FC2ブログ

1年間ありがとうございました。

今年もあとわずか。。仕事納めの方も多いでしょうね。
年末年始、雑事も多く、ブログ更新も皆様へのご訪問も途絶えがち。
大晦日には少しはやめですが、拙いブログにご訪問いただいた皆様への感謝とお礼を申し上げます。
また新しい年も、元気に鳥撮り続けていけたらと願っています。
皆様、1年間お付き合い下さいましてありがとうございました。
よいお年をお迎え下さい。
 
イメージ 1
スポンサーサイト



たまには、セグロセキレイ。

カワセミの池の止まり木。
ここのカワセミのお気に入り。
でもたまにはこんな子も止まるんです。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
奇跡的にこんなシーンも
イメージ 3
 
 
イメージ 4

今日のカワセミ。

今朝は寒かったです。というか
、昼近くなってもまだ公園の池は薄氷が張っていました。
カワセミも寒そう。。
いよいよ冬本番。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4

川原のモズ

クリスマス寒波がきてるそうです。
ほんとに風が冷たくて寒いですね。
こうなると期待できそうなのが冬の鳥さんのベニマシコ。
かすかな声でもしないかな?と耳を澄ましても何も聞こえません。
いたのはモズだけ。
可愛らしいメスのモズ子ちゃんでした。
 

 
 

 
 
イメージ 3

川辺のジョビ。

水辺のほうに向かって伸びる葦や草にジョウビタキが止まりました。
背景のブルーは空ではなく、青空が映った水です。
ジョウビタキの♂、♀、交代でやって来てくれました。
 
世間では、サバクヒタキなどと言う珍鳥がこの頃世間を騒がせているようですが
私は地元でチマチマと、同じヒタキの仲間でも身近すぎるジョウビタキです。
 

 
 

 
 

 
 

雑木林のコゲラ。

コゲラの声を聞くとついあたりを探してしまいます。
ギーッという声と、コンコンと突くドラミング音。
そしてつい探してしまうのが、頭の赤い印。
それでも見つけられることはめったにありません。
今回も、♀だったのか、オスでも見えなかったのか。。
 

 
 

 
 

 
 

今期は期待できそう。。レンジャク。

今期はマヒワの当たり年なんて言われて、こちらでも見られました。
鳥撮りはよく、当たり年とか、ハズレ年とか言いますが、
レンジャクもそういう言われ方をしますね。
一昨年は当たり年で、地元でもたくさんの出会いがありました。
昨年はまったく見られず。。という事は今期はあたり年??
なんて期待が広がりますが、それを裏付けるように
なんと、この時期にキレンジャク、たった1羽ですが今日出会うことができました。
鳥仲間さんからの電話で、出かけたのですが、今にも降りだしそうなどんよりした曇り空。
薄暗く、色がでませんが、キレンジャクに早々と出会え、今期の期待が膨らみます。
 

 
 

 
 

 
 

 
 

アオゲラ、リベンジならず。

先日アオゲラを見つけるも、たった2枚しかシャッター押せず。。
何とかリベンジをと出かけていくも、見事に返り討ち。。
枝かぶりだったり、逆光だったり、
リベンジなんて宣言した私が甘かった~
 

 
 

 

 

 
 

 
 

クイナの水浴び

12月も半ば過ぎ、冬らしい寒さがやってきました。
こんなに寒くても、鳥たちは水浴びが好きなんですね。
クイナは水の中にしっかり浸かって、豪快に水飛沫を飛ばして水浴びして見せてくれました。
バシャバシャするたびに、カメラマンのシャッター音が一斉にカシャカシャ。。
スター並にスポットライト浴びてました。
 

 
 

 
 

 
 

 
 

証拠写真のアオゲラ

先日、アカゲラを撮った場所で、アオゲラも見られました。
でも、こちらは、気付くのが遅れて、遠くに飛ばれちゃって
やっと証拠写真程度。
最近、アオゲラに見放されてるので、これでも無いよりまし程度。
 

 
 

林のカケス

落ち葉の散った林は、鳥が見やすくなってきました。
コナラの木の下ではカケスがドングリを見つけたようです。
口にくわえた姿はちょっとユーモラス。
今期はカケスが多いという声を聞きますが、やっぱり多いのかな?
たくさん撮れたので、いっぱい貼っちゃいます。
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

紅葉とアカゲラ

冬らしい寒さがやってきました。
林の中の木々も葉を落とし見通しがよくなりました。
まだ少し残っている紅葉背景の場所に、アカゲラがきてくれました。
ちょっと華やかなアカゲラになりました。
 

 
 

 
 

 
 

鳥と赤い実

赤い実のなる木は色々あります。
そこに何か鳥でも来てくれたら絵になるんだけど。。
来てくれたのはメジロ。
でも、枝被りで、1ショットのみ。
 

 
こちらはジョウビタキの♂
やっぱり前ボケや枝かぶり
 

 
 

エナガ、撮り置きから。。

昨日は雨。今日も午前中は雨や曇り。
午後から日が差して暖かくなりましたが、風があり出かけそこないました。
何かないかと在庫をあさって出てきたのが数日前のエナガ。
水浴びした後、木の上で羽繕いしたり、少し寛いでくれました。
 

