FC2ブログ

ねこじゃらしって言う野草


この前に猫の絵描いたので猫繋がり。。でもないかな(^_^;)
通称ねこじゃらし 
イネ科のエノコログサ。
そういえばこんな形のネコを遊ばせるおもちゃ売ってますよね。

スポンサーサイト



高砂ユリが咲いた~♪


最近あちこちで見かけるようになりました。
種が風で飛ばされ、結構アスファルトの割れ目などからも芽を出し
咲くことがあります。
鉄砲ユリなどと交配しやすく、見た目だけでは新鉄砲ユリか
高砂ユリか判断しにくいのも結構ありますね。
別名細葉鉄砲ユリ。高砂というの原産地台湾という事から
きているようです。

蕾に赤みがさすのは高砂ユリの特徴。
この花も、種まきして3年目。年々球根が大きくなり
花の数も増えました。

百合(ゆり)科。
学名 Lilium longiflorum(鉄砲百合)
Lilium formosanum (高砂百合)
Lilium : ユリ属

猫を描くのは久しぶり


最近は花の絵が多くて久しぶりの猫の絵です。
何度か描いた事のある三毛猫のチコ。
うとうと居眠り中。
敷物ちょっと手抜き(^_^;)

季節的には浴衣でしょう


お人形もうひとつ。
やっぱりこの時期なら季節的にも浴衣ですよね。
夕涼みをする2人。
小さなうちわも作りました。
やはり小さな20センチに満たないお人形です。

お人形も載せないとね!


最近はあまり作らなくなってしまったので、ブログにも紹介したいと思っても
最新作がないのです。
少し前の作品ですが、友人からとても綺麗な色のオーガンジーを頂いて
花びらをイメージしたお人形を作りたくなりました。
春の野原に降り立ったお花の精といった感じで。。。

16センチくらいの小さなお人形です。

露草


道端のどこにでもありふれた野草。
でもハッとするくらい鮮やかなブルーは朝露を浴びて
清々しい色合いで涼しげです。
お昼頃にはしぼんでしまうため、早く描かないと
花がなくなってしまいます。

華やかな園芸植物にない魅力を近頃野草に感じて
モデルになってもらうことが増えました。

ツユクサ科
 学名:Commelina communis
    ツユクサ属

今年もゴーヤを植えたのに


今年で3年目。一昨年昨年とゴーヤを育て始めました。
4月に種まきして、ようやく蔓が延びて7月終わりごろから
雄花が咲き始めました。
例年なら今頃はゴーヤ収穫のはずなのに、どうした事か
今年は雌花が付きません。
雄花は毎日何個も咲いてるのに。。。
やっぱり蒔くのが去年より遅れたせいかしら。。
それとも場所が同じで連作になってしまったからかな。。

蔓はアーチに絡んで結構伸びてるのだから、もう少し
辛抱強く待ちましょうか。。
それにしてもいつになったら雌花咲くのかな~(ーー;)

火鉢に茶碗蓮


実家に古い火鉢が幾つかあります。
そのひとつをもらってきて茶碗蓮というミニタイプの蓮を入れました。
玄関の脇において、蕾が開きました。
なかなか良い感じでしょう。でも火鉢の中に水をいれているので
ボウフラ除けにメダカを入れました。
ところが入れて1週間もたたないのにメダカはみんな死んでしまいました
何がいけなかったのかな~(ーー;)
やっぱり酸素不足だったのかしら。それともこの暑さで水の温度が
上がりすぎちゃったのかな?
それともきれいに洗ったはずなのに、中に灰が残ってたのかしら。。。

よくみると、火鉢にもヒビが入ってて、わずかだけど水が減っていく。
でもかえって新しい水を入れられるので良いかもと思ってたのが
いけなかったのかしら。。。

とにかくこの茶碗蓮、この後どう育てたらまた来年も咲いてくれるのでしょう。。
課題がいっぱい。。誰か詳しい方いらっしゃらないでしょうか。

ヘクソカズラなんてかわいそうな名前の花


今までは自分で育てた花を描くことが多かったのですが、自然に咲く花に
心引かれ、先日のホオズキについでまた野草を描いてみました。
道端のどこにでもいっぱい咲いてるこのお花。なんと「へくそかずら」という
何とも可愛そうな名前が付いているのです。
この草の臭いをかいで見るとすぐにその理由が判るのですが、この可憐な花からは
何とも気の毒な名前と同情してしまいます。
そう思った人がきっといたのでしょう、別名で「サオトメバナ」というのも
あるようなのですがあまり知られていないようです。

 茜(あかね)科。
 学名 Paederia scandens var. mairei
Paederia : ヘクソカズラ属
scandens : よじ登る性質の
Paederia(パエデリア、ペデリア)は、ラテン語の
「paidor(悪臭)」ということばが語源。

パッチワークのショルダーバッグ


このブログのタイトルの「布と花」のうちの花は、最初に載せたので今度は「布」
パッチワークキルトをやっています。夏は暑くてなかなか作品作りも出来ないのですが
最新作のショルダーバッグ。
教室の先生のデザインで色違いでみんなで作りました。私はベージュ系
黒系や赤系や紺系など同じデザインでも雰囲気がまったく違って、楽しいです。

ふたの所に小さなひまわりの花の木のボタンつけました。可愛いでしょ!

ホオズキ


なぜか赤くなる実が大好きです。
この季節はやはりホオズキなど代表的。
我が家の近くの川の土手に毎年自然にホオズキが生えてきて実をつけるのです。
もうすぐ赤くなるかな?と思いつつ時々楽しみにして見に行くと、ある日突然河川管理の方が機械を持ってきて、あっという間に草と共に刈り倒してしまいます。

今年はまだ草刈に来ていないのでほのかに色付いてきたホオズキがまだ残っています。
このまま赤くなるまで刈り倒されない事を願って、時々見に行こうかしら。。。

先日まだ青い実を2~3本手折ってきて、絵を描きました。
1年半ほど前から描き始めたPCお絵かきです。

スタート。。です。


ブログって良いのかしら?
今まで使ってたBBSがサービス停止になっちゃって、
だから今度は流行のブログなど始めてみようかな。。。なんてね

HPにUPするより簡単にお知らせしたい事や見て欲しいもの
気楽にUPしていこうと思います。
まず初めはテストを兼ねて、我が家のお花を。。

このお花、ポインセチアみたいでしょう。赤と緑のコントラストが
とっても鮮やかですね。
猩々草(ショウジョウソウ)といいます。

もう少し詳しく

・灯台草(とうだいぐさ)科。
・学名 Euphorbia heterophylla
Euphorbia : ユーフォルビア属