FC2ブログ

イソシギ、特に珍しくはないけど

休耕田探索をしていたら、お尻をフリフリ歩く
おなじみのイソシギに出会いました。
珍しくもない、内陸のシギの定番ですが、こんな休耕田なら
 ちょっといい感じ。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5
スポンサーサイト



タマシギ、親子かな?

相変わらず、ムナグロの群れだけは飛び回ってますが
広い休耕田も閑散としています。
そんな道をゆっくり行くと、田んぼの間の狭い畔に3羽の鳥が。。
車をバックさせて双眼鏡で覗いてとりあえず数枚シャッター押してみると
真っ暗で見難いけど、タマシギらしい。。
タマシギのお父さんと、2羽の子供たちかな?
ここでタマシギを見るのは初めてなので嬉しい~♪
広い田んぼの一番奥なので大幅に切り出して画像荒れてますが。。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5

元気なのはセッカだけ

休耕田は渡り途中の立ち寄りなので、毎日状況が変わります
ここ2~3日、ムナグロの群れが10羽前後いるだけで
すっかりまた静かになってしまいました。
今日も暑い熊谷、周辺を車で回っても、元気なのはセッカだけ。
広い田んぼに元気な声が響いています。
 
イメージ 3
 
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5

休耕田にはサギもいっぱい

数日前には、確かに休耕田にはシギのほかサギもたくさんいたのです。
それが2日続いて猛禽類に襲われ、サギが2羽犠牲になったようで
2か所に白いサギの羽が散らばっている食痕が確認できました。
その後は、めっきりサギの数も減り、今日は全く見られませんでした。
これも自然の摂理といえばそうなのですが、ちょっと複雑な心境。
 
少し前のたくさんいたころの画像です。
すっかり色あせたアマサギも混ざって、コサギ、チュウサギ、ダイサギ
アマサギ、アオサギなどサギ類勢揃いのにぎやかさだったのですが。。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4

今度こそ!コアオアシシギ?

2度あることは3度。。。でまたまたアオアシシギか
それとも3度目の正直となりコアオアシシギか?
今度こその期待を込めてコアオアシシギらしきのUPです。
今度こそ間違いなくコアオアシシギでありますように
この撮影後、チョウゲンボウに追われて飛び立ってしまいました。
 
かなり遠くて大幅に切り出してるので画像荒れてますが
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4

この子はヒバリシギ?

少しづつシギの種類が増えてきましたが、相変わらず判別に自信なし
昨年いろいろ見たはずなのに、こんな子を見つけましたがヒバリシギでいいのかな~
小さくて、ちょこちょこ動き回るので、なかなかうまく撮れません。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5

ムナグロの群れ

昨日のアオアシシギとはちょっと離れた休耕田に
たくさんのムナグロの群れがいました。
ざっと数えたら35羽くらい。。
昨夜は乾いた相向かいの休耕田で過ごして、
朝食事に水の張られてる場所に移動したのでしょうか
まだ水のないほうにも一団が寄り添って集まっていました。
そのうちに飛んで、水のある方で一緒に採餌する姿が見られました。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5

田んぼのシギ、第2弾

シギチの秋の渡りが始まったようだと書いた途端
シギは3日ほどで移動してしまい、その後はもぬけの殻だった休耕田に
やっと第2陣がやってきました。
今日は、先日の場所より少し東の休耕田。やはり昨年も来ていた場所です。
今日は、ムナグロが20羽くらいと、コチドリ5~6羽と少し離れて1羽だけこの子が
昨年の記憶が確かなら、コアオアシシギ・・
日差しが強すぎて、撮るのが難しいですね。。
 
ブログ仲間さんのご意見でアオアシシギのようです。
嘴の基部の細さからコアオかと思ったのですが、まだまだ修行が足りませんね(^_^;)
アオアシシギに訂正させていただきます~<m(__)m>
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5
 
 
 

休耕田のコチドリ

ムナグロやサギの群れは移動途中の一時的な立ち寄りだったので
今ではまたすっかり姿を消して、田んぼには何もいなくなってしまいました。
ムナグロがいたときに「撮ったコチドリの画像があったのを思い出し
今日はそれをUP。。撮り置き画像ですが。。。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3

大きなサギの群れ

田植え頃に一度見られたアマサギやサギの群れが
しばらく見られなくなっていましたが、数日前近所の田んぼに
大きなサギの群れがやってきました。
ほとんどがチュウサギ、そしてコサギやダイサギの中に
色は薄くなっていますが、アマサギの姿も見られました。
久しぶりに100羽以上の大きなサギの群れにちょっと感激!
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5
 
 
今まで使っていたPCが古くなり、イライラすることが多くて、
思いきって買い換えました。息子たちが設定などしてくれて
何とか今日から新しいPCでの更新です。
古い頭では慣れるのに時間がかかるけど、そばに頼りになる若い頭脳があるのは
ありがたいことですね(^^♪
 
そして、昨夜は4歳の孫が、初めて一人でじいじ、ばあばの家にお泊り。
幼稚園がお休みの間に、一人でお泊りの練習だそうです。
私が子育てしたとき、こんなにしっかり躾けていたかな~?と思うくらい
何でも一人でできて、しっかりしていて、聞き分けもよくてびっくり!
午後、無事親元に帰してほっと一息です(^^♪

このシギさんは?

ムナグロのいた休耕田。他にも何か来てないか目を凝らすと
たくさんのコチドリの他に こんな子も来てました。
昨年いろんなシギを見たはずなのに、1年たったらすっかり記憶が???
このシギさんは誰でしょう~?
タカブシギかな~?
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3

今日もムナグロ。

昨日の休耕田に今朝も行ってみました。
場所が、午後になると逆光になってしまう場所なので、
午前中の柔らかい光でもう一度撮ってみたいと思ったのですが、
朝は農家のおじさんが田んぼの見回りにくるので、
どうも、不審に思われたらしく、何をしてる?と声をかけられてしまいました。
鳥を撮ってると判ると、へぇ~!といった感じで興味なさそう。
おじさんが車を降り、バタンと大きな音でドアを閉めたため
シギは一斉に飛び去ってしまいました。
その後戻ってきましたが、またまた邪魔者のカラスとチョウゲンボウにより
シギは飛び去ってしまい、今朝の鳥見終了。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4