FC2ブログ

雨で寒いです。

朝から雨降り。。
こんな日はコタツでのんびり、なので。。
鳥撮りもお休み。
何かないかと在庫を探したら、一週間前のルリビタキが1枚だけ
もう一つ1枚だけのヤマガラもこの機会にUPです。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
スポンサーサイト



ヒレンジャク2

昨日のヒレンジャクの続きです。
ヤドリギの実をたくさん食べ、喉が乾くと水場に降りて水を飲みます。
この水場、背景があまり綺麗ではないのがちょっと残念。
でも仰向けになり水を飲む様子を何度も見ることができました。
 
イメージ 2
 
 
イメージ 1
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5

ヤドリギにヒレンジャク。

今期はレンジャク期待できそうと以前書きました。
こちらでは年末からキレンジャクが撮れたし。。
でもヒレンジャクはまだ撮れませんでした。
そこで、群馬県の公園にあるヤドリギにヒレンジャクが来ているということで
さっそく行ってきました。
 
ここには、桜の木にたくさんのヤドリギがあり
その実を好んで食べるレンジャクがやってきます。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
お食事中の方には失礼ながら。。
ヤドリギの実を食べたレンジャクの落し物の見慣れたシーンです。
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5

Loveメジロ

以前もラブラブなメジロ出しましたが、
最近のメジロさん、以前にもましてラブラブモード全開。
春ですもんね~(^^♪ メジロさんだって恋の季節です。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4

梅メジロ。

日差しや風などからも春の気配を感じるようになってきました。
以前まだ早春でウメジロ狙ったけどほとんど蕾ばかりだった梅が
今は満開で、まさにウメジロといった感じになりました。
でも花が開いて賑やかになった分メジロが隠れてしまって
花かぶり、枝かぶりばかり。
それでも、季節ものという事で。
 
イメージ 3
 
 
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5
 
 
イメージ 6

カシラダカ。

ミヤマホオジロのメスととってもよく似てるカシラダカ
しかもミヤマホオジロと一緒にいるのですから何ともややこしい。。
ミヤマホオジロのメスときたら、それこそ一瞬見ただけではあれっ?って
つい迷ってしまいます。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
ミヤマホオジロ♂とニアミス。。
威嚇されちゃいました。
イメージ 4
 
 
イメージ 5

ミヤマホオジロ♀

昨日のミヤマホオジロ♂についで、今日は♀を
黒マスクではない分表情も優しげに見えますね。
ミヤマホオジロのメスとカシラダカはよく似ていますが
ここにはそのカシラダカもたくさんいました。そのカシラダカは後ほど。。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4

ミヤマホオジロの♂

冬の定番とも言える鳥のミヤマホオジロですが、
今期は今までメスは撮れてたのですが、
オスとの相性が悪かったのか、やっと今頃になっての対面が叶いました。
黄色い冠羽と黒マスクのツッパリ頭。
ミヤマホオジロ♂撮れて、これで何とか昨日のベニマシコに次いで
ミヤマホオジロの黄色で赤黄青、今期揃いました。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5
 

ようやくベニマシコ

今期はいつも見られないマヒワやトラツグミが
近くの公園に来てくれたりで嬉しい事があったのですが
いつもこの時期には見られるベニマシコにはなかなか出会えず
先日ようやく今季初のベニマシコに会うことができました。
湿地で日当たりの悪い場所ではまだ週末の雪がとけ残って
思いがけず雪がらみのベニマシコになったのは嬉しい偶然。
遠い、逆光、枝被りといつもながらの3拍子揃った証拠写真ですが。。
 
イメージ 1
 
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 2
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5
 
 
イメージ 6

雪がらみ2 セキレイ。

昨日の雪がらみのトラちゃんを撮りに行った時に
やっぱり公園で見られた雪がらみの鳥さんのハクセキレイです。
ツンッとお澄まししてポーズを決めてくれてるのですが
決まりすぎて図鑑写真みたいで面白みに欠けます。
いつもならスルーしてしまうハクセキレイですが、今日は雪がらみという事で。
 
イメージ 1
 
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
 
オマケ。ホシゴイ
じっと佇んでて、まったく動きがないので何枚撮っても全部同じ画像
湿地の雪が溶けて、水蒸気がいっぱい上がり
こんな風に靄がかかってしまいました。
イメージ 4

雪がらみでトラツグミ。

最近首都圏でも雪が降りますね。
昨夜からの雪が積もって、朝起きたらあたりは真っ白。
でも先日と同じく、昼間はよく晴れてあっという間に溶けてしまうので
早めに雪がらみの鳥を探しに公園に行きました。
今回はかなり積もったので、トラツグミも雪とからんでくれました。
でも木どまりというわけにはいかなくて地面のばかり。。
 
イメージ 6
 
 
イメージ 1
 
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5

その他の公園の鳥。

困った時のお助け鳥のカワセミの池にある水場には
マヒワの群もやって来て水浴びをしていきます。
水場の上に張り出した枝に一度止まり、水場に降りそしてサッとまた飛び立っていきます。
この水場では今期が初めてのマヒワですがこんなシーン、また来年も見たいものですね。
 
