FC2ブログ

葦原の続きでホオジロ

葦原に行くとみられる鳥を順番に出してみましたが
今日はブログ仲間さんのリクエスト(?)でホオジロを。。
ほんとは、この時期ベニマシコを探して出かけたのですが
声はすれども姿は見えず。。で、とりあえず撮れたものが
ホオジロと言う訳で、ちょっと情けない感じです。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 3
 
スポンサーサイト



葦原にオオジュリン

毎年冬の葦原にやってくるオオジュリン。
茎を嘴で割って中の虫を食べるので、葦原のあちこちから
パチパチと茎を割る音がして気付きます。
ホオジロによく似た感じですが、短い嘴がおちょぼ口みたいで
何となく可愛らしい印象があります
今年も元気に飛び回る姿を見つけました。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5
 
 
イメージ 6

冬のセッカ

夏の間賑やかに鳴きながら飛び回っていたセッカ。
声も聞こえなくなりめっきり姿も見られなくなりましたが
どこかに移動してしまったわけではないんですね。
でもあの賑やかな声で存在を知ることの多いセッカが
黙って葦原に居てもほとんど気付きません。
今日は、目線の先から飛び立ったので
運よく見つけることができました
 
イメージ 4
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 1

ニュウナイスズメも到着

冬鳥が増えてきました。
毎年この地で越冬するニュウナイスズメも
高原から降りて来ていました。
でもまだ木の葉が多くて葉かぶり、枝かぶりばかり
一斉に電線に止まったり柳の枝に止まったり、忙しく飛び回っています。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5

暗い水場にクロジ

毎年冬になると賑わう森の水場ですが
まだ木々の葉が落ちきっていないのでうっそうとして薄暗く
鳥の姿も、ヒヨドリの声ばかり。。と思っていたら
奥のほうにガビチョウが降りてきました。
そのもっと奥にはこの秋初撮りのクロジの姿も
シロハラの声も聞こえたし。。今年もここは期待できるかな?
背景が煩雑なのがとっても残念なんですが。。
 
イメージ 3
 
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
 

連休中いいお天気

勤労感謝の日と明日は日曜日と言うことで、
各地でいろいろなイベント開催が多いようですね。
私も地元の産業祭のお手伝いで今日、明日と鳥見はできません。
それで昨日のツグミが1枚だけだけど、この時期ならとUP
晴天続きで富士山も綺麗だったのでおまけにパチリ。。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2

赤いオメメのハジロカイツブリ

鳥見日和が続いていますが、フィールドに行っても
思うように鳥に会えず撮れません
声は聞こえてるのに草かぶりだったり逆光だったり。。
まだもう少ししないとダメなのかと今日は別の場所へ。。
ここでも声はすれども姿は見えず
それでも、内陸ではたまにしか見られないハジロカイツブリに会えたので
今日はそれでよしとしましょう。。
 
カンムリカイツブリやハジロカイツブリは内陸でも見られますが
特にハジロカイツブリはたまにしか出会えないのでちょっとうれしい。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4

枯れ木にチョウゲンボウ

広い田園地帯を車で走っても何もいません。
いるのはノスリかチョウゲンボウばっかり
いつも電柱止まりのチョウゲンボウ撮っても。。。
と思っていたら、枯れた木にチョウゲンボウが止まってくれました。
この木は以前ノスリが止まって撮ったことがありましたが
今日はチョウゲンボウ。。いつも近くを通るたびに
この木に何か止まってくれないかな~!との思いが通じたかな(^^♪
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4

ジョビ増えました。

関東平野部でもすっかり紅葉が進み冬鳥も見られる数が増えた気がします。
冬の代表のようなジョウビタキも、最近はあちこちで見かけることが
多くなって、こうなるとカメラ向ける回数も減ってきてしまい、
ちょっとジョビちゃんに申し訳ない気がして。。
今日はジョウビタキ♂♀。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
 

小さなチョウゲンボウ。

冬になるとやってくる可愛らしいコチョウゲンボウ
チョウゲンボウと同じように農耕地などで冬に見かけます
オスは青灰色の背面や頭部でかなりチョウゲンボウとは違うので
区別はつきやすいですがメスは色合いは似ているので
遠目では判りにくい場合があります。
でも表情はほんとに可愛らしくて、今年も会えたのはラッキー。
背景が綺麗じゃないのが残念ですが。
 
イメージ 4
 
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
 

田園地帯にチョウゲンボウ

農耕地が広く見渡せる季節になると
猛禽類の姿が目立ってきます。
田んぼ周辺では高い木が少ないので、電柱に止まって
下にいるバッタなどを狙って急降下、
また元の電柱に戻る姿をよく見かけます。
チョウゲンボウは猛禽類とはいえなかなか可愛らしいですよね。
 
イメージ 2
 
 
イメージ 1
 
 
イメージ 3
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5
 
 

川原のカシラダカ

ホオジロの仲間はみんなよく似ていますね。
ホオジロのメスやカシラダカ、アオジ、ミヤマホオジロのメスなど
遠くから見るとよく似ているので迷ってしまうことがあります。
河川敷ではカシラダカのツッパリ頭が見られるようになりました。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3

今年はカモ少ない!

