FC2ブログ

春めいて、タシギ

今日は一気に気温が上がり、春本番の気温に
それと同じく、風が強くて花粉もたくさん飛んだようです。
日陰に積み上げられた雪の山も、みるみる小さくなって
ほとんど溶けて、いつもの田園風景に戻りました。
田圃の間の小さな堀のふちには、菜の花がもう咲いていました。
その小さな水たまりのような場所でタシギが数羽と
1羽だけクサシギも。。
ちょっぴり春の気配を感じる堀端でした。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
スポンサーサイト



ウグイスの動きが活発に

アオジを撮影していたら、すぐ近くの植え込みから
勢いよく1羽の鳥が飛び出してきました
別のアオジ?と思ったらウグイス。
チャ!チャ!ッという地鳴きの声がしなかったので
うっかり見逃すところでしたが、このウグイスの動きの活発なこと
ちょこちょこと飛び移りながら、あっちこちに顔を出すので
ついこちらも夢中になりシャッター押し続けてしまいました
なかなか追いつけませんが、楽しいひと時でしたよ
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5
 
 
イメージ 6

まだまだ雪の残る公園で、アオジ

ようやく駐車場の雪も少なくなり、車も止められそうなので
久し振りに、近所の公園に行ってみました
遊歩道も歩ける場所と、まだ雪の積もったままの場所といろいろ
雪の少ない場所を選んで歩いてみましたが、
あちこちで木の枝が折れたり落ちたり倒れたり
そんな一角の松の木の下はまだ雪がいっぱいだけど
上から実が雪の上に落ちてくるのでしょうか
熱心にエサを啄ばむアオジの姿がありました。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4

雪野原でチョウゲンボウ

昨日のタゲリを撮った後に、車でゆっくり回っていると
遠くのほうで、チョウゲンボウらしき猛禽が畔にいるのを見つけ
ゆっくり近づいてみると、なんとお食事中。
獲物は黄色い足、黒っぽい羽からムクドリのようです。
羽を飛ばしながら、一心に食べまくっています
一面白い中で小鳥たちの姿は見やすく、狩りもしやすいのでしょう
見事ご馳走GETのチョウゲンボウさん。久し振りのお食事かな?
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5
 
 
イメージ 6

やっと,そろそろ一回り

晴れが続いたおかげで、農道の雪もだいぶ少なくなり
選んで走れば、何とか一回りできそうなので
久し振りに、車で回ってみました。
あちこち珍鳥でにぎわってるようですが、こちらは一向に関係なし
いたのは相変わらず、見慣れた子たちばかりですが、
久し振りに見て回った田園風景はやはり気持ちいいですね。
同じように見える田圃でも、ほとんど溶けない場所や
水浸しになってる場所など、変化があり興味深いです。
半分溶けて水がたまった田んぼでタゲリが採餌していました。
 
心なしか、タゲリの顔も黒っぽくなってきたかも。。
鳥たちは季節の変化に敏感ですね。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
ヒバリも元気です~(^^♪
イメージ 4

梅とホオジロ

記録的な大雪から1週間。まだ辺り一面雪が残っています
道路の雪は、交通の頻繁な場所は解けましたが、
車の通りのない農道や裏道はまだ雪がいっぱい
それでも、ここ数日の晴天で、梅の花もほころび
何か鳥でもと期待して立ち止まると、ホオジロが1羽止まって
少しだけ梅がらみになってくれました。
背景はまだ雪景色。でも春は近付いてきていますね。
まだまだ、車で農道やフィールドを回れないので
更新できません(T_T)
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3

風を避けて、キジバト

今日から月曜日なので、仕事に向かう人が多かったのでしょう。
でも路側帯に片寄せられた雪が山になってるので、
道路は1車線状態。対向車とすれ違うのもままならず
渋滞がおきて、いつも15分くらいの道のり1時間以上かかりました。
スーパーも物流がストップしてしまった影響で
パンや惣菜、お弁当コーナーなどがらがら・・
スーパーの駐車場も、雪片付けが進まない場所はぐしゃぐしゃで
長靴はいてないと降りられない場所も多いようです。
 
鳥たちは一面雪に覆われてしまって食べ物がないのでしょう
風を避け我が家の庭で蹲るキジバトを見つけ
節分の残りの豆を雪の上ばらまいておいたら、早速食べに来ました
しばらくして、お腹いっぱいになったのか、近くの木に止まって一休み。
早く雪が溶けるといいね。
 
イメージ 1
 
 

積もりました。62センチ

先日の30センチでもビックリだったのに
何と今回は62センチ。熊谷気象台の観測史上初の記録だそうです。
重く湿った雪が大量に積もったため、片付けも大変。
実家のカーポートが倒壊、昨年買ったばかりの車が下敷きに(T_T)
と姉から電話で、それでは息子の所もと、電話したらやっぱり潰れてました。
我が家の駐車場は屋根なしなのですっぽり埋もれてはいますが
雪が溶ければ大丈夫。。
先日片付けた雪がまだ溶けきってないのに、また大量の積雪
せめて自宅前の道路だけは。。と片付けましたが
手は豆だらけ。。もう疲れ切って、雪はこりごりです。
 
昨日のオオジュリンを撮った川土手のタヒバリ。
土手下の道路から見上げて撮ったので空抜けです。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2

ちょっと顏黒オオジュリン

やっと農道の雪が消え、走り易くなったと思ったら
また今週末大雪予報の通り、朝から雪です
昼過ぎまではそれでも、道路には積もっていませんでしたが
午後4時を過ぎ、大分白く残って、この分では通勤の時間帯には
帰宅する人たちに影響がありそうで心配です。
 
