FC2ブログ

発信機をつけた鴨。

一気に桜の花が開花。週末はお花見の人で賑わいそうですが
あいにくのお天気。こちらは曇りですが、夜桜は寒そうですね。

そろそろ白鳥達は旅立ってるのでは?と思いつつ、川本の飛来地に
お別れに行ってきました。
ところが予想に反して、白鳥がいっぱい。。
お世話をしてる方の話によると、ここより少し東の方の
川島町などに来ていたのが、ここに集結してるようなのです。
そして群になり渡っていくのでしょうね。
その中に1羽、アメリカコハクチョウがいました。
嘴がクロっぽく、黄色い部分がないので、コハクチョウと区別が付きます。


右の2羽の嘴の黄色いのはコハクチョウ



そして、いつものようにたくさんの鴨たち。やはりオナガガモが一番多いですね。
その中に1羽、アンテナが背中に立っているオナガガモの♂が...
発信機を付けられているようです。





この鴨は、越谷市の宮内庁の御猟場で、山科鳥類研究所の手により、
雄のオナガガモ3羽に発信機を取り付け放されたものの中の1羽のようです
これで、渡りの様子や、生態系のデーターが得られるのでしょうか。。
いずれにしても、付けられた鴨さんきっと迷惑な事でしょうね。
スポンサーサイト



菜の花が一面に。。。

なのは~なばたけ~に♪ いり~ひうすれ~♪
朧月夜の歌を思わず口ずさみたくなるような満開の菜の花が
我が家から数分の場所にあるとしたら、行って撮らない手はないでしょう(笑)
潅漑用のため池が初夏の田植え時期までは水が抜かれ
広い草地になっています。そこにいつの頃からか、たくさんの菜の花が咲くようになりました。
一面のまっきいろな菜の花。。それは見事な光景です。






偶然やってきたカワラヒワも黄色い色に染まってしまいそうです。


スズメだってこんな場所ならちょっとは絵になりそう。。


花メジロ。プラムの花が咲きました。

我が家の庭のプラムの花が咲きました。白い花がいっぱい。。
今年もたくさんの実を付けてくれそうです。
毎年この実を使ってジャムを作ります。

桜の華やかさはないけれど、白いプラムの花とメジロも我が家の春の風景。
記念写真をパチリ!





お~っとっと!ちょっと前のめりすぎ!落ちそうだよ~!


わっ!あぶない!やっぱり花の中にはまっちゃった~(ーー



なに見てるんだよ!アッ!今見てて笑ったろう~。。


野鳥じゃないけど。。ソウシチョウ

鳥撮りの方の中には、野鳥以外は見向きもされない方がいらっしゃいます。
でも私は、たとえ篭脱けでも、それは鳥の責任ではなく連れてきた人間のせいなんだもの
逞しく生き抜いてるそんな鳥さんにもカメラ向けちゃいます。
特にこんなに綺麗で可愛いソウシチョウなら絵になること間違いなし。。
またソウシチョウさんにあってきました。薄暗い場所でちょっとしか出てくれなかったけど
やっぱり華やかで綺麗な鳥さんですね。










コチドリさんようこそ!

いよいよ鳥たちの移動の季節がやってきましたね。
早くもツバメがやって来たという声も聞こえ始めました。
そんな中、私の見た夏鳥第一号は コチドリ。
黄色いアイリングのくっきりしたなかなかの美形です。
あんまり綺麗ではない排水溝の中で採餌中。
また元気な姿見られて嬉しいです。










キレンジャク再び。。

ヒレンジャク求めて再度行ってみたのに、なんとなんと。。
数分の差で飛び去った後(T_T)。
それまでヒレンジャク、キレンジャク混ざって、10メートルくらいの近い所で
30分近く居てくれたというのに。。。あと30分早く家を出てれば。。
後悔先に立たずとはこのことです。。仕方なしキレンジャクだけのUPとなります。
ヒレンジャクや~い!どこに行ったのよ~♪








