FC2ブログ

カイツブリ若、奮闘中

少しだけ雨の日に涼しかったと思ったら
また今日から夏の暑さが戻ってしまいました。
こんな時は、水の中の生き物が羨ましいです。
 
まだシマシマ模様のカイツブリの若ちゃん。。
それでももう一人で餌捕りができるようになったようです。
ちょっと大物過ぎるザリガニを獲たものの、もてあまし気味のようで。。
懸命に飲み込もうと奮闘する姿がユーモラスでした。
 

 
 

 
 

 
 

 
 

スポンサーサイト



暑い日が続きますね。

毎日暑い日が続きますね。
いつもご訪問ありがとうございます。
皆様に、暑中お見舞いのご挨拶を。。
 
 
ここに止まったのが、トンボじゃなくて鳥だったら。。

 
野反湖を望む風景

 
ニッコウキスゲ

 
ノリウツギ?

 
イブキトラノオ?

高原のホオアカ

連日の猛暑にぐったりして
涼と鳥を求めて高原に行ったのに、、、
見事に期待を裏切られ、鳥はほとんど姿を見せず、
この時期期待のキスゲもちらほら。。
湿度がないだけ少しマシ程度で、、、期待はずれでした
そんな中で、ホオアカだけは、なんとか。。
でも緑にも花にも絡んでくれず
 

 
 

 
 

カイツブリ親子

毎日暑い日が続いています。
2日連続夜は
 
鳥達も、この暑さでは、どうしている事か。。
 
公園の沼のカイツブリ一家。。
すでに雛は大きくなってまたしてもおんぶは撮れず
雛は2羽。。親鳥に餌をもらったり、元気に泳いでいます。
 

 
 

 
 

サギの仲間達。

アマサギのいた田圃では、他のサギたちもいっしょです。
でも時々、小競り合いのような事をしたり。。
突然2羽が争いのような事を始めました。
威嚇したり、追っかけたり。。
白い羽を広げて、見た目は優雅なんですけど、けっこう激しいバトル。
 
あんた!何か文句でもあるの

 
 

 
 

 
 
やれやれ!やっと向こうに行ったよ!

 

やっとアマサギ。

炎天下の中、田圃の稲は暑さにめげず青々と伸びています。
暑くなる前にと、出かけた田圃は、それでもすでにかなりの暑さ。
車の中から見つけたサギの群の中に、亜麻色のサギをようやく見つけました。
こちらに来るのは、毎年7月に入ってから。。
今年は、家の周辺には、未だに来ていないようで、姿も見えません。
ここは少しはなれた、熊谷のハズレの方。
すでに、オレンジ色もかなり退色し、繁殖期の鮮やかさは望めませんが
それでも、アマサギである事に違いがないので、やっと今期も出会えたアマサギです。
 

 
 

 
 

 
 

 
 

アオバズク、巣立って見られず。

昨日、ツミを見に行った時に出会った鳥撮り仲間さんから、
アオバズクが良い所に親子揃って並んでいたよ。。といわれ
今日、翌日だけどまだ揃っていてくれないかと行って見ました。
でもでも!1日遅かったようで、今朝はもう親子の姿を見つけられません。
昨日は、巣からだいぶ離れた木にいたということなので、
すでにこの場所から、離れてしまったのでしょうか。。
でも、少しだけでも、今期も見られただけで満足。
無事巣立ったことを喜びたいと思います。
 
先日雛を1羽だけ見た日の親の画像です。
いつもしっかりと雛のほうを見守っている姿が印象的でした。
どちらが、オスかメスか区別がつきませんが、両親。

 
 

 
親の頭上右上に雛がいます。

ツミ5兄弟。

先日巣立ちの姿を掲載したツミですが、
その時はまだ、2羽が巣に残って3羽が巣から出た状態でした。
お母さんツミも餌を巣に運ぶと、子供達が巣に戻って食べていました。
こんな感じですね。

 

 
 
