FC2ブログ

ジョウビのお嬢さん~♪




昨日に引き続き今日も暖かくいいお天気です。
いつもの公園では、にぎやかな鳥の声に迎えられ、いい気分で散策。
うれしい事に行ってすぐにジョウビタキの雌に遭遇。
一生懸命シャッター押してると、まるで私を撮ってと言わんばかりに
近くの枝でポーズを取ってくれます。
その後も行く先々に姿を現して、まるで私達を追っかけてきてるよう。
いい写真が撮れました(^^♪
気になっていたカワセミも姿を現し、今日はほんとに収穫大。
カワセミは氷の張らない広いほうにいたのですね。ホッと一安心。

1枚目 ジョウビタキ 雌
2枚目 ジョウビ雌(見返り美人?)
3枚目 久々公園のカワセミ

スポンサーサイト



高崎観音山の野鳥の森





今日は3月下旬の暖かさと言うほどのいいお天気です。
まさに鳥見日和。かねてから行きたいと思っていた
高崎の観音山野鳥の森に行ってきました。

ここは日本野長の会が高崎市の委託で管理している
野鳥の森でバードハウスや観察小屋があり、たくさんの野鳥を
観察できます。

着いてすぐビンズイがやってきていて、これはここでは
あまりないことだそうで、ラッキー。次いでメジロ、ヤマガラ
シジュウカラ、エナガ、見られなかったけどウグイスもいたらしい。。
コゲラやアカゲラも声はすれども姿は見えず。。
でも楽しい鳥見ingでした。

1枚目 ビンズイ
2枚目 ヤマガラ
3枚目 シジュウカラ
4枚目 ピンボケだけどメジロ(証拠写真)

ジョウビ君が来た~♪



毎年我が家の庭にやってきてくれるジョウビ君、今年はなかなか
姿を見せてくれなかったけど、ようやくやって来てくれました。
川のほうでは見かけていたのですがやっぱり近くに来てくれると
嬉しさは格別です。
ハンサムに撮ってあげなくちゃね~(^^♪

今日はモズのお嬢さんも来てくれました。風が強くて見にいけなかったけど
こっちにきてくれるなんて感激~♪

公園の小鳥達




秋にはいつもカワセミを見に行ってた公園も冬になってからは
池に氷が張ったりしてカワセミも見られなくなってしまったので
最近はあまり行かなくなってしまったのですが、今日は暖かいし
久しぶりに行ってみました。
カワセミは見当たりませんでしたが、色々な鳥達の声がいっぱい
今日は日当たりのいい場所の氷も溶けて、オナガが水浴びに来ていました
ヒヨドリはセンダンの実をさかんに食べに来ています。
池の側ではゴイサギの若鳥(ホシゴイ)がじっと佇み、シジュウカラは
枝から枝へとせわしく動き回っています。
冬の公園は鳥達の楽園。。。かな?

1枚目 ゴイサギの若鳥1年目の冬羽(ホシゴイ)
2枚目 オナガ 2羽がちょっとおもしろいポーズでのツーショット
3枚目 おもいっきり枝かぶりのシジュウカラ

東京ドームのキルト展





今東京ドームで、東京国際キルトフェスティバルが開催されています
昨日はキルト仲間7人と行ってきました。
通勤ラッシュを避けていったので往も帰りも電車は座れたし、
ドームホテルの中華ビュッフェもお腹いっぱい。。。
受賞作品やたくさんの素敵な作品見たり、ショップで買い物したり
楽しい1日過してきました。
ただ乾燥した会場内は静電気バチバチで、のどもカラカラ。。
混雑して暑くて上着は邪魔だし。。なんていいながらも皆で
また来年も来ようねなんて楽しかったです~♪

Lumixのテレコン



鳥見ingをしていると、どうしてもその姿を写しておきたくなります。
でも普通のカメラでは到底無理。
私のPanasonicのLumix DMC-FZ10は望遠12倍450mmです。
これでは大きな水鳥やごく近い距離なら何とかいけるのですが
やはりカワセミなどの小さな遠いものはとても無理です。

ホントはデジスコがあればいいのだけど、やはり大きくて重いし
お金もかかるし(無職の主婦にはきつい(T_T))
オークションでテレコンバージョンレンズを手に入れました。
×1,5なので630mm やはりかなり重いし手持ちでは手ブレが(T_T)
私はすぐ近所で写す事が多いのであまり大げさに目だつのはちょっとなので
3脚とかもなるべく使いたくない。
で、橋の欄干やフェンスを利用して写す事が多いです。