柳の蕾や花を食べています。おいしそうでしょう(^^♪







今日は5月ごろの陽気。暑かったです。
ヒレンジャク求めてこのフィールドとは別の所に行って見たのですが、
こちらも空振り。。排水溝付近に8羽のヒレンジャクという情報は一体どこの排水溝の事?
誰か教えて~(^_^

ツグミの仲間達。。

桜の便りがちらほらと届くようになると、冬の間姿を楽しませてくれた
冬鳥達とのお別れの日も近くなってきます。
秋からずっと身近なところで見る機会も多かったツグミもそろそろお別れですね。
そしてそのツグミにはたくさんのお仲間がいます。
シロハラ、アカハラ、トラツグミ、みんなツグミ科の鳥さんたちです。

今まで楽しませてもらった子達。お別れの記念撮影を一挙公開。
まずは代表的な、ツグミ。


そして アカハラ。。この子はいつも湿った落ち葉の地面ばかりです。


シロハラも地面の上で落ち葉をひっくり返してる事が多いですが今回は
珍しく、木止まりです。


久しぶりに出会えたトラツグミ。まだいてくれたんですね。
下のほうにスミレが写ってます。ちょっと春っぽい風景になりました。





たくさん楽しませてもらったツグミの仲間たち。
また来シーズンも元気な姿見せて欲しいですね。

桜メジロ。。本番前の練習程度(^_^;)

開花宣言が途中で訂正されたり、ちょっと色々あったけど
東京初め埼玉でも桜の開花宣言が出始めました。
やっぱり少し早めです。
でもまだソメイヨシノは満開までにはまだもう少し。
今日は、早咲きの桜で、メジロを狙ってみました。でも。。うまくいきませんね~(^_^

動きが早くて、逆光気味で。。本番のソメイヨシノまでまだまだ課題がいっぱいの桜メジロです。。









キジの雄、色鮮やかです。

以前キジのメスを掲載した事がありました。
その時には雄の姿が見えず、メスのみだったのですが
今日は逆に雄だけです。
でも繁殖期が近いためが、まるで呼んでるかのように
大きな声が響いていました。

車で移動中などに見かけることが多いのですが、いつもカメラがない時ばかり。
なかなか撮るチャンスの少ない鳥ですが、今日は麦畑で半分体か隠れて
どんどん遠ざかってしまいましたが一応後姿を。。。







ものすごい枝かぶりの藪の中だけど一応全身見えるかな?


若草とカヤクグリ、、ちょっと春めいて。。

キレンジャクを撮った後、園内を一回り。
相変わらず、カヤクグリさん、愛想良くお付き合いしてくれました。
でも、枯れた草薮ではなくて、柔らかな緑の草の芽が伸びた場所。
こんな緑の草の中だと、ちょっと春っぽく感じますね。

地味なカヤクグリさんも、ちょっぴり春めいて明るく感じられます(^^♪










待望のレンジャクだけど。。。

長い間続いた悪天候の大風がようやくおさまって、久しぶりの鳥見です。
気持ちだけは、前向きにレンジャク目指して出発したものの
現実は厳しく、あまりの遠さと、枝かぶりにお手上げ状態。
ようやく証拠写真程度に何ショットか撮って来ましたが。。。

でも!でも!初見初撮りのキレンジャクですもの。。それなりに嬉しいです。
ヒレンジャクはいたかもしれないけど確認できず。。
今回は尾羽の先が黄色いキレンジャクです。







レンジャクの好物はヤドリギの実やキズタの実なのですが
ここでは柳の新芽を食べていました。






タゲリの群は遠すぎて。。。

毎日風、風、の日がもう1週間も続いています。
こうなると、鳥見も大変。近くの公園に行っても、ゆれる枝では撮れないし
小鳥はほとんど出てきてくれません。
利根川の強風はもっとすごくて、カラスやトビも風に流され、飛ぶのも一苦労。
そんな中、中州の窪地に30羽ほどのタゲリの群れが休息しています。
時々飛び立つのですがあまりの強風に流され、すぐに降りてしまい
こっちに来てくれません。
ものすごく遠くて、証拠写真程度ですが、最近鳥撮りも被写体不足で。。。
不鮮明なものをトリミングしたので見苦しい画像ですが
普段なら没画像も、こんな状況では図々しく載せちゃいます(^_^