それから数日、今では全員の5羽が巣から離れた木に出て、
巣からはだいぶ離れた枝に異動するようになっています。
餌も、木の上で受けとり、食べるようになってきました。
 
今日は4羽の幼鳥が揃って画面に入りました。

 
 

 
 

 
1羽だけちょっと離れた低い位置に止まっています。

アオバズク、巣立ち。

毎日暑いですね。
昨日はあまりの暑さに、1日エアコンつけて、家でごろごろ。
やはり早朝の涼しい時間帯意外は、もう鳥見も無理です。
という事で、早朝、アオバズクに逢いにいってきました。
そろそろ雛が洞から出てくる頃のはず。。
親鳥2羽に見守られ、雛は2羽巣立ったそうです。
でもいくら探しても、この時は1羽しか。。
 
 
まだ体はグレーっぽくて産毛が残ってます。

 
 

 
 

 
凄い枝被り 
 
この細い枝の後ろに隠れてるつもりなのかな
左が親鳥。色合いかなり違います。

ツミ若、巣立ち。

少し前、まだ白い産毛だったツミの雛がそろそろ巣立ちの時を迎えました。
少しずつ、巣から離れて、その距離が広がり、行動範囲が広がっていきます。
時々、巣に戻って、お母さんから餌をもらいますが
お兄さん格の早く孵った雛は、もう巣から少し離れた枝に行く事が多くなりました。
巣の中にはまだ2羽、少し小さい子が残っています。
よく見たら、全部で5羽。。このお母さん、しっかりものの子育て上手ですね。
 

 
ちょっと上のほうが気になる~

 
羽繕いだって一人前。

 
兄弟仲良く。

 
ヨ~イ!!

 
ドン!!で飛ぶ練習。

カワセミ若ちゃん

いよいよ梅雨明け?宣言はまだ出てないけど。。
今日は朝から、暑い!!
少し前に撮ったカワセミ若ちゃん。
まだ体はクロっぽいけど、ちゃんと餌もとれるし、もう一人で行動しています。
猛禽と違って、カワセミなどは、独り立ちが早いですね。
 

 
 

 
 

 
 

初夏の花々

雨続きの梅雨時、鳥撮りに行けないこんな時こそ
日頃撮りためて置いた花達を載せてあげるチャンス。
いっぱい咲いているのに、紹介されないもののほうが多いので、こんな時に一気に。
庭に咲いた花々。
 

  
キキョウ
 

   
ザクロ                            フロックス
 

   
ストケシア紫                      ストケシア白
 

   
ヤブカンゾウ                        川原ナデシコ
 

   
マルバストラム                      花をアップで
 

   
グロリオサ                         花をアップで
 

   
ポーチュラカ                       カンパニュラ ラプンクロイデス
 

   
ホタルブクロ白花                    ホタルブクロ赤紫

雨に濡れたチョウゲンボウ。

昨日も
 今日も
 毎日よく降ります。
姉の菜園の片隅に
とピーマンとインゲンを植えさせてもらいました。
素人の私でも、何とか大きく育って、たくさんなってくれています。
でも雨で3日ほど行かなかったら、
が大きく育ちすぎ。今夜はナス料理
 
その途中に、雨で羽が濡れてしまったのを羽繕い中のチョウゲンボウが電線に。
1~2回シャッター押したらすぐに飛ばれてしまいました 
 
こんなお天気続きだと、撮れるものがないのでこんなのでもUP。。笑わないでね。
 

 
 

 
 

畑のコチドリ

雨の合間に近くを一回り。。
ネギ畑にコチドリが1羽。
金色のアイリングがクッキリしたきれいな固体です。
 

 
 

 
 

 
 

 
 

ツミ母さん頑張る!

