FC2ブログ

畔でオオタカ

水の張られた休耕田にはサギがたくさんやってきます。
ほとんどがコサギだったので、ほかにシギでもいないかと
見ていると、突然サギの群れが一斉に飛び立ちました。
何事~!と見上げるとオオタカがサギに向かってアタック!
でも今回は失敗に終わり、オオタカは畔に降り立ち、
少しあたりを見回して飛び去って行きました。
サギはもう安心、と戻ってきました。
のんびり見える田園地帯も、こんな命を懸けた攻防戦が
繰り広げられているのですね。

ootaka23_20200813154431f13.jpg

ootaka24_20200813154435c7a.jpg

ootaka25_20200813154433ace.jpg

ootaka26_20200813154435d35.jpg

ootaka27_20200813154436d46.jpg

ootaka28_202008131544355d5.jpg
スポンサーサイト



ツミの巣立ち

少し前にツミの雛3羽が巣立ったと載せましたが
私は、たまにしか出かけないので、詳しい様子が判らなかったのですが
どうやら、無事5羽が巣立ったかどうかが不明なようです。
まだ白い雛だった2羽が1週間後に行ったときに巣の近くにいた子たち
だと思っていたのですが、実際のところはどうなのでしょう?
この時は1羽が巣の中でお母さんから餌をもらっていました。
もう1羽は巣のすぐ近くでのんびり。。
毎日観察していた訳ではないので、実際のところは不明のままです。
どの子も無事に元気に巣だってくれたら一番いいのですが。。

この白い子がいるのは8月3日撮影分
tumihina24_20200812154830789.jpg

tumihina25_2020081215483563d.jpg

ここからは8月8日撮影分
tumihina26_20200812154841250.jpg

tumihina27_202008121548458de.jpg

tumihina28_20200812154845693.jpg

tumihina29_20200812154845337.jpg



セイタカシギとコアオアシシギ。

今日の暑さは異常なほど。。熊谷39℃越えです。
もう危険なレベルなので、エアコンかけて部屋で涼んでいます。
シギ2種、今日は1画面に2羽が一緒に入ってツーショットになったシーンを
集めてみました(^^♪
仲良く一緒に行動しています。

sigi1.jpg

sigi2.jpg

sigi3.jpg

sigi4.jpg

sigi5.jpg

sigi6.jpg

休耕田のコアオアシシギ

昨日のセイタカシギと一緒に行動しているもう少し小さ目なシギ。
このシギもスマートで華奢な感じの奇麗なコアオアシシギです。
コ、とつくのでアオアシシギよりはほっそり小さく嘴は反り返りがなく
まっすぐです。

koaoasisigi1.jpg

koaoasisigi2_202008101638176eb.jpg

koaoasisigi3_20200810163820a73.jpg

koaoasisigi4_202008101638229b5.jpg

koaoasisigi5_20200810163822a5c.jpg

koaoasisigi6_20200810163822be3.jpg

休耕田のセイタカシギ

8月も半ば、立秋も過ぎ、暦の上では秋とは言え
今が暑さのピークで外出は要注意な暑さが続きます。
そろそろ休耕田にシギ類が入る頃とは思っても、
今水田は土用干しと言って、稲をしっかり育てるために水を抜いていて
水の入った場所が少なくなっています。
それでも数少ない水を張られた休耕田に少しスマートなシギ発見。
細いすらりと伸びた足のセイタカシギとコアオアシシギです。
今年も暑い熊谷の田園地帯にようこそ!
車の中から、シャッターたくさん押しました(^^♪

seitakasigi1_20200809162159c7c.jpg

seitakasigi2_202008091622087b4.jpg

seitakasigi3_2020080916220803c.jpg

seitakasigi4_20200809162208524.jpg

seitakasigi5_20200809162208a53.jpg

左に写ってる小さいシギはコアオアシシギ
seitakasigi6_20200809162208672.jpg