葦原が焼かれて、緑もなく下草も生えてきません。








飛び立ったところですが、飛び物はどうにも苦手で。。タゲリと判りませんね(ーー





桜ヒヨドリ再び

桜なんとか。。って言うのを撮りたいと思って、また出かけてみたんですけどね~。。。
いたのはまたまたヒヨドリばかり。。
その何とかというのは、メジロだったりウソだったり、カワラヒワだったり。。
とにかくヒヨドリ以外のものが撮りたい~!!!
そんな事言ったらヒヨドリに失礼なのは重々承知なんですけど(ーー


で!せっかくなので、桜ヒヨドリ再び。。
こちらは河津桜、曇りだったので色が出ません(ーー







こちらは寒緋桜




カケスです~♪

今年は、カケスさんには何度も登場してもらいました。
林の中でも、公園でも、独特のジェイやジャーという濁った声で
存在を知らせてくれます。
でもひらりひらりと枝から枝へ。。なかなかじっとしててくれないので
枝かぶりなしで撮るのは難しい鳥さんです。

追いかけるとなかなか撮れませんが、じっとしてると向うから
ひょいっと目の前に現れてくれて、そんな時が一瞬のチャンスです。
何度見てもやっぱりカケスって綺麗な羽色で好きです~♪









小さなキツツキ、コゲラ

キツツキの仲間というと、まず思い浮かべるのがアカゲラ、そしてアオゲラ
でも一番身近で、親しみ感じるのはこのコゲラでしょうか。。
小さな体でも、とっても元気がよくて体に似合わぬくらいの大きな音で
木をつつく音が、林に響きます。
ギー!ギー!っという独特の声も公園などで耳にすることも多いですね。
そろそろ子育ての季節、2羽が追いかけこしてるのを目にする機会が増えました。







寒緋桜に止まったコゲラ。一応これも桜コゲラ。。


ヤマガラさん久々の登場です。

今期はヤマガラの姿を見ることが多くて、秋にはエゴノキの実を食べるのを
連日のように見ていました。その後もニイニイという可愛らしい声をたびたび聞き
可愛い表情を見ていましたが、ついつい、いつでも見られるということで
撮影も後回しになりがちでした。。
こんなに可愛いのにねぇ。。ゴメンネヤマガラさん。

そんなわけで久しぶりのヤマガラさんの登場です。
季節が変わって木の実ではなく今日は青虫を食べていましたよ。。






そろそろ暖かくなってきたので水浴びも気持ちよさそう。
ウ~ン!でもまだ冷たいかな~?




バッグ出来上がり~♪

最近サボってばかりでなかなか作品が仕上がりません。
作りかけの物を何とか片付けないと。。と決心し
ようやくバッグ仕上げました。

ベビーブロックというパターン。
立体的に箱が積み重なっているように見えるでしょう。
教室の先生のデザインですが、ペタンコだったので私は脇に
まちをつけて厚みを出しました。この方が物がたくさん入るでしょう。


あまった布でコインケースを作りました。
仕切りがあるのでカードとコインが入れられます。




林の中の忍者鳥。。ゴジュウカラ

私が初めてこの鳥に出会ったときの感想。。”この鳥まるで忍者みたい”
木の幹にべたっと張り付くように止まり、上に下にササッと素早く移動。
しかも下向きに降りたり、仰け反るように頭を上げたりする独特のポーズは
他の鳥とは違う変わった動きが多いからです。
カラ類の混群と一緒に活動していて、ブルーグレーの体は林の中でも
見つけやすい鳥さんです。
でも、動き早すぎ。。もう少しじっとしててくれないかな~。。








背景の緑が少し春らしく感じてもらえるかな。。






早咲きの桜

毎日風が強く寒い日が続いて、一度開きかけた桜の蕾も
ここに来て足踏み状態とか。。
気象庁も開花予想を変更したようです。
でもソメイヨシノはまだだけど、早咲きの寒桜や
河津桜はもう満開を過ぎ散り始めています。
買い物のついでに近くの道の駅へよって見てきました。