それで写した川鵜。
頭がグレー懸かっているのは婚姻色に変ってきているからでしょう。

迷子の小白鳥


我が家のすぐ前の川になんと1羽白鳥が。。。
川幅もあまり広くないどぶ川のような川に、
きっと何かの間違いで迷い込んでしまったのでしょう。
もう少し南に行った荒川には小白鳥の飛来地川本があるので
そこの迷い白鳥なのかもしれません。
怪我をしてる様子はないですね。白鷺と何か話してるような
ツーショットです。
しばらくして下流のほうに移動していきました。無事仲間と
逢えるといいね。。。

カワラヒワ


デジカメ散歩のほうではすっかりおなじみの鳥見ですが
鳥を見ているとそのカラフルな羽の色や表情に魅せられることが
しばしばです。
鳥見にはまったきっかけのカワセミはもちろんですが
このカワラヒワもその羽の美しさは思わず見とれてしまいます
羽を閉じていると目立たないのですが、飛び立った時の黄緑や
黄色い色が太陽に透けたところはなんともいえぬものがあります。
そのカワラヒワを、PC絵にしました。枯れたイヌタデの茎に
止まっています。

ジョウビ、今年初お目見え





近くの川辺では今年はまったく見かけなかったジョウビタキ
やっと今日出会えました。でも枝かぶり。。(T_T)
逢えた事を素直に喜びましょう。

アオサギ君とオオタカ君はいつも顔を見せてくれる優等生。

利根川の鷹2種




久しぶりの雨の後で空気が優しく感じられます。
春のように暖かく、風も気持ちよい利根川の河原です
数日前に広い葦原が燃えたらしく黒く焼け跡が広がっていました
いつものフィールドは幸い無事そのまま、今日は鷹君がたくさんいました
強い風で飛びにくそうなチョウゲンボウはホバリングのようにして
なかなか進めません。オオタカはしきりにきょろきょろ見渡しながら
木の上で様子を見ています。

テレコン×1,5倍を手に入れて今日はテスト撮影兼ねていつもの
フィールドにやってきたのですが、かなり重い。
か細い?おばさんの腕にはかなり負担です。でも楽しかった~♪

上からホバリングのチョウゲンボウ、
オオタカ
カワラヒワ

今日のカワセミ



毎日寒い日が続きます。
埼玉北部はそれでも雪がないだけよいと思わないと。。
そうは言っても、日陰の小川や公園の池は氷が張って
カワセミたちはどうしてるのか心配になります。

今日は曇り空だけど、いました、いました。
いつもの川を元気に飛び回っています。今日はなんと
2羽一度に目の前を飛び去っていきました。
冷たい川にも何度もダイブ。ちょっと安心して嬉しくなりました。

写真は、遠かったので証拠写真程度。。
もう1枚は橋の欄干の隙間から写しました。橋を通る車の人が
怪訝な表情。。(^_^;)

ホオジロとカシラダカ



ホオジロとカシラダカ、とってもよく似てて
ちょっと見ただけでは見分けがつきません。
今日も写真撮って見るまではホオジロだと思っていたら
なんとカシラダカ!!ラッキー!!
今日はとってもいいお天気で風もなくて鳥見日和なのに
いつものフィールドには狩猟の人達と犬が4~5頭走り回ってて
残念ながら早々に退散。うっかり誤射されたらたまりませんものね。

しばらくしてその人たちが通り過ぎたのを確認して行って見ると
いつもの場所にハマシギが盛んに嘴を水の中に入れて餌とり中。
ジョウビタキは遠すぎて豆粒。オオタカは木の中であまりにも
枝かぶりすぎ。
そんな中でのカシラダカ。枝かぶりが1本は少々残念だけど
仕方ないです。
昨日の近くの川辺のホオジロも載せます~♪

ホオジロ



毎日寒い日が続きます。
でも雪のない埼玉では、小鳥達の食べ物はまだまだたくさんありそう。
柿の枝にはまだ赤く熟れた柿の実がたくさん見られるし、
土手の草むらには種をいっぱいつけた草が風になびいているし。。
その草むらのヨモギの種を盛んにホオジロがついばんでいます。
何しろ逃げ足が速くて、なかなか写真撮るのは難しいですね

相変わらず、キセキレイはちょこまかと動き回っています。

浦和レッズ天皇杯おめでとう~♪

天皇杯、おめでとう。。。浦和レッズ!!
やったね。とうとう手にしたね。
国立を真っ赤に染めたサポーター達。
みんなおめでとう!そして選手の皆さんありがとう~(^^♪
ブッフバルト監督も、ありがとう。

明けましておめでとう


明けましておめでとうございます。
ちょっと曇ってるけど、静かな元日の朝です。
すっかりはまってしまった、鳥見。
今年はどんな鳥達に出会えるのかとても楽しみです。
デジカメ散歩の写真も必然的に鳥が多くなりそうな
予感ですが、どうぞ今年も1年よろしくお願いいたしますm(__)m