少し前の撮り置きから。。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
その水場の近くに植わってる蝋梅の花にはシジュウカラがやってきていました。
枝が込み入ってるので、枝かぶりばかり。。
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4

困った時のカワセミさん

お天気が悪くて鳥撮りにいけない日が続くと
UPするものが無くなって、在庫切れ。
そんな時でも近場で行けば撮らせてもらえるカワセミさんが有難い存在です。
このところ、トラツグミに主役を譲ってしまってたカワちゃん、出番ですよ~(^^♪
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4

ノスリ。

車で周辺を回ってると、フワっと猛禽が土手に舞い降りました。
ノスリがこっちを見て佇んでいます。
カメラを向けたらあっという間に飛び立って、遠くの電柱に。
その電柱にすぐカラスがやって来てちょっかい出してます。
ノスリはカラスに追われてまた飛び去っていきました。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3

梅ジョビ。

梅に何か来ていないかと見ても、肝心の梅がまだ蕾。
もう少し花が開いてくれると、メジロが蜜を吸いにやってきてくれるんですけど。
でもジョウビタキの♀が来てお相手してくれました。
梅ジョビ、もう少し花が咲いた頃もう一度撮りたい組み合わせです。
 
イメージ 1
 
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4

雪がらみで鳥見

朝起きたら窓の外は一面の雪景色。
埼玉北部も、今期初めて数センチの積雪になりました。
でも昼近くには気温も上がり雪はあっという間に溶けてしまいます。
せっかくの雪景色なので雪がらみで何か撮れないかと出かけてみました。
いつもの公園や周辺の田圃でちょっとだけ雪が背景に入ったのが撮れましたが
溶けるのが早くて全面雪景色とはえませんが。。
 
公園のカワセミの背後にも雪がちょっと残ってました。
イメージ 1
 
 
田圃の畦のヒバリ
イメージ 2
 
トラちゃんも雪がらみにお付き合いしてくれました。
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5

3年ぶりにヤマシギ。

地シギ類には余り縁がなくて、今回ヤマシギに逢えたのも3年ぶりです。
ブログ仲間さんから北本に来てるという情報を頂き行ってきました。
相変わらず、草薮の湿地のなかで、草被り。。
枯れた草の中にいると保護色で判り難いですね。
 
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4

水場のトラツグミ。

先日近い所で撮れたトラツグミですが、
水場の小さな滝背景の場所に来てくれないかと思っていたら
何とか今回そんなシーンを撮る事ができました。
ふっくら羽を膨らませた姿も可愛らしいし、水場に佇む姿は綺麗でした。
 
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5
 
 
イメージ 6

近所のタゲリ

買い物の途中、車で移動中に田圃に佇むタゲリを見つけました。
カメラ持ってなかったのでその日はそのまま。。
その後数日してまたその周辺を通ると、今度は空き地の草地に1羽います。
のんびり佇んでいますが、時々地面を突いてミミズを探してる様子。
久しぶりにタゲリ撮りました。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4

今期の飛来は早め。レンジャク。

鳥仲間さんの情報で一緒にレンジャクに逢いに行ってきました。
今期はやはりレンジャクも当たり年と言えるかも。。
あちこちから情報が入ってきます。
地元では昨年末にすでにキレンジャク1羽に逢えてるので
今期は期待していたのですが、間違いなさそう。。
 
とはいえ、なかなか手強く、遠い逆光といういつもながらの言い訳パターン。
それでも逢えて撮れただけでもよかった~(^^♪
梅の花が咲いてれば良かったんだけど。
イメージ 1
 
 
 
イメージ 2
 
リュウノヒゲの実を食べに草薮に降ります。
イメージ 4
 
イメージ 3
 
 
イメージ 5
 
 
イメージ 6
 

公園のモズ。

いつもカワセミの定番の止まり木に
珍しくモズが止まりました。
下の池でちょっと水浴びした後、濡れた体を乾かすように
止まり木でのんびり羽繕い。
ちょっと雰囲気の違うモズ子ちゃんも可愛いものです。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4

ミコアイサ2

せっかく栃木まで行って撮ったミコアイサなので今日もUP。
画像を確認していてこんなものを見つけました。
小さい画像では判り難いので原画サイズで切り取ってみました。
嘴にギザギザした歯のようなものがついてるんですね。
カモ類の嘴ってつるっとしてるのかと思ってたのでびっくり。。
 
ぜひ画面クリックして大きな画像で確認してください。
イメージ 1
 
 
正面顔は宇宙人みたい
イメージ 2
 
オスばかりに目がいって、気がつけばメスはほとんど写ってなくて。
こんな程度にしかメスは撮れてませんでした
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5

栃木県でミコアイサ。

ミコアイサは、こちらで見られるときはいつもかなり遠くのほうで点のよう。。
私が今まで一番近くで見られたのはやっぱりお堀のミコアイサでした。
でも今回、変らないくらい近い位置で見られるチャンスに恵まれました。
栃木県真岡市の公園では、お堀とまではいえませんが、かなり近い。
でも、目はなかなか出ないし、白とびはするし。。
やっぱり難しい鳥さんです。
 
イメージ 3
 
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5