FC2ブログ

アマサギ、まだ綺麗な色。

シギたちの立ち寄りについで、ヒタキの仲間の立ち寄りもありましたが
サギたちも移動をはじめています。主にチュウサギですが
その中にアマサギも混ざっていました。アマサギはこの時期には
ほとんどが白くなっているのですが、中の1羽はまだオレンジ色が残っている
一目でアマサギとわかる色合いです。
この時期にこんな色のアマサギを見るとは思わなかったので得した気分。
これからは、少しづつ田圃に集結するサギの数が増え移動して行きます。

amasagi7.jpg

amasagi8.jpg

amasagi9.jpg

amasagi10.jpg

このアマサギは、ほんのり色が残っているけど
遠めにはほぼ白ですね。
amasagi11.jpg
スポンサーサイト



渡り途中の立ち寄り、ノビタキ

渡り途中の立ち寄りの鳥達が続きます。
今日の鳥は、ノビタキ。
エゾビタキ、コサメビタキは林や公園などの木々にやってきますが
ノビタキは野原や川原、田園地帯などの草地を好みます。
同じくヒタキの仲間で、奥日光戦場ヶ原などで夏の間子育てをし
秋に渡っていく途中に、立ち寄ってくれます。

nobitaki6.jpg

nobitaki7.jpg

nobitaki5.jpg

nobitaki4.jpg

nobitaki3.jpg

nobitaki1.jpg




渡り途中の立ち寄り、コサメビタキ

昨日のエゾビタキと同じヒタキの仲間のコサメビタキも
立ち寄ってくれました。コサメビタキは胸の縞模様が無いので
遠くからも白くスッキリ見えます。。
この子も、くりっとした、まん丸お目々の可愛い小鳥です

kosamebitaki1.jpg

kosamebitaki2.jpg

kosamebitaki3.jpg

kosamebitaki4.jpg

kosamebitaki5.jpg

渡りの立ち寄り、エゾビタキ

ここ数日、涼しくなりました。
長い間、シギたちの立ち寄りを撮っていましたが
陸の鳥達も移動の季節が始まっています。
ヒタキの仲間のエゾビタキが、近所の公園に立ち寄ってくれました。
丸いお目目に胸の縦縞模様がポイントです。
毎年この時期に立ち寄ってくれます。

ezobitaki1.jpg

ezobitaki2.jpg

ezobitaki3.jpg

ezobitaki4.jpg

ezobitaki5.jpg

休耕田のアカエリヒレアシシギ

今までの暑さがウソの様に今日は涼しい日になりました。
今日は中秋の名月と言う事ですが、こちらは曇りで
お月様は見られそうにありません。
今年も、休耕田にアカエリヒレアシシギが立ち寄ってくれました。
このシギは、シギなのに足にヒレがあり、水のなかをスイスイ泳ぎます。
この固体は、夏羽からの換羽途中のようで、まだほんのり、アカエリと言う名前の
由来の首筋近くの赤さが残っています。
つまり、赤い襟元のヒレのあるシギ、、という事で、アカエリヒレアシシギ。。
そろそろ、シギの渡りも終盤を迎え、これからは陸の鳥達の渡りに期待です。

akaerihireasisigi1.jpg

akaerihireasisigi2.jpg

akaerihireasisigi3.jpg

akaerihireasisigi4.jpg

akaerihireasisigi5.jpg

akaerihireasisigi6.jpg

akaerihireasisigi7.jpg