FC2ブログ

カッコウの声があふれてます

早朝6時頃駐車場に車を止め歩き出すと
カッコウの声が響いてきました。
ノビタキ、ホオアカは少なかったけど、カッコウはいっぱい
歩いていく先々でもあちこちから声が聞こえてきます
着いてすぐ、さっそくカメラ向けたけど、高い木の天辺
しかも逆光で、シルエット(^_^;)
その後かなり低い位置に止まったのですが、枝の影が
顔にかかってしまったり。。いざ撮ろうとすると
思い通りにいかないものですね。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
スポンサーサイト



戦場ヶ原続きで、ホオアカ

今日は天気予報で、昨日以上に雷雨や降雹の恐れがある
と言ってましたが、今の所、大丈夫そう。でも暑い~(^_^;)
昨日の続きの戦場ヶ原、ノビタキと同じくらいこの時期の定番
の、はずのホオアカですが、やはり例年より少なく
やっと遠くのほうで2~3羽確認できました
湿原はまだ枯れた色が多いですが、その中にワタスゲの白と
カラマツの新芽の緑が色を添えています
ホオアカもここで子育て、夏を過ごします
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4

少ない、遠い,ノビタキ

変わりやすいお天気ですね。
3時過ぎ、急に雷雨になったかと思ったら雹まで降りました。
そんな日に、よりによって、例年の行事のように
奥日光戦場ヶ原に行ってきました。
平地ではもうほとんど鳥が見られないし。。
ところが、戦場ヶ原もいつもなら、歩き始めるとみられる
ホオアカやノビタキがほとんどいません。
遊歩道を歩いてようやく、かなり遠くの方にやっと1~2羽
昼前に曇ってきて、雷もなりだしたので撤収。。
しかも、デジスコの画像がエラーで消滅と言う散々な結果でした。
 
今回はすべて、高倍率デジカメの画像しか残ってないので
思い切り切り出しているので、お見苦しいと思いますが
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4

ツバメの巣立ち雛、何してるの?

田園地帯を車で移動中に、道路の真ん中で
変わったものに遭遇しました。
ツバメが道路で5~6羽じっとうずくまっています
良く見たらまだ嘴の脇の黄色い巣立ったばかりの雛たち
こんな所に居たら危ないよ~!
少し車を前進したら、ちりじりに飛び立って近くのフェンスに移動しました
この子達、こんな所で何してたんでしょう?
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3

久し振りのチョウゲンボウ

冬の間は毎日のように見かけていたチョウゲンボウも
最近はめっきり見かけなくなりました。
多分、ビルの屋上や鉄塔や橋梁などで子育て中なんでしょう
今日は田園地帯を車で回っているときに、目の前を飛んでいき
少し先の電柱に止まりました。真下からの撮影でうまく撮れません。
後ろから車が来て、車を移動してる間に飛んでしまいました
久し振りのチョウゲンボウ君との出会いでした。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3

今日は♀のオオタカさん

最近この場所では♂のオオタカが見張りをするよう
に止まっているのを、見かけていたのですが
この時は久しぶりに♀のオオタカさん
あら!お久しぶり~♪って挨拶したらにっこり笑ってくれました。。
少なくとも私にはそう見えたんですけどね(笑)
巣のほうはどうしたのかな?ちょっと休憩中?
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3

しつこく今日もキジ、ほろうち

昨日のキジは何度もほろうちを繰り返してくれました
横向きだったり、後ろ向きだったり、こっちを向いた正面だったり
今日はそんな、後ろ向きや前向きのほろうちを。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
イメージ 6
 
 
イメージ 5
 

キジほろうち

川原からキジの声が聞こえてきました。
車の中からカメラ向けても、あまり気にする様子もなく
何度かほろうちをして見せてくれました。
少し離れた場所からも同じような声がして
張り合うようにほろうち繰り返してました。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 4
 
イメージ 3
 
 
イメージ 5
 
 
イメージ 6

沼のカイツブリ

カルガモ一家のその後を見たいと思って出かけても
まったく姿が見えません。どこかに移動しちゃったのかな~?
オオヨシキリの声が相変わらず賑やかですが、カイツブリも
負けじと、ケレケレケレ!と大きな声を響かせています
そろそろ巣作りの準備のようですが、今年も雛をおんぶした
カイツブリの姿、見たいものですね(^^♪
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3

カルガモの親子

鳥たちの子育ての季節ですね。
いつもの公園でも雛を連れたカルガモの姿が見られました。
でも、雛を連れているので警戒心が強く、草むらから出てきません
この一家は雛が6羽、カラスや猫など天敵も多いので
全てが無事に育つのは難しいのでしょう
この6羽も欠けることなく育ってほしいですね。
もう少し被りなく撮れないかと、今日再度行ってみたのですが
葦などの中に入ってしまったのか見つけられませんでした。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4

川原のコチドリ

昨日掲載のシロチドリは河川敷の砂礫地でしたが
水際にはコチドリがちょこちょこ動き回り
餌探しをしている姿が見られました。
シロチドリよりは、頻繁に見られ特に珍しさはありませんが
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4

