FC2ブログ

セッカ飛出し

昨日のセッカ元気に囀ってましたが
そのあとすぐに飛んで行ってしまいました。
偶然にもその飛出しのシーンが写っていました。
マグレでも撮れてただけでラッキー。
 
イメージ 4
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
 
スポンサーサイト



久し振りのセッカ

関東もいよいよ梅雨明けし、本格的な暑さがやってきました
こうなると、鳥枯れ、暑さと重なり、鳥撮りは難しくなります
どうしても不定期の更新になってしまうことを、お許し下さい。
今日も、田園地帯を車で徘徊すると、少しだけチュウサギの姿が
増えた感じがしましたがまだまだ他にはないも無し
セッカの声だけが響いています。車の少し先の草に降りたので
急いで車を止めシャッター押しましたが、同じような絵ばっかり
久し振りのセッカなので、一応これでもOKですネ。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 2
 
 
 
イメージ 4

遠くて小さいけどオオタカ

シロチドリを見に川原に行った時
シロチドリがしきりに上空を気にする素振りが見えました
原因はこのオオタカさん。
この鳥が上空を旋回していたらたいていの鳥は緊張しますよね
かなり離れた土手に降りたのですが遠くて小さくしか撮れません
近所のオオタカは、今期は子育て失敗。雛も親も見られなくなってしまったので
久し振りに見たオオタカさんです。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 

カイツブリ、ご馳走Get

川の中から、ケレケレケレ!と賑やかな
カイツブリの声が聞こえてきました。
2羽一緒なので、もしかしてこれから営巣するのかな?
チョン!と潜ったと思ったら、何か銜えて浮上しました。
どうやらカエルか何かのようですが、なかなか飲み込むのに
苦労しているようで、首を振ったり、潜ったり四苦八苦
ようやく飲み込んでホッと一息
 
イメージ 5
 
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4

川原のシロチドリ

今日は曇りだったので、少しは涼しいかと思い
川原に行ってみました。
ブログ仲間さんの所でシロチドリを見せて頂き
そういえばこっちのシロチはどうなってるかな~?と思って
もしかして雛なんか連れてたら嬉しいな。なんて期待したのですが
ちょっと若そうな個体は居たのですが雛ではなかった
白い砂礫地では同化してしまって、ちょっと目をそらすと
見つけられなくなってしまいます。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
上が気になる。。
イメージ 5
 
 
正面顔は変!
イメージ 4
 
 
この子はちょっと若い感じ。
イメージ 6
 
イメージ 3
 
 
 

ゴイサギ2羽

毎日暑いですね。
連日、熱中症に注意するように呼びかける防災無線が聞えます
今日はその上、光化学スモッグの注意報まで出る始末。
そんな時でも、車で一回りしたら、田んぼの畔にゴイサギが2羽いました
1羽は成鳥もう1羽はまだ換羽途中の若いゴイサギのようです
幼鳥はホシゴイですが、この子はもうホシゴイではなくゴイサギですね。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3

チョウゲンボウ2

またチョウゲンボウの若です。
昨日は、屋根の上でしたが、近くの田んぼの畔などにも降りて
バッタなどを捕って食べたり、もう一人前のような行動をとっています。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4

チョウゲンボウの幼鳥

しばらく姿が見えなかったチョウゲンボウですが
ここ数日、よく見かけるようになりました。
もしかして巣立ち?と思い出かけてみると
いました、いました(^^♪
眼のくりっとした可愛らしいチョウゲンボウの若ちゃんが
2~3羽、近くの電線や畔に降りたり飛び回っています
もうちゃんと飛んで、一人前にホバなどもして見せてくれました
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4

やっとアマサギ

しばらくブログさぼってしまいました。
その間に大型の台風で豪雨被害があったり、
この夏もまた猛暑も心配されそうです。
鳥枯れのこの頃、なかなかブログネタの確保ができませんでしたが
ようやく7月に入ってから田の緑が増し、
県北にもアマサギの群れがやってきました。
こちらに来るころは、かなり色褪せ、亜麻色も薄くなってはいますが
それでも貴重なブログネタ。。久しぶりの鳥撮りです。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5
 
 
イメージ 6