分けポイント。
やはり地味なシギですが、この時期、見られるものが少ないので
撮れたものは何でもUPです
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
普通なら緑ですが、除草剤を撒いたらしく
冬枯れのような畦でした。。
イメージ 3
 
 
イメージ 4

クサシギも来た~!

田んぼのシギ、アオアシに次いでクサシギも見られました
アオアシは干潟の定番のようですが、クサシギは内陸の定番
もう少し綺麗な背景の所が良かったのですが、贅沢は言えませんね
たくさんのコチドリの中で忙しく動き回るクサシギでした。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5

そろそろシギに会えるかな?

連日の猛暑続きで、外に出るのも躊躇われる日々でしたが
今日はお盆の最終日、いつまでも閉じこもってばかりいては。。
と思い、盆送りが午後なので、朝のうちにちょっと
周辺を車で回ってみました。幸い今日は曇り、涼しく感じられたので
田園地帯の探鳥も苦になりません。
そろそろ、シギチが来てもよさそうな雰囲気の休耕田
居ました、遠くの畔に1羽だけ、久しぶりのアオアシシギ。
干潟では珍しくもないシギでしょうが内陸ではどんなシギも大歓迎。
これから少しづつ種類も数も増えてくれることを期待して。。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5