川原のシロチドリ

今期はシロチドリとの出会いが何度かあります。
確かこのあたりだったんだけど。。と思いながら
砂礫地を見ていたら、偶然にも目の前にシロチドリ
コチドリはよく見かけるけど、シロチドリもこんなに見られるとは
ちょっとうれしくなる出会いです。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4

巣立ちの雀

今日も暑かったですが、爽やかないいお天気でした。
炬燵布団を片付け、ホットカーペットカバーなどを洗ったり
今日は部屋を夏仕様に衣替えで忙しい1日でした。
外の柿の木で賑やかな雀の声がするので見てみたら
まだ嘴の端が黄色い巣立ったばかりの雀の雛です。
普段はスズメなどにはカメラ向けませんが、今日は出かけてないし
これでもブログネタになりそうかな?
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4

オナガの水飲み場

ツミのいる場所にはオナガガ付き物と言いますが
ここも例外なくオナガがたくさんいます。
そして、時々、神社の手水鉢の水を飲みに
賑やかにやってきます。
そのうち、ツミも来ないかな~?と待っているのですが
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5

麦畑のセッカ

今日は暑かったですね。
全国的に30度近い夏日の場所も多かったようです。
緑の麦畑に、セッカの声が響き始めました。
ヒッ!ヒッ!ヒッ!ッと)鳴き続けなかなか、降りてくれません
やっと、一度だけ麦の穂に降りてくれましたが
連写で1回シャッター押しただけ。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2

まだ居たカンムリカイツブリ。

先日、ブロ友さんの所で、まだカンムリカイツブリがいた
と言う記事を見せて頂きました。こちらにはもういません
と書いたばかりなのに、今日こちらでも1羽だけ
のんびり屋さんなのか、居残りなのか
すっかり夏羽になったカンムリカイツブリが見られました。
いつも見る場所より、かなり上流ですが、そういえば数年前にも
ここで見たことがあったので、同じ個体なのかな?
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5

美しいサギたち

昨日の続きのサギです。
流れの中のサギがとても綺麗だったので
たくさん撮ってしまったので今日もサギです。
婚姻色で目の周りがピンクがかってるのはコサギ
そしてダイサギは緑です。
体も大きく、凛とたたずむ姿は堂々として綺麗でした
 
ダイサギ
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
こちらはコサギ
イメージ 4
 
 
イメージ 5
 

コサギのお食事

コアジサシが次々ダイブし、餌をGetできるのも
きっとこの川にはたくさんの小魚がいるからなんでしょう
そこにはそんな魚を狙って、サギや大食いのカワウの姿も。。
コサギは顔はうっすらと赤みがかった婚姻色に
美しい飾り羽をなびかせ、次々魚を捕っています。
小魚と思ったのは、良く見るとなんと稚鮎
なんて贅沢な!って思わず言いたくなってしまいます。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5
 
イメージ 6
 

今年もコアジサシ

毎年この時期にやってくるコアジサシに今年も会えました。
大きな河の対岸よりなので遠くて豆粒くらい
逆光になってしまうのを覚悟で対岸に行ってみたら
目の前に次々ダイブ、でも逆に近すぎてうまくフレームに入れられません
やっぱり飛びものは私の腕と機材では限界が。。
 
大気の状態が不安定で雷や竜巻注意報が。。
何事もなく過ぎてくれることを祈るのみです。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5
 
 
イメージ 6

河堰でキアシシギ

川原に行くとオオヨシキリの声ばかりが響いてますが
水辺のほうでもいくつか見ることができました
河の堰のブロックの上でしばらく蹲っていて
何かわからなかったのが、動き出したらキアシシギ
久し振りのキアシシギは、水辺に降りたり、
じっと佇んだり。。いろいろな姿を見せてくれましたよ。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 6
 
 
イメージ 5

今度は葦の緑で、オオヨシキリ

葦原の新芽が伸び、緑がかなり濃くなってきました
先日の今季初撮りのオオヨシキリは黄色い菜の花背景でしたが
今度は緑の葦背景、この方がオオヨシキリっぽいですね。
ここには数個体があっちでもこっちでもギョシ!ギョシ!ギョシ!
賑やかになりましたよ。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4

巣作り中 エナガ

キビタキの声を聞きながら、休憩していると
目の前をちょこちょこ動く小さな鳥
白い鳥の羽のようなものを地面で集め
口いっぱいに銜えて飛んでいきました。
エナガも巣作り中、大忙しのようです。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3

立ち寄りのキビタキ

GW、今日から4連休ですね。
道路は大渋滞なんだろうな~!
こんな時は近場で混雑知らずの場所に限りますね
立ち寄りのキビタキ、オオルリ
声はすれども、すっかり濃くなった葉に阻まれ難しいったらありません。
やっと暗い林の間から証拠写真?とも言えないほどのキビタキ。
オオルリはシルエットだけで没でした。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5

今季初撮り。オオヨシキリ

いよいよGW,後半ですが、ようやく晴れたと思ったら
真夏のように暑く、日差しも強い
紫外線対策しないと鳥見も厳しいですね。
少し前から聞こえていたオオヨシキリの声。。
イベント参加や雨で鳥見もお休みでしたが
今期初撮りのオオヨシキリ
相変わらず、大口開けてギョシギョシ!
この声を聞くと夏を感じますが、背景はまだ一面の菜の花。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5
 
 
イメージ 6