FC2ブログ

雪メジロ

朝起きたら一面雪景色でした。
天気予報では雪といってたけど、こんなに積るとは。。
家の庭も雪景色。。そんな中、庭の山茶花にメジロがやってきました。
絶好のチャンスにガラス越しで臨時撮影会の雪メジロです。
 
イメージ 1
 
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5
スポンサーサイト



もう一度、ミヤマホオジロ

またミヤマホオジロに会いたくて出かけて見ました。
でも、今回は、オスには逢えず。。
その代わり、ぷっくり可愛いメスにたくさん相手してもらえました。
 
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5

ニュウナイスズメの♀

ニュウナイスズメは、オスは赤茶色の頭部と、ほっぺの黒丸がないのが特徴で
普通のスズメともよく似ていますね。
でも、メスはちょっと印象がスズメっぽくありません。
グレーがかった羽色。白いくっきりした眉班。。
オスと一緒にいてくれなかったら、ニュウナイスズメのメスって思わないかも。。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 5
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4

河原のニュウナイスズメ。

毎年、川土手の柳の芽が芽吹く頃になると
その柳の芽を食べに、ニュウナイスズメがやってきます。
すこしずつ春の気配が感じられるようになると
この光景見たさに、毎年出かけていきますが、今年は寒さがきついのか
まだ、柳が芽吹くのはもうすこし先になりそうな感じ。
それでも、ニュウナイスズメはきてました。
ほっぺの黒丸がない(にゅうない)オスは、スズメより明るい茶色で
遠くからでも、スズメとの違いは判ります。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
 
まるでオオジュリンみたいに、葦の茎をつついてます。
イメージ 4
 
 
イメージ 5

川の葦にオオジュリン。

今日は、朝から雨。。でも意外に早くお昼ごろには止んで
午後には日差しがさしてきました。
麦は一気に緑を増したよう、日差しのなかにも
春の気配が感じられるようです。
川の水辺近くの葦の茎に数羽のオオジュリンを見つけました。
久しぶりのオオジュリンですが、葦の茎を嘴で割るパチパチという音が
土手の上にもかすかに聞こえ、思わず立ち止まりカメラを向けました。
これは、2日ほど前に撮ったものです。
後ろのブルーは川の水の色。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5
 
 
イメージ 2

ミヤマホオジロ♀

ミヤマホオジロの♂の黄色い冠羽、黒マスクはカッコいいですね。
でも、♀の可愛らしさもまた捨てがたい魅力です。
ようやく会えたミヤマホオジロ。昨日の♂に続いて今日はをUP♀
ずっとあえなかっただけに、両方に会え嬉しいことでした。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5

ようやく、ミヤマホオジロ。

例年よりかなり遅れて、ようやくの到着となりました。
やっぱりミヤマホオジロを見ないと、冬鳥を見た気がしない。。
何か物足りなさを感じていましたが、ようやく我がフィールドに到着してくれました。
黄色いツッパリ頭に黒マスクのミヤマホオジロ♂
待ってましたよ。お帰りなさい~♪
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
 
 

また、ルリビタキ♂

今期は鳥が少ないけど、このルリビタキ♂は
何度も出てきてくれて、先日も撮り放題だったのが
また、昨日も撮り放題状態でお付き合いしてくれました。
ルリビタキのオスは綺麗なので、毎日でもOK
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5
 
 
イメージ 6

仲良しメジロ

メジロは、水場ばかりでなく、我が家の庭にもやってきてくれます。
いつも決まって2羽一緒。時々別のメジロがやってくると追っ払ってしまいます。
ヒヨドリと追いかけっこをしたり、小さな体に似合わず気の強い一面も。
時々、プラムの木に止まって2羽で寄り添い羽繕いしたり、
とってもラブラブな様子を見せてくれます。
 
イメージ 3
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5
 
 
イメージ 1

水場のメジロ

ガビチョウのいた水場には、いろんな鳥達が水飲みにやってきます。
一番多いのはヒヨドリだけど、シロハラやアカハラ、ルリビタキなど
小さなメジロも、チィチィとかわいらしい声で鳴きながら
水飲みにやってきます。
見た目は可愛いけど、この子、けっこう気が強いんですよね。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4

野鳥じゃないけどガビチョウ。

野鳥の数が例年になく少ない河川敷ですが、
こんな篭脱けのガビチョウの姿は見かけることができます。
やっぱり、在来の鳥より繁殖力も生命力も強いのでしょうか。。
この元気さを他の鳥達に分けてあげたい。。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3

河原のホオジロ

アオジのいた河原にもう1種いたのがこのホオジロ。
期待したベニマシコもミヤマホオジロも見られなかったので
ホオジロでも撮って帰るかな~!!
と言ったら、ホオジロに失礼かも
 
ホオジロ、♂
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
こちらはホオジロ♀
イメージ 3
 
 
イメージ 4

河原のアオジ

水場には冬鳥の定番の鳥達が、数も種類も少ないながらも
顔を出してくれるようになりました。
河原のほうはどんな感じかな~?と出かけてみました。
期待は赤い子や黄色い子なんですけど。。。
ところが、見事なくらいの期待はずれ!!
いたのはアオジとホオジロくらい。。。
 
