FC2ブログ

休耕田のコアオアシシギ

昨日のセイタカシギと一緒に行動しているもう少し小さ目なシギ。
このシギもスマートで華奢な感じの奇麗なコアオアシシギです。
コ、とつくのでアオアシシギよりはほっそり小さく嘴は反り返りがなく
まっすぐです。

koaoasisigi1.jpg

koaoasisigi2_202008101638176eb.jpg

koaoasisigi3_20200810163820a73.jpg

koaoasisigi4_202008101638229b5.jpg

koaoasisigi5_20200810163822a5c.jpg

koaoasisigi6_20200810163822be3.jpg
スポンサーサイト



休耕田のセイタカシギ

8月も半ば、立秋も過ぎ、暦の上では秋とは言え
今が暑さのピークで外出は要注意な暑さが続きます。
そろそろ休耕田にシギ類が入る頃とは思っても、
今水田は土用干しと言って、稲をしっかり育てるために水を抜いていて
水の入った場所が少なくなっています。
それでも数少ない水を張られた休耕田に少しスマートなシギ発見。
細いすらりと伸びた足のセイタカシギとコアオアシシギです。
今年も暑い熊谷の田園地帯にようこそ!
車の中から、シャッターたくさん押しました(^^♪

seitakasigi1_20200809162159c7c.jpg

seitakasigi2_202008091622087b4.jpg

seitakasigi3_2020080916220803c.jpg

seitakasigi4_20200809162208524.jpg

seitakasigi5_20200809162208a53.jpg

左に写ってる小さいシギはコアオアシシギ
seitakasigi6_20200809162208672.jpg

ツミ逞しくなりました。

ツミの雛は5羽いましたが、そのうちの3羽はすでに巣立ち
今日見たら、先日まだ白い産毛だった2羽が残っているだけです。
その2羽も先日の大きい3羽と同じくらいに成長し
もうすぐに巣立って離れていきそうな様子です。

今日掲載のツミは、先日の3羽の大きいほうの子が
元気に羽ばたきの練習のようなことをしていた様子です。
約1週間ほど前なので、今日はもうこの子は巣のあった木からは
離れてしまっていました。もうこの子は見られなかったけど
元気に巣だったという事は喜ぶべきことなんですよね。

tumihina18_20200808155728c75.jpg

tumihina19_20200808155734cbc.jpg

tumihina20_202008081557384f6.jpg

tumihina21_20200808155739bfc.jpg

tumihina22_202008081557398dc.jpg

tumihina23_2020080815573956d.jpg




ゴイサギその3

今日もゴイサギにお付き合いください。
ゴイサギ、成鳥と幼鳥のホシゴイに次いで、今日はその中間ともいえる
ホシゴイからゴイサギに変わる途中の半分ゴイサギ(正しい言い方じゃありません(^-^;)
餌捕りもしていました。。オタマジャクシGet(*^^)v

goisagi12.jpg

goisagi13.jpg

goisagi14.jpg

goisagi15_202008071603198a0.jpg

goisagi16.jpg

goisagi17.jpg

ゴイサギその2

今日も暑いです。言うまいと思ってもつい、口から暑い~!と出てしまう(^-^;
そんなわけで、今日もエアコンのお世話になっています。
昨日の続きのゴイサギの池から、今日はゴイサギの幼鳥ホシゴイを
主に掲載してみたいと思います。
ホシゴイは縦じま模様のゴイサギの若い個体。。
ゴイサギのブルーグレーと白は奇麗ですが、なんだかホシゴイのほうが
老人ぽく見えて、私には若という感じに見えないんだけど(^-^;

goisagi7.jpg

goisagi8.jpg

goisagi9.jpg

goisagi10.jpg

この個体はシマが薄くなりゴイサギに変わる途中のようです。
goisagi11.jpg