桜にメジロを狙って見ていたのですが残念ながら来てくれたのはヒヨドリだけ。。






また冬?近くの公園にて。。

とっても暖かい日が続いて、今年は桜の開花も早そうだと
あちこちで言われ始めたと思ったら、急に冬に逆戻り
今頃になって雪国では大雪が降ったとか。。。
埼玉北部では、強い風が吹いて寒い日が続きます。
なんだかせっかく膨らみかけた蕾がしぼんでしまいそう。

近くの公園でも数日前の良いお天気の日には
ウグイスの囀りがまだたどたどしくホーケキョ。?ケキョ?
と聞こえ始めてたのが、またジャジャ!という地鳴きに戻ってしまい
葦の中に潜ってしまいました。
花にウグイスを撮りたいけどいつになったら出てきてくれるのか。。。

葦の中でのひどい枝かぶりですが、ウグイス。。





そんな沼のほとりでは、オオイヌノフグリの花が咲き
バンの若鳥が日向ぼっこしていました。




こちらはバンの成鳥。番でしょうか。そろそろ子育てシーズンです。


強面だけど可愛い鳥さん。。シメ

ちょっとずんぐりむっくりの体つき、大きな嘴で怖そうな顔
でもなぜか憎めない、可愛らしさを感じるのは私一人ではない気がします。。
結構人気で、この鳥を見つけると、シメシメとにんまりしながらカメラ向ける
というブログ仲間の方もいらっしゃるようで。。。(笑)

♂の顔立ち、嘴から目にかけてが黒いのでかなり強面に見えます。







♀はやっぱり優しそうなかわいらしい顔ですね。





大きなキツツキ、アオゲラ。

オオタカのフィールドでは他にもいろんな鳥に出会えます。
この時もホントは、アオゲラとアカゲラ狙いで出かけたのですが
オオタカに出合ってしまい、ゲラのほうが後回しになってしまい
いいショットが撮れませんでした。(^_^

アカゲラにいたっては、何度も見るのにとうとう撮れず。。

アオゲラだけかろうじてのワンショットです。。







赤いベレー帽にオリーブグリーンの上着を着たオシャレなキツツキさんです。
これは赤い部分が後頭部だけなので♀ですね。
♂は後頭部から前頭部まで赤い部分が大きく目だちます。

紫木蓮とシジュウカラ

春ですね~♪
梅の花が終ったと思ったらもう桜の花がちらほら。
黄色いサンシュユの花や真っ白い木蓮、ピンクの緋寒桜など
色とりどりの花が一斉に咲き誇り明るく感じられますね。

鳥と花はどんな組み合わせでもとてもよく似合います。
ウメジロや桜メジロ、極めつけはブログ仲間のmarikoさんの撮られた
ミモザメジロ。。これはあまりのキレイさに眼が釘付け状態でした。

そんな鳥と花の組み合わせで今回も描いてみましたが
花は紫木蓮、鳥はシジュウカラ。。
この組み合わせで実際に見ることが出来るかどうかはわかりませんが、
現実にない組み合わせも、絵ならではという事で。。。




ぜひ画像クリックして原寸サイズでご覧下さい。

またオオタカです~。。

前回のオオタカさん、枝かぶりばかりでした。
リベンジというわけではないけど、今度は何とか枝かぶりなしに近いかも。。

オオタカの♀、成鳥。
(オスに比べ体が一回り大きく、虹彩が黄色い事、胸が白っぽく背中も色も濃くないなどから)
貫禄のオオタカおばさんです。





私も花粉症かしら。。ちょっと、痒いわ~!


ふ~!やれやれ!羽の花粉も、ばさばさして落とさなくちゃ!


こんな事ばっかりしてられないわ。。
そろそろ子育て準備、巣の補強をしなくちゃ。。この枝よさそうね!