今日は11月15日。
埼玉県では今日から狩猟解禁です。
いつもの年なら、この時期川にたくさんの鴨がやってきて
この日が来るのをハラハラしながら見守っていたのですが
今年はカモの姿がほとんどなし。。
留鳥のカルガモやバンは居ますが、キンクロやホシハジロ
コガモ、マガモなどの姿がありません。
それでも、朝から時々パーンと言う銃声が聞こえてきます。
なるべく、逃げのびて狩猟禁止地域に移動してくれたらな~。。
         
別の場所、ここは狩猟禁止区域なので鴨の姿がありました。
でもやっぱり例年より少ない気がします。。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3

小さなキツツキ、コゲラ

今朝はかなり冷え込んで、早朝は車のフロントガラスが霜で真っ白。
まだ公園や林の木々は紅葉も少なく、葉っぱも多いので
枝の間を飛び回る小鳥は撮り難い状況です。
そんな木々の中、エナガやシジュウカラの混群に混ざって
コゲラのギ―!ッという声が聞えます。
幹をコツコツ!時々草の茎を突いたり、忙しく動き回るコゲラでした。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4

カンムリカイツブリも冬羽

川原に何かいないかと歩いていると、
川に白っぽく光る鳥が潜ったり浮かんだりを繰り返しています
カモよりほっそりしたカンムリカイツブリ。
もう冬羽なので遠くからも白さが目立ちます。
潜ったと思ったら魚を銜えてパクリ。
ご馳走Get~(^^♪
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5
 

亜種オオカワラヒワ?

日本にはカワラヒワに3種の亜種がいるらしいと
あるブログに書いてありました。
それによると、3列風切羽の外側の白い縁がかなり太く
普通のカワラヒワより大きめだとのこと。。
先日撮ったカワラヒワがよく見たらなんだかそんな感じ。。
これってもしかして亜種オオカワラヒワ?
 
イメージ 1
 
イメージ 2
 

アオジもいます

草薮の下のほうから低木に飛びあがった鳥がいました。
アオジです。冬になると公園の園路の足元でもたくさん見かける
身近な鳥ですが、今の時期ならまだ季節の初物。。
チチッ!っと鳴いて草地に降りたりまた枝に飛び移ったり
元気な姿を見られました。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3

可愛いエナガ

ジョウビタキを探していた時に、小鳥の賑やかな声と共に
エナガの群れがやってきました。
小さな体で、木々の枝から枝へ、素早く飛び回りなかなか捉えられません。
小さな嘴、長い尾羽の可愛いエナガはアイドルのような存在です
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5

草薮にキジ

タゲリを探して車で移動中、路肩に車を止めたところ
すぐ脇の草地からキジがいきなり姿を現しました
慌ててカメラ構えたけど、近すぎて全身入らず
キジもびっくりしたらしくそそくさと草むらに向かって移動
♀らしきも2羽 慌てて草むらに隠れてしまいました
その後♂は最後にサトイモ畑に消えていきました。
久しぶりのキジの一家
 
イメージ 2
 
 
イメージ 1
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4

タゲリがやって来た

毎年この時期になるとタゲリの群れがやってきます。
そろそろかな~?と行ってみるとすでに到着していました。
昨日は午前中雨、午後からは雨もやみましたが、
タゲリは光がないと独特のメタリックが出ないので、今日また行って撮り直し。
昨日と同じ場所に、30羽ほどの群れで、休憩中か頭を羽に埋めお休み中
そのうち、こちらに気づき、少しづつ遠くに行ってしまいます。
その後、車がやってきて一斉に飛び立ってしまいました。
 
イメージ 1
 
ご馳走Get~(^^♪
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5

今年もジョウビタキ2。ジョビ♀

昨日掲載はジョウビタキ♂でしたので今日は♀のジョビ子ちゃん
クリッとしたまん丸オメメのかわいこちゃんです。
今季初撮りで♂♀撮れたのはラッキーでした(^^♪
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4