昨日車で一回りした川土手で見られたオオジュリン
心なしか頭が黒っぽく変わってきてるような。。
まだこんな大雪だけど、鳥たちはそろそろ春の装いの準備ですね
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4

モズ子ちゃんのお食事

まだまだあちこちに雪が残ってはいますが
昨日よりは少しは道路の雪も消えたようなので
また昨日と同じ場所に行ってみました。
昨日は入れなかった農道も、今日はほとんど大丈夫。。
草や地面が見えるようになった場所も多くなり
どこで見つけたのか、昨日のモズ子ちゃんが
カエルのようなものを銜えて昨日と同じ場所に飛んできました。
草の枝の間に獲物を挟み、銜えて引っ張りやすくして食べています
なかなか頭がいいですね。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4

まだ溶け残ってます

今日も晴れましたが、午前中は気温が低く風が冷たかった~!
そろそろ車で一回りできるかな?と思い、出かけてみましたが
大きな通りはもう雪はまったく無しですが
いつもの鳥見の田んぼ周辺の農道はまだ雪がかなり残ってて
ノーマルタイヤの軽では怖くて走れません
雪のなさそうな場所を選んで走ったので撮るものなし(T_T)
やっと、枯れ草に止まったモズ子ちゃんを見つけましたが
なんだか白くぼやっとした背景で、雪がらみっぽく写りません。
一応背景は雪なんだけど
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 3
 
 
 

大雪でした

いや~!それにしても降りましたね。
大雪になるとは言っていたけど、これほどとは。。
昨日は雪のため、我が家のPC環境が悪いのか
まったく繋がらず、更新もコメントも出来ずじまいでした
 
今日は朝から晴れたので、大きな道路の雪はほとんどなくなりましたが
路地の雪は片付けなくてはならず、慣れない雪かきでくたくた。
雪国の方たちのご苦労が、どれほどか、思い知らされました。
家周辺の雪の様子を撮ろうと、歩きだしましたが
田圃の脇道は雪が多くて歩けず、断念
 
朝、庭にはこんなに積もってます
イメージ 1
 
いつも車で走る道路もこの通り
イメージ 2
 
玄関脇で計ってみたら約30センチ
イメージ 3
 
雪の上にいたのは、ヒバリだけ
イメージ 4
 
 
イメージ 5

川原のキセキレイ

先日のホオジロガモの川で、キセキレイを見つけました。
浅瀬や近くの岩で一休み中。
胸のレモンイエローが綺麗です
 
先日の雪から2日。すっかり雪も解けたと思ってたら
また明日は大雪の予報が。。
関東でも、道路にしっかり積もるほどと言う予報ですが
どうなる事か。。あまり積もると困る~!!!
 
イメージ 5
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 1

雪がらみ 続き。

昨日のタゲリの雪がらみを撮りに行くと
一緒にケリもいました。
このケリ、以前紹介したことのある
片足の関節から下が欠損した個体で
以前もタゲリの群れと一緒に行動していましたが
この時も一緒でした。それほど不自由ではないように
動き回っているようで、ちょっと安心。
仲間として受け入れてくれてるタゲリがいて良かった~(^^♪
 
イメージ 5
 
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
 
 

急遽雪がらみを狙って。

昨日の雪は思いのほか積もって、
朝の冷え込みが強かったせいか、
昼間もまだ、田畑は溶けず残っています。
チャンスとばかりに、何か雪がらみで撮れないかと出かけてみました
見つけたのはタゲリ。。でも雪の中でじっと蹲って動きません
少しづつ日差しが強くなりようやくちょっと動き始めました。
日差しの位置で独特の色が出ません
ようやく色が出始めたら、雪は溶けて少なくなってしまって。。
うまくいきませんね。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5

ホオジロガモ、続き

今日は立春、暦の上では春ですが
午後3時半の熊谷は雪で辺り一面真っ白の雪景色。
我が家の庭も、雪化粧です。
 
イメージ 1
 
 
ところで、昨日のホオジロガモですが
メスばかりの集団と書きましたが、調べてみると
左から2羽目。嘴の先が黄色くない個体は♂の若第一回冬羽のようです
若い♂若い♀成鳥の♀など混ざってるようです。
イメージ 2
 
この子はなぜかカイツブリとツーショット
イメージ 3
 
羽バタバタも見せてくれました
イメージ 4
 
 
イメージ 5
 
 
イメージ 6

こっちのホオジロガモは。。

ブログ仲間さんの所で、ホオジロガモのカップルの
春がやって来た微笑ましいシーンを見せて頂き
こちらのホオジロさんはどうかな~?と出かけてきました
が!なぜか何にも変わった動きなし。
2羽で寄り添ってはいるのですが、あのユーモラスな
ディスプレイ行動どころか、ただぷかりと浮いてるだけで動きなし
他のオスは?と言うと、数も少なくのんびり寛いでるだけ
こっちはまだまだ春は遠そうです。
なぜか、メスばかり20羽以上もの集団が。。
いったいどうなっちゃってるの?
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5

今度はオオタカ♂

いよいよ在庫が尽きてしまって更新が滞りがち。。
何とかせねばと出かけてもやっぱり頼りはオオタカ
今日のオオタカは♂。。
そろそろ繁殖期が近付き、最近は♂♀の姿を見かけます
2羽一緒の所はなかなか見られませんが。。
 
キリリとカッコイイオオタカ♂です。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4