FC2ブログ

今年も東京ドーム、キルト展

毎年恒例の東京ドームで開催される
東京国際キルトフェスティバルに、今年も昨日
お仲間と行ってきました。。
今回は、最終日の1日前と言うことで、
少し空いていたような気がしました。
それでも人気の作品の前は近寄れないほどの大混雑でしたが
その他はスムーズに、見て回れてよかったです。

今年の大賞作品
イメージ 1

ハンドメーキング部門賞
イメージ 2

三浦百恵さんの作品の前は相変わらずの人だかり
イメージ 3

こんな楽しい作品も
イメージ 4
スポンサーサイト



今年もキルト展行ってきました

この時期の毎年の恒例で今年も仲間たち5人で
東京ドームで開催されている東京国際キルトフェスティバルに
28日が最終日なのでその1日前の27日に行ってきました。
今年のテーマは、「大草原の小さな家」西部開拓時代の
ローラとその家族の日常を描いた物語です
今年も百恵さんの作品の前は人だかりで撮るのも大変。
大賞作品はじめ、今年はどれも手の込んだ細かい作業の大作が多く
改めて初心に戻って手作業の大切さを思い出させてもらいました。
今年も元気で楽しく行って来られて、良かった~(^^♪

イメージ 1

左の黄色いハートのが百恵さんの作品
イメージ 2


イメージ 3

今年のキルト大賞作品
イメージ 4

ハンドメイキング部門賞
イメージ 5

今年も東京ドームのキルト展

毎年恒例のこの時期開催される東京ドームのキルト展に
また今年も仲間6名で行ってきました。
開催日数が少し短くなったせいか、凄い混雑。
今年はムーミンの世界をテーマの展示
トーベヤンソンの絵本のイメージが見事にキルトで表現され
見ごたえたっぷりでした。
ショップブースでの買い物やランチも楽しみの一つで、
1日たっぷり遊んできましたよ~(^^♪
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
大賞の前は混雑で近づけません
イメージ 3
 
こんな感じの作品、私好み。
イメージ 4
 
疲れて観客席で一休み中に撮った会場風景
イメージ 5

今年も文化祭無事終了

毎年文化の日を挟むこの時期に、地区の文化祭が開かれます
地域の公民館でパッチワークの会に所属しているので今年も参加しました
年々、展示スペースの制約が厳しくなって今年はびっしり余裕がありません。
それでも、5日間の展示も無事終了。
旅行後すぐに文化祭の展示、当番、片付けと続いたので
ようやくこれから鳥見に行けるかも。。とホッと一息
 
 
一番右の作品は全員が1枚づつ作って繋げた
フレンドシップキルト
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3

東京ドームのキルト展行ってきました。

毎年恒例の東京ドームで開催される
東京国際キルトフェスティバルに今年もキルト教室のお仲間5人で行ってきました。
相変わらず、凄い混雑の中、素晴らしい大作に圧倒されながら
作品見たり、買い物したり、1日楽しんできました。
毎年のことですが、三浦百恵さんやキャシーさんの展示ブースはすごい混雑。
 
 
今年の大賞作品 人混みで全体撮れません
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
真ん中のピンクのが三浦百恵さんの作品
立ち止まらないようにとスタッフが叫んでいます。
イメージ 3
 
 
藍染や和布で可愛いクマさんがいっぱい
イメージ 4
 
水道橋の神田川の護岸にずらり並んで日向ぼっこのユリカモメ。
イメージ 5