先日水浴びをしているツミを掲載しましたが
そのツミさん。じつはシングルマザーのようなのです。
普通は、オスが餌を運んできてメスが受け取り雛に与えるのですが
ここでは、オスの姿がまったく見あたりません。
初めの頃、メス2羽とオス1羽確認されたそうですがその後、
若いメスとオスが別の所に行ってしまったようで
それでも巣には4羽の雛が確認され、このお母さんツミは懸命に餌を捕って来ては
丁寧に羽をむしり、雛に与えています。
 
ちょっと刺激が強いと言う方は、スルーしてください。
 

 
 

 
 

 
 

近場を一回り編(ゴイサギ)

毎日暑い日が続くと、鳥見も儘なりません。
涼しい時間帯に車でぐるっと一回り。。
もちろん珍しいものになど出会えるはずもなく
それでも鳥なら一応撮ってみるのですが、なかなか絵になるものも少なくて。
と嘆きつつ、今日はゴイサギ
赤い目が妙に印象的でした。
 

 
 
なぜかみんな同じ向きばっかり

 
 

 
 

 
 

田の畦のキジ♂

いつ降ってくるか判らないような天気続きでは
のんびり、歩きながら鳥撮りというわけにはいきません。
仕方ないので車でぐるっと一回り。
今日はキジによく出会う日で、3箇所でオスに出会いました。
後ろから車が来たり、草むらに逃げ込まれたり。。で!なかなかゆっくり撮れません。
 

 
 

 
 

 
 

カイツブリ一家

近くの川で、カイツブリの一家が見られました。
カイツブリというと、雛をおんぶしてる姿を思い浮かべますが、
この一家はすでに雛はもう一人で泳いでいるのでおんぶは見損ねてしまいました。
タイミング難しいですね

 
ほら!パパの所まで競争よ~♪

 
両親に見守られ雛は元気です。

 
シマシマ模様の雛はウリボウみたいで可愛い

 
 

オオタカ若様登場。

昨日のクロハラアジサシらしきのを撮った後、
近くを一周して、いつものオオタかも見てきました。
そろそろ幼鳥が出てくる頃かな?と思いつつ見上げると
いました~
 ようやく巣から出てきたオオタカの若ちゃん
 
夕方、薄暗い杉の中で、ボケボケの証拠写真ですが。
今期はたった1羽だけ。。ここの子は、これくらい大きくならないと
見えるところに出てくれず育ったかどうか判りません。
1羽だけでも、今期も見られてよかった~
 

 
 

 
 
こちらは少し離れた枝で見張り中のオオタカ母さん
無事巣立ってホッと一休み中かな?

 

近くの沼のコアジサシ改めクロハラアジサシかも。

今日も暑かったですね。
朝からカンカン照り。。もう梅雨明けしたのかと思うくらい
こうなると、鳥撮りは難しくなりますね
夕方、家にいると、ブログ仲間のクロネコさんから
沼にコアジサシが来て飛び回ってる~って。。
急いで駆けつけると、いました!いました!
颯爽と飛んでいますが、何しろ早くてなかなか撮れません。
そのうち、後ろからオジサンが来てしまい車を移動しなくてはならず撤退。
沼を一回りしたら、クロネコさんに出会い一緒に話してるうちに雨が降ってきてしまいました。
でも飛び回る姿見られたし、よかった~
 
画像はいまいちですけどね。一応フレームに入っただけでも
 

 
 

 
 

 
落語の語さんにご指摘いただき、あれっ?
という事で、画像が荒れますが、大きく切り出してみました。
確かに嘴が黒いしいつも見慣れたコアジサシとはちょっと違うような。。
もしかして、クロハラアジサシ

 

ツミも暑い!

毎日暑いですね。
こう暑い日が続くと水辺の涼しさが恋しくなります。
ツミだって暑い日は水浴びしたいですよね。
前日の夕方に降った雷
の大雨でできた水溜りにバシャバシャと入ってきたツミさん。
しゃがみこんで、水浴びを始めました。
やっぱり暑い日はこれに限りますよね
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

やっと復旧。

 

 
ご訪問いただきました皆様には大変御迷惑をおかけしましたが
ようやく復旧いたしました。
モデムが古くなり、故障してしまって新しいのが到着するのを待って
今日、新しいモデムで、やっとネットにアクセスできるようになりました。
また、色々と、載せていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。