 
 

 
 

思いがけずに、ニュウナイスズメ。

先日のハジロカイツブリもそうですが、
期待しないで出会えるって嬉しいものですね。
今日のニュウナイスズメも、思いがけずの出会いです。
初めは、スズメかカシラダカ??って思って双眼鏡で見てみたら
ホッペの●がない~♪
春先にサクラの花がらみはよく見るけど、この時期は初めて。
日光の山から下りてきてくれたのかな。 
 
空抜けだったり枝かぶりだったり

 
 

 
 

 
 
ホオジロとツーショット

 
 
こちらは♀のニュウナイスズメ。

 
 

川原のカシラダカ。

穏やかないいお天気です。
川原にベニちゃん探しをするも、相変わらず音沙汰無し。
カシラダカに会いました。そういえば、今季初撮りだったかも。。
いつもなら、もう飽きるほど撮ってる鳥のはずなんだけど。。
 
 

 

 
 

 
 

 

初撮り ハジロカイツブリ。

まったくの偶然です。
何気なく見た水面に、鴨以外の白っぽいのが、ヒョイっと潜るのを見つけました。
ここでは珍しいカンムリカイツブリ?。。確か以前にも1度見てるし。。
カメラ向けても、すぐにもぐってしまいなかなかタイミングが合いません。
それに次に浮かび上がるのは遥か先のほう。。
やっと何カットか撮れたのをみてみたら、なんと初見、初撮りのハジロカイツブリ。
赤いオメメが特徴だと、ブログ仲間さんの所で見せて頂いて覚えました。
それを撮れたなんて。。今日はラッキー
 

 
 

 
 

 
 

ジョウビタキ。

またまた仕方なしの鳥撮りです。
昨日はケリに振られてタゲリ。
今日はそろそろベニマシコでも。。と思ったものの
またまた振られて、ジョウビタキ。
 
探し物は何ですか~
 見つけにくいものですか~
まだまだ探すつもりですか。。。
 
もちろん探しますよ~。
私の探し物は今どこにいるの~
 

 
 

 
 

 
 
オスはこんな草薮から出てきませんでした

風の中のタゲリ。

今日は久しぶりに冬らしい寒さと、風が吹いています。
こんな日が続けば、川原にもベニマシコやミヤマホオジロの姿が期待できそう。
でも今日は、川原に行くには風が強すぎます。
鳥撮り仲間さんから、タゲリのいた場所にケリもいたらしいと聞き、
車でひとっ走り
 してきました。
でも周辺を何度もくるくる回ってみたけどいたのはタゲリだけ
仕方無しに、タゲリ撮って帰ってきました。
 

 
 

 
 

 
 

ホオジロのカップル。

川原にホオジロが2羽。よく見たら♂♀のカップルのようです。
ススキの穂が揺れる川原で、仲良く飛び回ってました。
オスは黒いアイマスクが凛々しく、メスはやっぱり優しそう。
久しぶりに撮ったホオジロでした。
 

 
 

 
 

クイナ、いっぱい撮れたので。

先日も掲載したクイナですが、その後、また行ってみたら
また広い場所に出てきてくれました。
公園なので、人通りも多く、いつの間にか人馴れしたのか
散歩の人がいても、出てくるようになりました。
あまりにもたくさん撮れちゃって、少々希少価値が下がっちゃった感じ
たくさん撮れたのでたくさんUPさせてください。
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

公園のキセキレイ

今期はマヒワの黄色い色を見かける機会が多いですね。
黄色い鳥はいつもの公園にももう一種いました。
キセキレイです。
冬羽のキセキレイは、顔の黒がなくなり、全体にスッキリ綺麗な黄色になっています。
クイナを待つ間にひょっこり来てくれたキセキレイをパチリ。
 

 
 

 
 

 
 

秋色カワセミ

この季節になると、いつも思うのは紅葉背景でカワセミが撮れたら。。
でもいつもの公園のカワセミも、なかなか紅葉背景になる所には止まってくれません。
何とか紅葉が下の水に映って、赤く染まった背景のカワセミを
ちょっとだけ撮る事ができました。
秋色と呼ぶにはちょっと無理があるかな~
 

 
 

 
 

公園のクイナ。

鳥撮り仲間さんから、近所の公園にクイナが住み着いてると連絡が入りました。
2羽で、追いかけっこしたり。。もしかしたら番になって
ここで繁殖してくれたらなんて、期待しちゃいます。
他の場所は、草が刈られたり、水が抜かれて干上がったりしてるけど
ここは、草刈を待ってもらうようにお願いしたようで、まだ水も少したまって
湿地のような場所も残っています。
少し開けた場所に出てきてくれたけど、すぐに草むらに潜ってしまいます。
残念ながら2羽一緒の所は撮れませんでした。
 

 
 

 
お昼になったら、除草作業の音もなくなり人も少なくなったので
安心したのか、広い場所に出てきてくれました。
そんなシーンを独り占め。粘った甲斐あり