オオタカは絶滅危惧種(レッドデータブック)に指定され、その雛や繁殖地、
巣などでの子育ての様子などの撮影や掲載は禁止されています。
この場所では繁殖の可能性があり、古い巣の補強のため枯れ枝を折っては運ぶ姿を
確認できました。実際子育てするかどうかは、未定ですが、邪魔しないように遠くからの観察です。

そんなオオタカの姿、じっくりご覧下さい。




この画像のみ、大きな画像で表示できます(900×740)画面をクリック。



オオタカのオスは大きさもメスより一回り小さく、虹彩はオレンジ色に近い。
背中は青灰色で眉班もくっきり白く明瞭。かなり精悍に見えます。

シジュウカラさんお食事中

メジロが花の蜜を求めて梅や桜の木にやってきます。
鳥撮り人には絶好の被写体で嬉しい組み合わせ。
ウメジロや桜メジロともてはやされます。
でもシジュウカラは花の蜜を吸いません。なので梅シジュウカラなども
撮れるのですが、それは木に付いた虫を食べるためなので、うまい具合に
花のそばというわけにはいきませんね。

そのシジュウカラさん。一体どんな虫が好物なんでしょう。



こんなものを美味しそうに食べてる場面に遭遇しました。
カマキリの卵です。


奥のほうまで突いちゃおう~♪


ウ~ン!この味やっぱりたまらないね!!あんたも食べる?


春の花たち

暖かくなると、庭の花々も次々花開き、
狭い我が家の庭もすこしずつ賑やかになってきました。

スイセン。


クリスマスローズ


ラン、キンギアナム。




アトリ、頭が黒くなりました。

鳥は、季節によって羽色が変わるものがいます。
鴨類は夏羽と冬羽の色合いはかなり違います。
頭だけが黒っぽく変わるものもいます。
カシラダカやオオジュリン、そしてこのアトリもそうですね。
♂の頭部が変わるということから、繁殖期を前にして
♀へのアピールのためとかあるのでしょうかねぇ?

今年は暖かかったため、囀りも早く、夏羽への換羽も早くから
観察されていました。
地球の温暖化、暖冬はすべての生き物にも影響を与えているのです。




こっちは♀なので黒くはありません。




ポニーテールのキンクロハジロ。

昨日の川本の白鳥飛来地から少し南に行った場所の沼に
100羽近いキンクロハジロの群が来ているという情報を聞き
行ってきました~♪
いるんです。い~っぱい。。



でも!でも!歩いて沼の縁に近づくと。。。あっという間に対岸へ。。。(T_T)
遠くのほうで証拠写真が精一杯。




♂の頭頂部のぴょんと跳ねたような飾り羽が可愛いですね。
お侍さんのちょんまげ?それとも可愛いポニーテール?


バードカービング作品展

埼玉県北本市にある、北本自然観察園では11日までバードカービング展が
開催されています。原寸大に細密に作られた鳥達は、それは見事で
まるで本物と見分けが付かないほどの出来栄えです。

木を丁寧に削り、色付けし。。それは手間のかかる作業でしょう。
一つ一つの作品からその思いが伝わってきます。
お近くの方や、鳥観察にお出かけになったら、学習センター内の
展示室にお立ち寄りになって、ご覧下さい。

受付にいた会の方のご了承を頂き撮影させていただきました。
素晴らしい作品と会場風景です。








ほっぺの丸が可愛い~!ホオジロガモです。

川本の白鳥も、今年は暖かいせいか、飛来数が少ないとのことですが
それでも今日もたくさんのオナガガモと一緒に水中に頭を入れて採餌に夢中です。
そろそろ旅立ちの日も近そうですね。

河原のたくさんのオナガガモやマガモに混じってちょっとかわった鴨さん見つけました~♪
2~3羽しか確認できませんが、ホオジロガモです。
濃い緑の頭は遠目では黒っぽく見え、ほっペに白い丸がある面白い顔の鴨さんです。
でもほっペの白いのは♂だけで♀にはありません。







ちょっと毛繕いをしなきゃ。。


おっとっと!失礼。。オナガガモさんも毛繕い中?。。



う~ん!どうなっちゃってるのかわかんなくなっちゃったよ~!!


ア、足がつりそう~!!



あ~さっぱりした!!きもちイイナ~♪


今日の荒川は、風が強かったけど、春の気配も感じられ
気持ちのいい日でした。