せめてこのアオジがノジコだったらナ~
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 5
 
 
イメージ 4
 
 
 

ルリビタキ。♀

綺麗な青いルリビタキの♂を撮りたくて何日か通った水場では
♀のルリビタキも何度も見られました。
♀か若でまだあまり青くない子なのかは悩みどころですが
この子達は、ほぼ毎日のように行けば出てくれる良い子達です。
でもいつも水場の奥のほうなので背景がうるさくて
 
ルリビタキ♀
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
こちらは肩の辺りが青いので♂第一回冬羽かな?
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5
 
 
イメージ 6

今日は撮り放題のルリビタキ。

何日か前から、ルリビタキの青い綺麗な♂を撮りたいと
何度か出かけていた公園。いつもメスや若ばかりで
なかなか青い子に会えずにいましたが、今日はたっぷり
その美しい姿を、撮りほうだい状態で撮ることができました。
近すぎて画面いっぱい。。なんて嬉しい誤算も。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5
 
 
イメージ 6

やっぱり少ない!ジョウビタキ。

毎年、我が家の庭にもやってきてくれるジョウビタキですが
今期は未だに庭には来てくれません。
近所の公園でもいるにはいても、数は少なめ。
それだけに、今期はブログへの登場も久しぶりです。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
ジョビ♀。
女の子は控えめでこの1枚っきり。
イメージ 4

ハイタカかな?

ハヤブサの若は見事に狩成功。
獲物をたっぷり食べ、満足そうな表情を見ることができました。
いっぽう、こちらは狩失敗。。
たくさんのヒヨドリを狙って急降下したのに失敗。
何も獲物を獲れず、いったん体制を立て直すため近くの木に。。
心なしか、肩を落としてるように見えませんか(笑)
 
オオタカより少し小さめ。。後ろ向きなので胸の色がはっきり見えませんが
ハイタカだと思うのですがあんまり自信ありません。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2

ハヤブサ若改めコチョウゲンボウ

カラスに邪魔され一度獲物を咥えて飛び立ったものの、
少し離れた畦に降りて、一心にお食事。。
その後、充分満足したのか、畦の上でかなり長い時間
ゆったり、まったりと寛いでいてくれました。
たくさん撮れたので、今日もハヤブサ若にお付き合いください。
 
どうもこれはハヤブサ若ではなく、コチョウゲンのメスではないかと
思いはじめています。タイトル訂正いたしました
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5

ハヤブサの若様

買い物帰り、車で走ってると、田んぼの中に猛禽の姿。
何か食べてるらしく、羽を盛んに散らばしながら、頭を上下に動かしています。
広い田んぼの真ん中より奥なので、肉眼では確認できず
カメラのレンズを通してみてみると、チョウゲンボウかな?
家に帰りPC画面で大きくしてみてみたら、なんとハヤブサの若鳥。
まだ全体に茶色っぽく胸の縦班がくっきり目立ちます。
夢中で食べて、その後ゆっくり休憩する姿をたくさん撮ることができました。
遠くて小さいので画像切り出してます。
 
足元に羽が散らばっています。
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5

水場のシロハラ

昨日の水場、アカハラときたらやっぱりシロハラにも登場してもらわないと。
シロハラは、水を飲みに水際にやってきます。
アカハラみたいに木止まりではないので背景がごちゃごちゃ。。
あまり綺麗な画像とはいえませんが
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4

水場のアカハラ

寒くて出かけるのがつい億劫になってしまいがちです。
それでも、昨日、今日は朝の冷え込みもそれほどでなく
いつもの水場に出かけてみました。
目的は青いルリビタキだったのに、着いた途端先着の鳥撮りさんから
さっきまで撮り放題だったのに、今飛んでいってしまったよ。。ですって
その後一度も姿を見せず。。
 
その後、やってきてくれたのは、アカハラ。。
贅沢は言えません。このアカハラだって久しぶりの対面。
充分有難い被写体です。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4

今頃ツグミ。

今期は、鳥達の飛来が遅くて、そのうえ少なくて。。。
定番の鶫でさえ、見かけてはいてもなかなか撮る機会がありませんでした。
ようやく、田んぼの畦で寛ぐ鶫を今日撮りました。
なんだか今頃になってツグミだなんて。。。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4

凍った池のキセキレイ。

連日の寒波で毎日寒い日が続いていますね。
晴れてるのは関東方面だけ。
雪の多い地方の方々の苦労はいかばかりでしょう。。
鳥が少ないなんてぼやいてるなんて贅沢ですよね。
それでも、せっかく出かけた公園。。何かいないかと探したけど
聞こえるのはヒヨドリの声ばかり。
やっと、凍った池の上を歩くキセキレイを見つけました。
少し解けた水を、何度か飲んで飛び去りました。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3