FC2ブログ

ツミのお母さん。

梅雨の中休みでしょうか。。爽やかなが続きます。
数日の間に、麦刈りがすっかり終わり、田んぼには水が入り
田植えもほぼ終わり。。一面早苗の植わった田んぼに変わりました。
その後のツミの様子は。。というと。。
白い産毛の雛は全部で5羽いたらしいのですが、その後2羽見えなくなったとか。。
実際に巣立ってみないと判りませんので、見守っていきたいですね。
その雛のお母さん、やはり逞しく雛のために懸命に子育てしています。
オスが運んできた餌の小鳥の羽をむしり、食べやすくして雛に与えます。
ちょっと刺激的なシーンですが、これが自然の営みという事で。。
気の弱い方は、画像を大きくしないでください。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
スポンサーサイト



オオタカのお母さん。

昨日のオオタカの若ちゃんを育てた子育て上手のお母さん。
もう何年もここで子育てしてる、貫禄十分のお母さんオオタカです。
ちょうどこの画像を撮った日は、夜から明け方にかけてかなり雨が降りました。
オオタカのお母さん、びしょぬれの羽を広げて乾かしています。
その時の若ちゃんは、もこもこでまったく濡れてません。
このお母さんが傘のように覆いかぶさり子供を守っていたのでしょうか。
なんて愛情深いオオタカ母さん。。
そんな事を思いつつ、シャッター押しました。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3

今年もオオタカ若誕生。

台風一過、高い木の上の巣は無事だったのか、、気になっていたところ
昨日、今日と、元気な声が聞こえるようになりました。
そろそろ巣立ちを迎える頃かな?と行ってみると
いました!いました!枝や葉っぱに隠れるようにオオタカ若様が1羽
時々大きな声で鳴いたり、羽繕いしたり。。
少し下にもう1羽いるような気配なんだけど姿は見えず。。
でも今期も、立派に育ったオオタカ若ちゃん。。嬉しい出会いです。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5

アマサギとトラクター

田植え間近の田んぼのアマサギといったらこれ!
トラクターの後ろを付いて歩くアマサギたち。
鳥達って賢いですよね。
耕したばかりの土の中から出てくる虫を狙って、次々集まってぞろぞろ。
見てるこっちがハラハラしちゃうくらい、大きなタイヤのすぐ近くまで平気で近づいちゃいます。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5
 
 
イメージ 6

ようやく到着。アマサギ。

麦刈りが進んで、田んぼによっては水が入り始め
田植えの準備が始まりました。
水の入った田んぼに、何か来ていないかと車でひとっ走り
サギの小さな群れが見え車を端に寄せ見てみたら
少し色あせてはいるけれど、オレンジがかったアマサギ!!
もうこの時期のアマサギは、繁殖羽の鮮やかさは薄くなってしまってるけど
まだ充分亜麻色の羽は綺麗です。
やっときてくれたアマサギさんご一行様 歓迎~♪
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5
 
 
イメージ 6
 
 

カルガモ親子。

梅雨の間の晴れ間。一気に気温が上がって蒸し暑くなりました。
久しぶりの晴れ間に公園を散歩。
カルガモの親子が沼の葦の中からぞろぞろとでてきました。
少し大きくなった雛たちは5羽。
元気な雛たちを見守る親鳥はいつも辺りを警戒しています。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5

今日のオオタカさん

今年もオオタカが子育てしてる場所で。。
今日は、久しぶりに、メスが休憩中。
時々、羽を広げたり伸びをしたり、リラックス。
その後、巣の補強に使うのでしょうか。。小枝を咥えて飛び立っていきました。
巣の場所はどこにあるのか判らないけど、毎年巣立ちの幼鳥が出てきて確認できます。
今年は何羽の雛が巣立つのかな~?
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5

カイツブリ子育て中

今年も沼のカイツブリの子育て中の様子を見ることができました。
まるでウリボウみたいなシマシマ模様のチビちゃんたち。
もう元気に泳ぎ回って、親鳥が餌を持ってくると
一斉に奪い合うように親の周りに群がり賑やかな事ったら。。
泳ぎ疲れると巣に戻って一休み。。
親鳥の背中に乗って甘える姿はいつ見ても可愛らしくほほえましい光景です。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5

最近のツミ。

時々、ツミの様子を見に行ってみます。
すでに、雛が孵ったようで、白っぽい羽毛が巣からちらりと見えました。
メスが、かいがいしく世話をしているようなので、遠くからちょっとだけみて、
早々に退散。離れた場所で、オスが時々やってくるのを待ちました。
オスがやってきて、キーキーとなくとメスがオスの元に飛んでいきます。
餌の受け渡しを狙いたいのですが、木の枝が繁り、見えません。
ストレス与えないよう、それ以上の追跡はなし。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5
 
ツミ♂
イメージ 6