今年も来ました、ジョウビタキ

秋晴れのいいお天気になりました。
しばらく雑用で鳥撮り出来ずにいて、久しぶりにフィールドに出ました
11月だというのにまだ木々や草むらは緑濃く、冬鳥はまだもう少しかな?
でも耳を澄ますと、小鳥たちの声が聞えます。
今季初撮りとなるジョウビタキの姿も見つけることができました
黒紋付きのオシャレなジョビ男君。お帰りなさい~(^^♪
ちらっとだけどジョビ子ちゃんにも会えたし、今日の鳥見は満足
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5

今年も文化祭無事終了

毎年文化の日を挟むこの時期に、地区の文化祭が開かれます
地域の公民館でパッチワークの会に所属しているので今年も参加しました
年々、展示スペースの制約が厳しくなって今年はびっしり余裕がありません。
それでも、5日間の展示も無事終了。
旅行後すぐに文化祭の展示、当番、片付けと続いたので
ようやくこれから鳥見に行けるかも。。とホッと一息
 
 
一番右の作品は全員が1枚づつ作って繋げた
フレンドシップキルト
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3

海王丸パーク

日本海に面した射水市の新湊にかつての商船学校の練習船海王丸が
引退後停泊して、公園として整備され展示されています。
帆を張った姿は美しいでしょうが、普段はマストだけ。。
この日は地元の小学生が、体験学習に来て、ボートに乗ったり
、舳まで命綱を頼りに渡ったりしていました。
 
ここは海保やひこの母港で主に新潟から能登半島までの海域を
巡視しているとのこと。そしてもう1艘左手に見えるのがエトピリカ
この船は主に北方4島の関係改善を図るための交流船ということで
この港で海保の船とツーショットで見られるのは地元の人でも初めてとのことでした。
エトピリカは明日には出航してしまうので、今日見られたのはラッキーですよ。と言われました
 
海王丸
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
北方4島対策の交流船 エトピリカ
イメージ 3
 
 
海上保安庁の巡視船やひこ
イメージ 4
 
新湊大橋 
イメージ 5

黒部渓谷トロッコ列車

金沢から富山に移動し、黒部渓谷のトロッコ列車で
渓谷の紅葉をと期待して行きましたが、ちょっと早かったかも
山の上のほうは綺麗でしたが、まだもう少し。。
これが最盛期だったら凄い絶景だったろうにね~!
でも、観光バスが次々やってきてにぎわってました
宇奈月温泉から終点の欅平まで1時間10分の旅、楽しめます~(^^♪
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
ヨーロッパの古城の様なオシャレな発電所
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5
 
 
イメージ 6

金沢市内の見どころ

金沢城周辺でジョウビタキの声を聞き、姿も見えたので
地元にもそろそろ来ているのでは、、、と思っていつもの公園を回ってみましたが
まったく姿はなし。。やはり埼玉はまだのようです。
そんなわけで鳥ネタはないのでまた金沢の続きで、今日のは、市内の見どころなどを
 
まず到着して向かったのが、ちょうどお昼時ということで近江町市場
ここは北陸の美味しいものが集まる金沢の台所。。
新鮮な海の幸がたっぷりの海鮮丼がお勧めです~(^^♪
 
お腹を満たして次に向かったのが、妙立寺(通称忍者寺)
いろいろな仕掛けがまるで忍者屋敷のようなこの寺は加賀百万石の
いざという時のための出城の様な役目をしたとか。。
イメージ 1
 
百万石の城下町の面影を残す西茶屋街
イメージ 2
 
武家屋敷 
加賀藩家老野村家
イメージ 3
 
 
伝統だけでなく近代的な芸術文化も
21世紀美術館
イメージ 4
 
 
格調ある加賀友禅や伝統文化も見逃せません
イメージ 5

北陸の秋を楽しみに。

ついに11月ですね。しばらく更新さぼっていましたが
10月28日から30日まで、北陸方面旅行してきました。
今回は、古都金沢の秋と北陸の美味しい海の幸を楽しみに
姉夫婦と私たち夫婦、4人での車旅。なので今回は、鳥撮りは無しです。
初日は金沢の街、北陸の文化都市と言った印象でしたが
2015年北陸新幹線開業に向かい、駅前は急ピッチで開発が進んでいました。
 
 
金沢駅正面モニュメント
イメージ 1
 
 
金沢と言ったらここは外せません
イメージ 2
 
兼六園 徽軫灯籠(ことじとうろう)
イメージ 3
 
有名な雪つりは11月1日からだそうです。
この日は28日だったので、準備中、残念。
イメージ 4
 
金沢城 石川門
イメージ 5