FC2ブログ

多忙のためm(__)m

いつもご訪問いただきありがとうございます。
今月は毎週末イベント続きで鳥撮りもお休み。
皆様の所へのご訪問 ブログ更新等、滞りがち状態でおります。
来月になれば一段落しますので、しばらくのご無礼お許しくださいますよう
よろしくお願いいたしますm(__)m
 
イメージ 1
 
ゴメンナサイ
スポンサーサイト



川辺のオオタカ

朝晩はかなり冷え込むようになり初冬の趣が広がってきました。
冬の河原や田んぼは猛禽たちのシーズンですね。
川の岸近くに張り出した柳の木には、
下を泳ぐカモを狙うオオタカの姿がみられます。
でもこんな光景も15日まで。
近所の川では、15日からの狩猟解禁と共にカモは逃げ去り、
オオタカも獲物がなくなったので別の場所を探し狩の場所を変えたようです。
 
イメージ 2
 
 
イメージ 1
 
すごい枝被り
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5

田んぼのノスリ。

土、日とイベント参加のため忙しくてブログお休みでした。
また今日から、鳥撮りとブログ再開しますのでよろしく。
 
いいお天気なので久しぶりに近所の田んぼを車で一回り。
いつものノスリに出会えました。
田んぼの畦に降り立ったり、ひらりと飛び立ったり。。
猛禽類の中では優しそうな表情のノスリです。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 6
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5
 
 
 

川土手のチョウゲンボウ。

朝から雨になりました。
初冬のような肌寒い1日で、ついにホットカーペットを引っ張り出してしまいました。
今日は鳥撮りはもちろんお休みです。
そんなわけで、数日前のオオジュリンやセッカを探してる時に
同じ場所で見つけたチョウゲンボウの画像を。
 
土手の斜面の草刈をしていました。
そこで、機械の音に驚いて逃げ出すバッタなどを狙ってチョウゲンボウがやってきていました。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
私に気づき、民家のアンテナに飛んでしまいました
イメージ 4

セッカももう1度。

オオジュリンのリベンジに行ったら
セッカも現れてくれました。
初夏ならヒッ!ヒッ!ヒッ!チュチュン!チュチュン!という独特の鳴き声が
この季節はまったく聞こえません。
いきなりヒュン~!!と視界に入ってくるので大慌て。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4

オオジュリン、リベンジ

先日今季初見のオオジュリン撮りましたが
葦の向こう側、の枝被り。。
遠くのほうできれいに撮れなかったのでまた行ってみました。
オオジュリン。リベンジ~♪
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5

コガモ換羽中。

カモ類も増え、換羽も進みました。
その中で、コガモの換羽は遅いほうかな~?と思ってたら
コガモも換羽始まったようですね。
まだキレイな冬羽とはいえませんが、♂♀の違いがしっかり判ります。
 
背景がキレイじゃない~
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4

葦原の鳥達

広い葦原をじっと見てると、飛び回る鳥達が眼に入ります
ホオアカやオオジュリンより身近で見慣れた鳥達。
生き生き飛び回る姿は元気そのもの。。
撮るには大変
 
 
セッカ。この時期は鳴かないので判り難い。
イメージ 1
 
 
ホオジロ。
イメージ 3
 
 
イメージ 2
 
モズ
イメージ 4

葦原のオオジュリン。

ススキやアシの穂が揺れる草地には今期初見がもう1種いました。
いつもはもっと寒くなった冬枯れの葦原で、茎をツツーっと上ったり降りたり
茎をパチパチと割る音でその存在を知ることの多いオオジュリンです。
地味な鳥ですが、おちょぼ口が可愛くて、見つけるとカメラ向けたくなります。
まだ、到着したばかりで、広い葦原の遠くのほうなので、小さくしか撮れず
切り出したので、画像荒れてますが。。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
背景に溶け込んでしまって。。
どこにいるのか判るかな?
イメージ 3
 
こんな場所
イメージ 4

地元でホオアカ

ブログ仲間のタケクンさんが、ホオアカを撮られました。
ホオアカといえば私はいつも夏の戦場ヶ原と決まっていて
この時期に地元で見たことはありませんでした。
でも、ノビタキも渡り途中に立ち寄ってくれるのだし
タケクンさんの見た場所と同じような条件の場所なら埼玉でも見られるかも。。
ということで行ってみたら、なんと!奇跡的に見ることができたんです。
こんなことってあるんですね。
 
 
イメージ 5
 
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4

キセキレイ。

カモの換羽が進み冬羽の綺麗な姿を見られるようになりましたが
小さな鳥たちも綺麗な冬羽に衣替えしています。
セキレイの仲間のハクセキレイやセグロセキレイはいつも見かけますが
柔らかなレモンイエローのキセキレイも綺麗な冬羽になって
また見かける機会が多くなりました。
公園の湿地の狭い水路や池で、チチッ!っと鳴きながら
軽やかに飛び回っています。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4

ヨシガモ換羽完了!

続々とカモたちが到着して、川も賑やかになりました。
今までエクリプスだったカモたちも換羽が進みキレイな冬羽になり
オスは華やかな衣装を見せびらかすようにゆったり泳いでいます。
メタリックグリーンの美しいヨシガモもすっかり冬羽に変わりました。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4

電柱のノスリ。

川土手沿いの道を車で進んでいくと、
少し先の電柱にノスリが止まってます。
少しずつ近づいても飛び立たないでモデルになってくれました。
少し撮ったあと、飛び出しも狙いたかったのですが
いっこうに飛び立つ気配なし。。。
諦めて帰ってきました。
 
イメージ 1
 
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3